FC2ブログ
「任侠ヘルパー」 第2話
世間ではいきなり視聴率が下がったの何のって騒いでましたけど、内容的には今回も笑いあり涙ありで益々イイ感じです♪(^.^)
マスコミって、ちょっと過剰反応し過ぎなんですよね…。

晶が経営する「ハートフルバード」のフランチャイズとなった「タイヨウ」。
まずは、自社製のオムツを利用させ、ヘルパーたちの負担を軽減させて仕事の効率化を図ろうとするものの、そう簡単に受け入れられるものでもなく…。
自立歩行の難しい人には、本人の意思を問わずオムツを着用させる…ってのも、何だかな~。
それに使用率や回転率を上げさせて、利益を上げるというビジネスライクな考え方も、なかなか賛同できませんよ。(^_^;)
ついつい将来の自分と重ねたりして…。

そんな中、気難しいことで知られる入居者・本村(津川雅彦さん)は、オムツの着用を断固として拒否。
無理やり穿かせようとして本村に近づいた彦一は、胸元の“桜吹雪”を見られてしまう訳です。
折りしも、ヤーさんだと一人でもバレたら連帯責任…と鷹山に釘を刺されていただけに、ヒヤヒヤの彦一でございます。(^-^;A
りこは「本村さんにオムツを穿かせれば手柄になるのでは?」なんて言ってたけど、そんなことで次の幹部が決まるって訳でもないでしょうに~。
それでも入れ替わり立ち代り、オムツを穿かせようとあの手この手を使ったけど、残念な結果に…。(^▽^;)アハハ

翌日、彦一は本村からの指名で外出に付き添うことになったのですが、弱みを握っている本村さんは彦一をわざと「桜吹雪!」と呼んで、満面の笑みです。(’-’*) フフ
駅に車椅子を預け、バスを乗り継いで向かった先は柔道場。
どうやら柔道大会のシニア部で10年間ライバル同士だった寺内という男の消息を訊ねるためだったようですが、自宅へ行ってみると寝たきりで認知症も進んでいるらしく、本村さんの問いかけにも無反応な状態でした。
そんなかつてのライバルの姿に、ショックを隠せない本村さん。
施設に戻っても、元気がなく食事もとらない。
おまけに自分でトイレに行こうとして、途中で失敗してしまうのですよね。
晴菜の「お恥ずかしいことじゃない」という言葉も、今の本村さんには心に突き刺さってしまう訳です。
あんなに嫌がっていたオムツを、穿かせてくれ…と彦一に頼んだりして。(・_・、)

「タイヨウ」にやって来た晶は、問題を起こしてばかりの本村さんを退所させることに…。
本村さんは身の回りの後片付けを始めるのですが、今まで柔道で頑張ってきた優勝カップや賞状までも処分させようとして彦一にキレられてしまいました。
・・・といっても、砂浜で本村さんを投げ飛ばしたシーンはヒヤヒヤ。(^-^;A
そう、彦一は本村さんの筋の通った頑固さは実は嫌いじゃなかったんですよね。
「がっかりだよ、あんたには…」
吐き捨てるように言われた本村さんは、体制を整えて今度は彦一を思いっきり投げ飛ばしてましたわ。
「そんなに元気なら、いらねぇだろ、オムツ…」
彦一の言葉に思わず微笑んだ本村さんは、自信を取り戻したように見えました。

そして後日談として、本村さんから彦一宛にハガキが届いていました。
そこには新しい施設でもリハビリに精を出していること、足も少しずつ良くなっていることや、オムツも悪くない…と書かれてあったようです。
しかし毎回毎回彦一の行動を逐一監視しているかのように、りこが傍にいるのが気になりますな~(笑)

前回「弟子にして下さい!」と頼みに来た涼太ですが、実は任侠モノが大好きなんですね♪
彦一は何となく疎ましそうにしてたけど、実は面倒見の良い“アニキ”ですやん。(^.^)
但し、ジュースは弟分持ち(笑)
涼太がいじめられてるところに遭遇したところで、すぐに助けるのではなく、いじめっ子たちを追い払うでもなくて、涼太に「プライドはないのか!?」と一喝するのは良かった。
来週は大特訓が始まるようで、またまた楽しみですわ~♪



ポチッと押してみる?
ありがとうございます~♪(‘ ▽‘)ゞ

清史郎くんのシーンが増えると、嬉しい♪(’-’*) フフ
関連記事

テーマ : 任侠ヘルパー
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり

ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク