FC2ブログ
「ブザー・ビート」 最終話
最終回は全てが丸く収まり過ぎて、大丈夫か?と心配したぐらい(笑)
でもイライラ&ストレス全く無し!という“月9”も、なかなか良いもんです♪(^.^)

軽井沢へ行くことを決めた莉子ですが、音楽に集中するために携帯電話まで解約してたとは…。
お陰で出発前に「頑張れよ~」の電話も出来ない直輝は、いつもの公園にあった大きな看板に「夢に向かってガンバレ!1番のファンより」と落書き?(笑)してしまうのでした。
莉子がその看板に気づいてくれて、デジカメも持ってて助かりましたよ(笑)チャウヤロ! (≧∇≦)/☆(.. )

しかし何が驚いたって、直輝の姉・雪乃がバイト先の本屋さんの店長だったとは~!
あまりにも印象の薄いお顔(失礼:笑)だったので、全くのスルーでしたもん。(^▽^;)アハハ
いや、そもそも店長の出番ってあったの?という感じさえ(笑)
でもそのお陰で、駅ビルでの演奏に直輝が来ていた事、その際1輪の「ヒマワリ」を渡そうとしていた事などを聞かされ、男の子にもらった「ヒマワリ」が実は直輝からだった…と知ってしまってはやっぱり運命を感じますわね~。

あっという間に半年が経ち、手術後リハビリに専念していた直輝は無事復活!
しかも直輝の快進撃のお陰で、アークスはプレーオフ進出ですよ~♪
もうヘタレな直輝の姿は何処にもありません。(’-’*) フフ
先輩の東京公演を手伝うため、久しぶりに上京した莉子でしたが、直輝と秀治の姿を見かけるも、彼女に気づかないままバスに乗り込んでしまって…。
バスを追いかける莉子の走りの早いことったら~(≧∇≦)ノ彡バンバン!
ま、結局追いつけず残念なことになってしまうのですが、その後バッタリ川崎さんに会う訳です。
川崎の言動からまだ莉子を諦めてないのかしら?とドロドロを期待しましたけど、そこは爽やかな最終回(笑)
「最後まで諦めなければ、きっと道は残されている」と、あっさり直輝との仲を応援するんですよね。
そこで話されたのが、『ブザービート』。
最後は、そのまんまやん!って?
気にしない、気にしない(笑)

一方、アークスがファイナル進出を決めた後、自主練習をする直輝のところへやって来た菜月。
昔の思い出話から始まって、今でも直輝のことが好きだと再びの告白です。
(  ° ▽ ° ;) エッ 一難去ってまた一難。
ドロドロはこっちだったのか~?と思いきや、「菜月は幸せになれるよ。でも、その相手は俺じゃない。」とキッパリ。
半年間、直輝に付っきりでリハビリを支えてきた菜月は、がっかりですよね。(^_^;)
お返しは「チッ!」の舌打ち(笑)
「さっきのは嘘だから…」と精一杯の強がりを見せ、最後は「フレンチトーストの作り方だけ教えてね」と話を逸らしてましたわ。(^▽^;)アハハ
「誰かの為じゃなく、自分の大事なプライドの為に優勝してね。」
・・・と、こちらも爽やかにエールを送るのでした。
しかし直輝は菜月の涙にも気づかないなんて…と思っていたら、後から来た宇都宮さん。
やっぱり、直輝との一部始終を見てたんでしょうかね。
泣き崩れていたことを悟られないように「バスケバスケ…って、そんなんだから男が好きとか噂されるんですよ」と何とか誤魔化す菜月に、「じゃぁ、菜月が付き合ってくれよ」と宇都宮が言った時は、とうとう告白やん!?
と、喜んだのも束の間、結局ケーキ屋さんに誘うのが精一杯。
確かに、直輝に振られて弱っている菜月の心の隙に入り込む…ってのは宇都宮さんらしくない(笑)
3年間の片想いは、相当辛抱強く出来上がってますから~(’-’*) フフ

それにしても・・・
秀治と麻衣のカップルは、最後の最後まで微笑ましくて良かった♪
麻衣がカツ丼を作っている傍らで、「優勝したら、結婚して欲しい。」と一生懸命練習している秀治が可愛いの何のって~(^.^)
結局、言い出せない秀治の為に「優勝したら、結婚するよ」とサラッと言ってしまう麻衣。
「ハイ。優勝して麻衣さんを幸せにします!」と満面の笑みで応える秀治にゾッコンですわ(笑)

そして決勝戦前日…
軽井沢へやって来た直輝は、「優勝したら…」とかプロポーズするつもりだったんでしょうかね。
結局、莉子は連日のレッスンが忙しく会えずじまいでしたが、託された一輪の「ヒマワリ」で全てを悟った様子。
直輝も会えずとも、莉子も頑張っていると知り、翌日の決勝戦への力をもらって帰ったという感じでしたね。

決勝戦は予想通り、五分五分の戦い。
接戦の続く中、演奏会のレッスン中も試合が気になって莉子は集中できません。
と、ここからがミラクル!(笑)
「大事な人の応援に行かないといけない」と言う莉子に、「Love makes you strong」って、そんな簡単に許してしまうなんて~。
指揮者が粋な外国人の方で助かりましたな。(’-’*) フフ

ちょうど直輝のフリースローに間に合った莉子は、静まり返った体育館で「ちょっとー!そこの8番!ファン1号が応援に来たからー!ちゃんと勝ちなさいよ。バーカ!」ってのは、無いですよね。(^▽^;)アハハ
それで余計に気が散ったらどうするねん~(笑)
ま、そこはドラマなので直輝はきっちりフリースローを決め、3ポイントシュートをブザービートで飾ってめでたしめでたし…。
お約束のキスシーンは、観てる方が恥ずかしくなるぐらい、最後も激しかったですわ(笑)
あ~、最後の最後まで本当に楽しませてもらいました♪



ポチッと押してみる?
ありがとうございます~♪(‘ ▽‘)ゞ

みんなの前でブチューって、どんだけバカップルやねん!
・・・とツッコミを入れたくなるほどでしたが、気にしない気にしない(笑)
で、チェロの先輩の立場は?ヾ(*°▽°)ノあはは
関連記事

テーマ : ブザー・ビート~崖っぷちのヒーロー~
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フジテレビ系列で毎週月曜よる9時から放送されていた連続ドラマ『ブザー・ビート~崖っぷちのヒーロー~』は、昨日、最終回(第11話)を迎えました。 ●あらすじと感想
「イチブトゼンブ」のスローバージョンがいいですね~♪予想通り、1年後へ飛んだものの、すんなりと二人を結んではくれません。ここがまた今までとは違うドラマ展開ですね~。今の時代、電話を使えなくするって無理がありますしね~。何もケイタイを解約しなくても~。ご両親
プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり

ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク