FC2ブログ
「無理な恋愛」 第1話
「全然大丈夫」だと思っていた堺さん、やっぱりドアップになると老けちゃいましたね~。
ドラマの中で公園の池にハマってずぶ濡れ…というシーンでは、かなり可哀想な感じに仕上がってしまってましたわ。(^▽^;)アハハ
いや、あれはあれでOKなのか?(笑)

主人公・立木正午(堺正章さん)はかつて、GS時代に“チャッピー”という愛称で一世を風靡していたのですが、今はレコード会社の役員待遇プロデューサー。
部下・菊原(坂口憲二さん)は正午に仕事を一から教えてもらった…とはいうものの、正午も今の音楽が解らなくなってきたという理由で、専ら仕事の方は菊原に任せっ放し。
その目をかけていた菊原にも「立木さんのようにはなりたくない」と退職願まで出されてしまい、60歳の還暦を迎えて「独居老人」呼ばわりされるし、自分の年齢を実感させられるようなことばかりなんですよね。
正午には離婚歴があって子供もいたようですが、元妻・光代(夏木マリさん)に偶然再会して、彼女から年下の夫・圭介(尾美としのりさん)と再婚している…と聞かされて、ショックで風邪ひいてましたやん。(^_^;)
ところがこれがかえで(夏川結衣さん)と知り合うきっかけになったんですから、結果オーライ?(笑)
かえでの飼っている犬“チャッピー”が突然走り出して、名前を大声で呼んだら、その名前に反応して正午は池にポチャーン!(≧∇≦)ノ彡バンバン!
どうやって家に連れ帰ったかどうかは定かではありませんが、「初老」(笑)とはいえ初対面の男性をご丁寧に服まで着替えさせて、合鍵まで渡して仕事に出かける…ってのは、ちょっとほどがありますわ。(^^ゞ
美人のかえでに優しくされて、すっかり舞い上がってる正午(笑)
翌日にはお礼にと高級レストランにお食事に誘って、正午が“チャッピー”だと知ったかえでから「お母さんが大ファンで…」というショックな台詞を聞かされても、わざわざ薔薇を届けるってもんです(笑)

そのかえでは売れない女優で、主な仕事が「再現ドラマ」のようですが、仲間の律子役の鈴木砂羽さんといい、何だかイイ感じのキャラですよね~♪
「再現ドラマ」って、お気に入りの俳優さんがいたりして私は結構好きなんですが、ドラマでは毎回夏川さんと砂羽さんのコスプレも楽しみ(笑)
で、かえでも仕事といい恋愛といい微妙なお年頃で、バイト先の居酒屋の男の子にコクられると思いきや、「お母さんみたいな…」やもん。(^▽^;)アハハ
彼女には売れない小説家・龍彦(徳井義実さん)という腐れ縁状態の男性がいるようですが、このチュートリアルの徳井君が意外に演技が上手でビックリ!
しかしいくらダメ男でもこんな男前なら、かえでの気持ちも解らなくもない(笑)

正午は薔薇を届けに行った帰りに、偶然かえでと龍彦が居酒屋で「(正午は)恋愛の対象にはならない…」と話しているのを聞いてしまい、ショボボーンと薔薇を回収して帰ってしまったのでした。(^_^;)

初回を観た限り、ドラマはテンポも良いし期待できそう…。
何となく「ハタチの恋人」を思い出してしまったのですけど、正午の「初老」(笑)の悲哀も良く出てて、夏川さんのキャラといい面白くなりそうですわ♪


ドラマ情報、レビュー過去ログはこちらからどうぞ→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋


←参加中です。(^^ゞ


関連記事

テーマ : 無理な恋愛
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

こんばんは
池にハマるシーンなんて、堺さんの好きなようにやってません?
川柳を読んだ後のズッコケシーンとか…
所々にそう感じるシーンがあるんですが(^_^;)
ベテランですもんね~。
そうそう、初対面の初老を連れ込んで…
アレまで見ちゃった(≧∇≦)ノ彡バンバン!
うんうん、夏川さん&砂羽さんのコスプレも楽しみ♪
何だか息もピッタリで本当の親友って感じでしたわ。
あの暴走族な二人(≧∇≦)ノ彡バンバン!
そして何だかキレイだった砂羽さん…
獅童さんを思い出したりしてました♪ヾ(゚∇゚*)イイネェ(笑)

夏川さんは『結婚できない男』と同じキャラ?
好きですが(^▽^;)
チャッピーは、あのパグのケンちゃんと同じ事務所らしいですよ。
買うなら子犬!と思って見てたんですけどね~(笑)
池ポチャのズッコケ方も、もう巨匠ですから~(笑)(^_^;)
「ハタチの恋人」のさんまさんのように、やっぱり堺さんのキャラも濃すぎるから、ご本人にしか見えないですもんね。
“アレ”って~(≧∇≦)ノ彡バンバン!
私は着替えさせてくれた「パンツ」も気になったですよ。
もしかして龍彦の?それともかえでの?(笑)ナンデヤネン ( ^ o ^ )ノ☆/;^-^)ノ

夏川さん&砂羽さんは最強コンビになりそうですね♪
暴走族は、一昔前…って感じでしたけど~(≧∇≦)ノ彡バンバン!

w(°o°)w おおっ!!
チャッピーはあのケンちゃんと同じ事務所…( ..)φメモメモ
やっぱりな~(笑)
もう2話目だ~
ドラマ見に慣れてるみなさんは切り替えが上手いですねぇ^^;

とりあえず、2話目が始まるので感想を書かなくちゃぁ

私、チュートリアルの徳井が キ ラ イ なんですよ^^;(素がわかるバラエティで嫌な面がハナについた)だから、1話みてやめとこう。と思ったら、マチャアキの昔のお風呂屋さんのドラマのノリで上手いこと、上手いこと。で、徳井のシーンも気にならないくらい、楽しませてもらいました。

夏川さんもむかーし、羽野亜紀と競演した面白いドラマがあって、その頃のノリで面白かったです(チャッピー好きなお母様に電話するシーンの1人芝居が上手かった)
再現ドラマの裏も見れて面白いし。

ところで、これ、マチャアキの自叙伝ドラマといってもいいくらい、マチャアキの人生をベースにしたものですよね。よく引き受けたなぁと、マチャアキの心の広さを感じます。
私、普段マチャアキはほとんど見ないんですよ。(かくし芸も見ないので)だから久しぶりに見たけど、あのお年であんなにカラフルな衣装が似合うのはステキですね^^

坂口憲二が出ていて、豪華だなーと思ったら1話だけの盛り上げ役でしたね、エンドロールにも(特別だか友情出演)ってありましたね。

>かえでも仕事といい恋愛といい微妙なお年頃で、バイト先の居酒屋の男の子にコクられると思いきや、「お母さんみたいな…」やもん

実際、コレと同じ話を元バレーの大林選手が言ってました。
「ニュースの××くんがよく話しかけてくれて、ニコニコと仲良くしてくれるのでチョットo(*^▽^*)oポッとしてたんですよ~、でも最後の日に「僕のお母さんと同い年で、親しみを感じてました」って言われて・・・」まぁ、ジャニーズのイケメンに親しくされて舞い上がる気持ちはわからなくもない、でも、オバチャンの妄想はイタイだけよっ、大林さん^^;

でー、1話で『ヤルじゃん、このシーン』と思ったのは、正午(この名前も好き)がかえでの留守にバラの花をドアポストに挟み、でも「年上は無理、無理~」と言う言葉を聞いて、当然バラの花束を持ち帰ると想像はつくけど、バラの花がもう無いドアを写して、そこに徳井に負ぶさるかえでが帰ってきて、(かえで一人ならバラの花びらにも気づいたかもしれないのに)徳井に踏み潰されて無残にも汚れっちまうバラの花びら・・・に、正午の哀れさがますます滲み出ていたなぁと。

でも、そのバラをスナックの女の子に分け与えて、悲しさをふっきるポジティブな正午は応援したくなるキャラですわ~^^
ちなみに、正午が歌っていたのは忌野清志郎のロックで、20代の頃、私もよく歌っていました♪
>茶夢さん
(/_;)/アレー 茶夢さんは徳井君が嫌いなんですか?
まぁ、ちょっと男前なので少々ハナにつくことはあるかも知れませんが(笑)、彼のピン芸も実は面白いんですよ。
一歩間違えば、放送禁止っぽいのですけど(笑)

で、このドラマ。
堺さんのために書き下ろした脚本…といっても過言はなさそうな感じですよね。(^^ゞ
そうそう!夏川さんの“ノリ”と“間”がバツグンにイイですわ♪
バイト先の男の子に「お母さんみたいな…」でずっこけるのも面白かったし、電話でのお母さんとのやり取りも「母娘」の感じが良く出てました!
大林さん…まだまだお若いですのにね~(^^ゞ
妄想好きのワタクシ(笑)としては、ジャニーズにリアルに会えてる方が羨ましいですけど。
坂口君が1話だけの出演…ってのも豪華(笑)

バラの花のくだりは可哀想でしたね。
そうそう!花びらに気づかずに踏みつけられて、余計に正午が哀れ~ってことで、上手い演出でした。
それにしても、高そうなバラでした(笑)
こんな夜に~♪お前に乗れないなんて~♪(^.^)
(゚Д゚≡゚д゚)アタフタ
>こんな夜に~♪お前に乗れないなんて~♪(^.^)

りっ、りんりんさん、その歌を堂々と歌っちゃいけませんよぉぉぉぉ
教育委員会に怒られますよおぉっっ(笑)
えっ?!
「バイク」のことじゃないんですか?(笑)ナンデヤネン ( ^ o ^ )ノ☆/;^-^)ノ

その後、発射ですもんね~(^^ゞ
あっ!また堂々と…(笑)
プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり

ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク