FC2ブログ
「ぼくの妹」 第4話
盟に対する九鬼の復讐は執拗に続き、今度は「屋上から、突き落とすところを見た」なんてウソ証言まで飛び出す始末。(^_^;)
警察からの呼び出しもあり、モヤモヤが晴れない盟は手術中にミス。
塚本准教授からも「休め!」宣言されて、反論も出来ない。

落ち込む盟の姿に心を痛めた颯は、春奈を訪ねて不安や心配を吐露。
てっきり颯は盟の恋人だと思い込んでいた春奈の誤解も解けて、味方が戻ってきました(笑)
良かった良かった。

ていうかその後、最後に颯の口から衝撃の事実が語られてビックリ!!
やはり当日、颯は里子と屋上で会っていて、盟からお金を借りた借りないで口論になったところで、里子のスカーフが風で飛ばされてあのアンテナに引っかかり、それを必死に取ろうとして誤って転落した…というのが真相のようです。
で、怖くなった颯はその場から立ち去り、警察にも真相を話せないまま?
そんなこと今更言われても、警察にはやっぱり兄をかばってるとしか思ってもらえないですもん。(^_^;)
盟は自分が里子と知り合ってしまったのが全ての発端だから…みたいなことを言ってましたが、もし警察が九鬼の証言を鵜呑みにして逮捕なんかされてしまった日にゃ、取り返しがつきませんわ。
あのスカーフはたぶん九鬼とか身内から贈られた大切なものだったのでしょうけど、警察はその辺のところ何も調べてないんでしょうかね。(^-^;A

相変わらず、九鬼とは平行線の盟ですが、キーパーソンになるのはやはり櫻井老人なんでしょうか。
盟の一生懸命さに心を打たれた櫻井老人は、九鬼の居場所まで教えてくれたし、彼の誤解を解こうと助言までしてくれていましたしね。
「息子にする!」みたいなことも言っていたし、何とか九鬼の心を解かしてくれたら…と思っていたら、予告では入院してるっぽいシーン?
もしかして、余命短いとか?(・_・、)ウエーン

そして警察へ出向いた盟を見届けた颯が、電話をかけた相手…って、九鬼ですやん!
あれだけ盟が九鬼の居所を必死に捜してたのに、颯に聞けば簡単に連絡できたって~(笑)
里子が亡くなった真相が判り、サスペンス色は薄くなったので、今度こそ盟と颯を中心としたほのぼの路線に~と思いきや、次回は「颯、九鬼と急接近の巻」ですか。(^▽^;)アハハ



ポチッと押してみる?
ありがとうございます~♪(‘ ▽‘)ゞ
何気に長澤まさみちゃんの七変化が楽しみ(笑)
関連記事

テーマ : ぼくの妹
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり

ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク