FC2ブログ
「東京DOGS」 第2話
相変わらず、独特な雰囲気を醸し出してるドラマですわ~(^-^;A
イイ意味でも、悪い意味でも(笑)
「33分探偵」は面白かったけど、あれはやっぱりkinkiの剛君が持つ関西人独特の“間”と、
水川さんや高橋克実さんのキャラで随分助けられてたんだな~としみじみ。
そしてハイテンションなヒロ君には、まだまだ慣れません(笑)(^-^;A

今回は、大物弁護士・小宮山義彦(杉本哲太さん)が自宅前で何者かに狙撃され、その後何度も狙われる…という事件。
小宮山は悪徳弁護士としても有名らしく、かなり危ない案件も扱っているらしい。
彼に恨みを持つ人間は、多過ぎてすぐに確定できず。(^_^;)
ま~、結局、小宮山が一番のビジネスパートナーだと信じていた柴田(佐々木勝彦さん)という男が、自分勝手な理由で襲わせてたってことが判り、息子君も無事で一件落着。
奏が強くて助かりましたな~(笑)
しかし小栗君が犯人をボコボコにしてるシーンは、「ビぃ~トちゃん♪」と半笑いで松潤君をいじめてた「スマイル」を思い出してしまうのは私だけ?(^▽^;)アハハ

相変わらず、奏とマルオのコンビはチグハグなまま…。
おまけに回鍋肉やら餃子やら中華料理対決で、モメてる場合じゃなーい!
犯人、思いっきり取り逃がしたじゃないですか。(^_^;)
この二人が名コンビでスパッ!と犯人を捕まえてくれた方が、スッキリして面白そうなのに…。
お約束の肝心なところでお母さんからの電話とか、大友にイエスマン(この場合はウーマン?)なミサのキャラも、本当ならもっと面白くてもいいのに。
いや、スベりまくってるのがまたこのドラマの“味”なんでしょうかね。

今回、小宮山の息子君に銃を突きつける犯人の姿を見て、自分も同じような場面を見てた…と断片的に思い出した由岐。
…ということは、記憶喪失は「嘘」ではなさそうですね。
で、もう少し社会復帰すれば記憶が戻るかも知れないってことで、堀川の警護の下、ダイニングでバイトすることになった由岐ですが、店長(山崎樹範さん)はその辺の事情は何も聞かされてない?
何かあったら、どうするの??(^_^;)
と、心配してたら、すでに吉村と名乗る謎の男、甲斐崎ヒロト(水上剣星さん)も新人君としてバイトに来てるやん。(/_;)/アレー
奏が追ってる組織の幹部らしいですけど、前回の棚島(成宮寛貴さん)といい、すぐに由岐を狙わない…ってところが、絶対何かありそうですよね。(゜-゜)ウーン





ポチッと押してみる?
いつもありがとうございます~♪(‘ ▽‘)ゞ

犯人を捕まえるために、奏はガスバーナーを何に使うと思いきや、ドアノブを熱々に(笑)
「ジュー!」の後に、バンバン撃たれて踏んだり蹴ったりな犯人がちょっと可哀想でした。(^^ゞ
関連記事

テーマ : 東京DOGS
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり

ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク