FC2ブログ
「任侠ヘルパー」 最終話
閉鎖が決まり、入所者の皆さんの受け入れ先を探しているところへ、鎌田(渡辺哲さん)という男が介護難民のお年寄りを続々と連れてやって来た。
聞けば、経営していた介護施設が潰れ、行き場を失った…ということで懇願され、とりあえず「一晩だけ…」と渋々許したものの、夜が明けると鎌田は姿を消し連絡も取れない。(^_^;)
ま、どうせそんなことだろうとは分かってはいましたが、それにしても『施設』の酷さは想像以上でしたわ。
アパートの一室のような部屋に、布団がただ敷き詰めてある。
こんなところで名ばかりの“介護”を受けていたお年寄りたちは、殆どが年金暮らしだったってことでどこも受け入れてくれない…何ともいえない気持ちになってしまいましたわ。(・_・、)
そして彦一も、もうすぐ“極道”へ戻らなければならないと覚悟しながら、「タイヨウ」での生活や現実の介護現場を目の当たりにして、色んな葛藤が芽生え始めていた様子。

そんな中、厚労省の藤堂から即閉鎖を強いられている時に、六車が「高齢者専用の集合住宅」の話を持ち出して来たときは「ヽ(‘ ▽‘ )ノ ヤッター!」と思ったんですけどね~(^_^;)
結局、院内感染が起こってしまって、やっぱり閉鎖は免れない状況に陥ってしまいました。

そして、鷹山が幹部に選んだのは彦一…。
幹部が決まったことで「タイヨウ」を出て行く準備をしていた任侠メンバーですが、そこへ受け入れ先の決まったお年寄りの皆さんが続々と戻ってきてしまったんですよね。
そんな様子を見て、結局手伝ってしまう皆さん。
彼らにはもう「幹部になりたい」という気持ちはすっかり消えていて、素直にお世話をしたい…という思いが自然と染みついてしまっているって感じでしたよね。

一方、晶は認知症の専門施設への入居が決まり、涼太も藤堂の家で新しい生活を始めていたのですが、涼太は新しい環境に馴染めず、母親の晶からも別々に頑張ろう…と突き放され、結局彦一のところへと泣きついてきていました。
晶が泣く泣く突き放していたことは分かっているだけに、彦一も無碍に出来なかった様子。
もう、涼太が泣いて訴えてるシーンはTV前で殆ど号泣でしたもん。(ToT)
その後、涼太も感染していて大事には至らなかったものの、結局藤堂の下へと引き戻されてしまうのですが、気づけば晶の部屋で閉鎖が決まっても何も出来ない自分を責め、愚痴をこぼしていた彦一。
寝ていると思っていた晶から「あなたらしく…」という言葉をかけられ、思い立った彦一は「タイヨウ」で立てこもり…って、そんな展開にビックリ!ヾ(*°▽°)ノあはは

もちろん他の任侠メンバーたちも賛同し、和泉も加わってバリケードを作って…ってところで、突入してきた警察官たちと物凄い乱闘になってました。
どっちが「警察」か「極道」か判らないぐらいの激しさでしたが(笑)、あれは結構本気なシーンでしたよ。(^▽^;)アハハ
弱気を助け、強気を挫く…「任侠道」と「介護」って全く関係が無いように思えて、何となく本質のところでは繋がってる。
何とも不思議な感覚になりましたわ。
最初は「任侠」と「ヘルパー」?って感じだったのが、途中から全然違和感なくなってましたもん。
結局捕まってしまう彦一たちでしたが、そこへ幹部となったりこが部下たちを引き連れて颯爽と登場したときは…w(°o°)w おおっ!!
何だか、ちょっと感動してしまいましたよ(笑)

この事件で「介護」について再び議論されることになり、藤堂も頑張ってましたよね。
規制を作ってがんじがらめにする前に、介護される人々の立場にたつ…。
基本的なことだけど、これがなかなか難しい。
現実でも、もう少し変わってくれればいいな…と思わせてくれるようなシーンでした。

その後…。
「介護」に目覚めた黒沢は専門学校へ通い、晴菜ともすっかりイイ感じに…。
二本橋や和泉、三樹矢は再び極道へ戻って行き、幹部となったりこは「任侠道」に益々磨きがかかり…ってところですが、まさか彦一とあんなキスシーンがあるとはビックリ!
最後まで、“男前”なりこちゃんでしたね♪
で、六車は新しく介護の会社を立ち上げてたようですが、「ハートフルバード」で秘書だった弥生が傍にいたってことは会社を乗っ取ったってこと?
なかなか、やりよんなぁー!(笑)

そして彦一は極道から足を洗った…ってことでいいんですよね?
行く先が決まってない彦一は晶のところへ行ったものの、晶は顔を見ても何の反応もしない。
しかしタバコを吸おうとした彦一のライターの“音”で思い出したらしく、「ここは全面禁煙よ」と普通に微笑んでいました。
そんな晶に少し嬉しそうな彦一…。
涼太も「今日はママ、忘れてるみたい。」と、何ともあっけらかんとした様子でしたが、すっかり逞しくなってて嬉しかった。
それに飲み物を買って戻ってきた時の転び方は、もう「流石!」の一言!(笑)
もう最後の最後まで、清史郎くんにはやられっ放しでしたわ~(^.^)



ポチッと押してみる?
ありがとうございます~♪(‘ ▽‘)ゞ

やっぱり草なぎくんのドラマは見せてくれますね~。
ホント、楽しませてもらいました。
で、鷹山をはじめ極道の皆さんは、どうやって生計を立ててる?
あっ!お祭りの的屋さんか。(’-’*) フフ
関連記事

テーマ : 任侠ヘルパー
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

任侠ヘルパーのレビューもあったのでここにも感想を。

つよぽんといえば草食系"いい人"のイメージを見事にぶち破ったアウトローだけど"いい人"役の新境地を確立したと思いました。

黒木メイサもハマってたし、OPの「オーマイソーーー!」でカックイイカックイイ…っていつもひとりで盛り上がってました。
このドラマは録画していて、津川雅彦が出た時とか、ジーンと来て(泣かせやがって、ちくしょう!)な回はCDにやきやきしましたよ。

夏川さんでしたっけ?の思いがけないアルツハイマーで子役の清四郎くんがひとつひとつメモして壁に貼ってあげたり、泣かせるシーンもたくさんありましたね。
私は清四郎くんのドラマはこれが初めてだったんだけど、ちょっとかすれ声の子供店長もあっという間に大人になるんでしょうね。

その後のSPはイマイチだと思ったんだけど、CMカットして2時間ドラマ風に見続けたらかなり良い出来だ。って評判を聞いたら、もう1回丁寧に見れば良かった~。はやまって消してバカだった~。と後悔。

PS:OPのオーマイソウルが何度聞いても関西弁に聞こえると噂がありましたが、りんりんさん、何に聞こえますか?
Re: タイトルなし
>ちゃむたんさん
>つよぽんといえば草食系"いい人"のイメージを見事にぶち破ったアウトローだけど"いい人"役の新境地を確立>したと思いました。
そうそう、ヤーさんで強面キャラだったけど、結局“いい人”でした(笑)
でもそっちの方が安心できましたわ。(^.^)

>黒木メイサもハマってたし、OPの「オーマイソーーー!」でカックイイカックイイ…っていつもひとりで盛り上がってました。
メイサちゃん、カッコ良かったですね。
今の月9よりこっちの方が絶対ハマり役だと思いますわ。
何気に彼女はJニーズの皆さんとの共演が多いような…。

>夏川さんでしたっけ?の思いがけないアルツハイマーで子役の清四郎くんがひとつひとつメモして壁に貼ってあげたり、泣かせるシーンもたくさんありましたね。
>私は清四郎くんのドラマはこれが初めてだったんだけど、ちょっとかすれ声の子供店長もあっという間に大人になるんでしょうね。
清史郎君の健気な息子君役にも、毎度涙腺が緩みっ放しでしたわ。
(゜-゜)(。_。) ウンウン 
彼もきっとあっという間に大きくなっちゃうんでしょうね~(笑)

>その後のSPはイマイチだと思ったんだけど、CMカットして2時間ドラマ風に見続けたらかなり良い出来だ。って評判を聞いたら、もう1回丁寧に見れば良かった~。はやまって消してバカだった~。と後悔。
今からでも、例の方法(笑)で間に合いますって~(’-’*) フフ

>PS:OPのオーマイソウルが何度聞いても関西弁に聞こえると噂がありましたが、りんりんさん、何に聞こえますか?
ん?( ・。・)?
特に気にしてませんでしたわ。(^_^;)
普通にオーマイソーウル♪って聞こえてましたが、無理やりだと「お前、そう…」みたいな?(笑)


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◆加藤清史郎さん(のつもり) 加藤清史郎さんは、フジテレビ系列で毎週木曜よる10時から放送されていた連続ドラマ『任侠ヘルパー』に羽鳥涼太 役で出演しました。 一昨日は第11話(最終回)が放送されました。 ●あらすじと感想
プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり

ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク