FC2ブログ
「キイナ~不可能犯罪捜査官」 第3話
死亡したはずの男が、フラフラと街を歩いていた…。
建設会社で現場監督をしていた渋沢圭吾(山崎樹範さん)の妻・瞳(紺野まひるさん)から、確認して欲しいと依頼を受けたキイナたちですが、「幽霊、ゾンビ、甦り?」まず取っ掛かりはそこから(笑)
世界では色んな事例があるらしく、死んだと思っていたのに仮死状態だったやら…と、結局は生き返ったということでもなさそうな。(^^ゞ
仮設事務所で一人当直をしていた圭吾は、石油ストーブが原因の爆発事故で死亡。
遺体の損傷が激しかったため、死因の特定には至らず、血液型、遺留品の結婚指輪などから本人と確認された…というぐらいだから、「生き返った」のはずがなく。(^▽^;)アハハ

早速、瞳の家へと向かったキイナたちですが、今回も一瞬で色んなものが頭の中に入っていたようですね。
でも瞳は目が悪いのに、なぜ夫を目撃した?というのが素朴な疑問だったのですが、プロポーズされた思い出の場所で『気配』を感じたらしい。

そんな中、瞳が自宅で何者かに襲われるという強盗事件が発生。
そこに心配して現れたのが、圭吾の同僚・河野祐一(松尾敏伸さん)…ということで、すぐに彼が犯人だと判ってしまいましたわ♪
それに、会社のお金も横領していた…と不正を見つけた尊。
そういえば種彦さん(by「真珠婦人」)って、芸能活動休止中だったと思ってたので、一瞬ソックリさん?かと思ってしまいましたよ~(笑)
また活動再開されてたんですね♪(^.^)ウレシイ

そして“ヒント”のきっかけになったのが、瞳の部屋にあったコルクボードのピン。
ホワイトボードのマグネットで思い出したキイナは、その規則的な配置で「俺は生きてる」という意味の点字だと気づくことが出来ました。
で、今回は今までの膨大な資料の本を読み漁る…というワザではなく、3台の監視モニターを1度に隅から隅までチェックということで、ちょっと変えてきましたね~。(’-’*) フフ
そこに映っていたのが圭吾。
おまけに“コート”を覚えていたキイナは、河野の姿も見つけたようです。

圭吾に成りすまして河野を誘き出した尊は、襲ってきた彼をまんまと捕まえることが出来ました。
で、結局圭吾は生きていた訳ですが、事故で亡くなったのは、実は身寄りのない日雇い労働者のおじさん。
不正を見つけた圭吾に、差し入れだと持って来た河野の毒入りコーヒー。
それを知らずにおじさんに差し出したことで亡くなってしまい、そのまま自分が死んだように見せかけたらしい。
自分の保険金を手術費用にして、瞳に光を見せたかった…というのが真意のようですが、これはちょっと共感できなかったかも。(^_^;)
働いてお金は返そう思っていたようですが、いくら身寄りがないからといって、都合よく使われて、何も知らずに亡くなったおじさんが不憫ですわ。
死んでるからいいってもんでもないですしね~(^-^;A
まぁ、その辺は圭吾にもちゃんと罪を償ってもらって…ということで、ギリギリ納得。(何様やねん:笑)






ポチッと押して帰ってくださると、嬉しくて小躍りします♪
あなたはポチッと押したくなぁ~る、押したくなぁ~る(笑)
ありがとうございます~♪(‘ ▽‘)ゞ

最新ドラマ情報、レビューなどの過去ログはこちらからどうぞ→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

開催中のドラマランキング投票も、どしどし参加して下さいね。
関連記事

テーマ : キイナ不可能犯罪捜査官
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

どうしてこうも同じ役者さんばかり使われるんでしょうね。今回の山崎樹範君と言い、田中圭君も。全く違うタイプを上手く演じてるのは分かりますけど、同じクールであちこち出なくても。。。ねぇ(^_^;)色んな役者さんで見たいです。でも今回も面白かったので許すヾ(゚∇゚*...
プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり

ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク