FC2ブログ
「官僚たちの夏」 第4話
“日米繊維摩擦”絡みのお話、後編。
結局、池内の思惑通り、「繊維」は対米輸出自主規制→貿易自由化の道を辿らざるを得なくなってしまったんですね。(^_^;)
日本経済を良くする為に…と、奮闘している風越の思いはことごとく打ち砕かれ。
賛成か?反対か?の会議では、一瞬風越たち反対派の方が有利に見えてたのが、裏で池内が玉木と組んで動いていて結局…ですか。
それに、まさか柏原事務次官(春田純一さん)が池内に“借り”があるとは思わなかった。
何だか、何もかも自分に有利に働くよう、池内がじわじわと脇を固めてるのが腑に落ちませんわ。(^-^;A
風越が大蔵大臣・須藤恵作(長塚京三さん)に、繊維業界への経済支援を直接頼みに行っても、すぐ帝都銀行の山岡頭取に手を回してましたもん。
最終的には総理大臣になっちゃってましたしね~。
思いっきり、池内は悪モンみたいなキャラに描かれてますけど大丈夫?(笑)

結局、繊維業界は大不況に陥り、大企業が中小企業を合併して…と、まるで日本が今も繰り返しているような状況になってるワケですね。
「オカヤ」に社員たちが戻ってきたけど、工場長になってしまった岡屋社長の背中が寂しそうでした。

何だか、レビューを書いてると落ち込みますわ~(^-^;A
・・・・と、いうことでドラマは観続ける予定ですが、レビューはリタイアです。(; ̄ー ̄A アセアセ・・・




ポチッと押してみる?
ありがとうございます~♪(‘ ▽‘)ゞ


次回は「コンピューター産業」?
庭野(堺雅人さん)の活躍によっては、復活するかも(笑)
関連記事

テーマ : 官僚たちの夏
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり

ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク