FC2ブログ
「ラブシャッフル」 第4話
そんなあほな~と観続けて、4話目。
何だか、すっかりハマってます(笑)

今回の“ラブシャー”カップルは、啓愛瑠、諭吉芽衣、旺次郎海里、正人玲子。
「元サヤに戻るよう、お互いの協力し合おう」と諭吉から提案された啓。
しかしこの諭吉という男、愛瑠が忠告したように、ちょっと偏った考え方の持ち主だったようで…(^-^;A

数日後、啓と愛瑠が海へドライブデートに出かけたのですが、そこへ偶然(?)やって来た諭吉と芽衣。
あの「タラちゃん’Sストラップ」には、やっぱりGPSが?(笑)
一通り4人で砂浜で遊び、啓と諭吉が花火やらを買出しに行っている間に、待っていた愛瑠と芽衣が数人の男たちに連れ去られてしまってました。
それが妙に芝居がかっているというか、何だか変だったのですよね。
男たちの会話の中で、バイト代とか、上乗せとか言ってるし、大金の入ったカバンのGPS(やっぱり:笑)で居場所が判る…と、諭吉も余裕をかましてるし。
・・・と思ったら、劇団に所属する男の子たちに、諭吉がお金で頼んでわざと二人を襲わせ、何も知らない啓がカッコよく彼女たちを助ける。
そして芽衣が彼を見直して元サヤに~とシナリオが出来上がっていたようです。

ところが、そこへ事件を聞きつけた地元の怖そうなお兄ちゃんたちが駆けつけ、愛瑠たちを先に助けてくれてたんですよね。
そんなこととは知らない啓は、陽治(大東俊介さん)たちに怒りを爆発させ、啖呵を切って…というところで、やっと事態が飲み込めたのも時すでに遅し。
後日の『決闘』(笑)を約束し、ボコボコにされた劇団員の皆さんと一緒に帰るのでした。

しかしいくら名刺を渡されたからといって、陽治たちが会社までやって来るとは思いませんでしたわ~。(^▽^;)アハハ
覚悟を決め、屋上で陽治と1対1の『決闘』する啓でしたが、愛瑠だけ駆けつけてて、肝心の芽衣は来てませんでしたよね?
何だかよく分からないシチュエーションのまま(笑)、思いっきり殴りあう二人…。
そしてひとしきり殴りあった後は、仲直りの印に屋形船を貸切り、お兄ちゃんたちを交えての大宴会。
てっきり啓から絶交を言い渡されると覚悟していた諭吉ですが、貸切の費用を出してくれることでチャラ…と、また粋な計らいで許してくれて大喜び。

子供の頃からいじめに遭い、不登校になって覚えた株で大もうけ。
後に、自分をいじめた相手が就職した会社を買収して、いつクビになるかも知れないという恐怖を与え続けるということで、復讐を遂げた…と、ちょっと屈折した性格の持ち主だった諭吉。
今までお金でしか“友情”を築けず、愛瑠のこともお金で引き止めるしかなかった彼にとって、啓の存在は生き方さえも変える出来事になったかも知れません。

いつもの“質問攻め”撮影にも、可愛い着ぐるみにも何の反応も示さなかった海里。
そんな感情を1ミリも出さない彼女にイラついた旺次郎が、「死ぬ気もないくせに…。嘘つき!」と言った言葉に海里のスイッチが入り、そのまま川へ飛び込み…。
慌てて助けに入った旺次郎でしたが、二人とも川から上がって橋の上でケロッとしてる、あのタフさは凄い(笑)
冗談で旺次郎が言った「抱かせろっ!」で、海里がすんなり家に入れてくれたということは、心を許したってことなんでしょうかね。
でも旺次郎も、その気になってしまうとは思いませんでしたわ。

一方、正人と玲子の大人カップル。
玲子が見つけた正人の恋人の写真を一目見て判った「秘密」って何なんでしょう。
自殺したってことは判ったものの、まだそれだけですもんね。
玲子の意外な挑発的な言葉にスイッチが入った正人も、また関係を持ってしまい…。

いつもの4人がエレベーターで鉢合わせたにもかかわらず、愛瑠のパジャマ宴会の誘いも断るほど旺次郎と正人は疲れたのか。うっ・・・・・・(*゚~゚*)(笑)



あなたはポチッと押したくなぁ~る、押したくなぁ~る(笑)
ありがとうございます~♪(‘ ▽‘)ゞ

最新ドラマ情報、レビューなどの過去ログはこちらからどうぞ→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

開催中のドラマランキング投票も、どしどし参加して下さいね。
関連記事

テーマ : ラブシャッフル
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり

ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク