FC2ブログ
「ヴォイス~命なき者の声~」 第9話
ビルでの窓拭きの作業中に落下して死亡した、宇野慧(平賀雅臣さん)の遺体が運ばれた。
ところが命綱には不具合が見つからず、解剖して調べてみると血中に多量の睡眠薬の成分が検出されたことで、自殺と断定。
しかも清掃会社を営む宇野は多額の負債を抱えていたらしい。
血相を抱えて自殺と断定された経緯の説明を求める、宇野の妻・真由美(中島ひろ子さん)。(^_^;)
確かに奥さんにとっては、夫に先立たれ、しかも借金も返せないということになると死活問題ですもんね。
夫の覚悟は無駄だったのか、何のために死んだのか…涙ながらに訴える気持ちも解らなくもありません。
今まで、法医学で真実を解明することが遺族の為になる…と、信念を持って頑張ってきたゼミ生たちはショックを受けることに。
そんな中、大己は法医学は遺族に喜んでもらうためではなく、亡くなった人の最後の声を繋ぐためにあるのではないか…と語るのでした。

しかし宇野が亡くなった時、いつも欠かさず身につけていた思い出の時計が無かった…ということが、息子の稔彦(竹内寿さん)から貰ったガチャガチャの時計を大切にしていたこと、不自然な窓の拭き残しからは家族との思い出を噛み締めながらの自殺だったことが、大己によって証明されたようです。
それでも本当の死因が判ってしまったことで、結果的には宇野の本意じゃなかった…という現実は、ちょっと切ない気持ちになってしまいましたわ。

ところで亮介の父・貴之の病院に入院していた有名作家・桜井真也(田村亮さん)は末期の大腸がんだったものの、容体が安定していたはずなのに、その後急変して死亡。
どうやら投薬に問題があったようなのですが、貴之は適切な治療を行って来たが、予想外に腸閉塞から腹膜炎を起こしたことが死因になったと説明。
もちろん桜井の妻・瑠美子(麻生祐未さん)は納得がいかないですよね。
亮介は父親の病院の医療ミスに気づき、瑠美子に桜井の遺体を解剖しないかと切り出していました。
このエピは、次回へと続くようです。




あなたはポチッと押したくなぁ~る、押したくなぁ~る(笑)
ありがとうございます~♪(‘ ▽‘)ゞ
そろそろ、最終回?(笑)

最新ドラマ情報、レビューなどの過去ログは本家サイトでどうぞ→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

ドラマランキング投票も、どしどし参加して下さいね。
関連記事

テーマ : ヴォイス~命なき者の声~
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり

ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク