FC2ブログ
「不毛地帯」 第4話
何となく川又の最期を予感させるような、列車の中からの敬礼。
・・・と思ってたら、やっぱりですか~(・_・、)
秘密漏洩の責任をとった…というよりは、無言の抗議という感じでしょうかね。
それなのに、全く動じない貝塚。
川又の死で、さすがに良心が痛んで焼香にやって来たのかと思ったけど、「妙なものが出てきては困る」ですもん。(^_^;)
表向きは「公務死扱いになるよう、取り計らいたい」と言いながら、結局は自分のことを一番心配しているのが気に食わん。(^-^;A
そりゃ、壹岐も胸倉掴んで怒りたくもなるってもんです。

グランド社の価格見積書の情報を横流しした芦田は、「川又の指示でやった…」と自分の罪を軽くしたいがために証言したらしい。
元はといえば、壹岐が小出に指示したことですが、まさか川又の書類を使うとは思わなかったことですもんね。
それに芦田がしつこく見返りを求めたり、里井が勝手な判断で株券を渡したり…という事が無ければ、最悪の事態は避けられていたかも知れないですし。
近畿商事に渡った全ての書類提出を警察に求められ、情報の出所が知れてしまうものを抜き出すよう必死に食い下がった壹岐でしたが、結局はラッキードF104の受注条件と引き換えに、会社は喜び勇んで渡してしまうんですもん。
戦闘機の受注が決まれば、大きな利益を生むことは解りますが、何となく虚しいものがありますわ。
それに壹岐の隙の無い物言いは、上司の里井を逆撫でしてしまったみたい。(^-^;A

受注が決まって大喜びの社長は、壹岐に何でも望みのものを…と上機嫌でしたが、壹岐は退職を申し出ていました。
といっても、予告ではまだバリバリ働いていたようなので、その辺の経緯を知りたいところです。

一方、親戚のおじさんからのお見合い話に最初は渋っていた千里ですが、会ってみたら「意外にイイ人やん♪」みたいな(笑)
そら、虎ノ介さんですもん~(^.^)
でも小雪さんとの身長差って、あまりない?
いや、小雪さんの方が高かったりして~(’-’*) フフ



ポチッと押してみる?
いつもありがとうございます~♪(‘ ▽‘)ゞ


視聴率はとうとう1ケタ台に…(^▽^;)アララ
関連記事

テーマ : 不毛地帯
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

視聴率はイマイチ
この先も不安ですな~。

壹岐も川又の死で、虚しく感じたことでしょうね。
そうそう、壹岐の態度は里井を逆撫で。
やっぱり一徳さんはそういう役だったんだなぁって
ちょっと嬉しかったり(^▽^;)

これからの壹岐の巻き返しが見ものですね。

>でも小雪さんとの身長差って、あまりない?
どうしてこの二人?
てかどうして小雪さん?
唐沢さんとどうにかなって行くのも想像できん(笑)

虎ノ介さんの登場で、蔵之介さんはもう出ないのか?(^▽^;)


治れ光線、ありがとうございました~。
ロイヒも効き目なかったな~。
治りかけた今、貼らなきゃダメか(^_^;)
不安ですね~(^_^;)
>manaさん
「白い巨塔」が良かっただけに、フジさんガッカリ?(^▽^;)アハハ
これ半年も…って、大丈夫?
他人事ながら、心配しますわ~(笑)

川又があんなに呆気なく自殺してしまうとは…。(・_・、)
>やっぱり一徳さんはそういう役だったんだなぁって
ちょっと嬉しかったり(^▽^;)
そうそう!一徳さんはこうでなくっちゃ~(笑)
意地悪だった大阪のおっちゃんより頑張っていただかないと。
壹岐って、本当にこの後頭角を現す…という展開になるのか、ちょっと不安。(^_^;)

>唐沢さんとどうにかなって行くのも想像できん(笑)
(゜-゜)(。_。) ウンウン 確かに想像できませんよね。
ヴィエラだし(笑)チャウヤロ! (≧∇≦)/☆(.. )

>虎ノ介さんの登場で、蔵之介さんはもう出ないのか?(^▽^;)
上手い!(≧∇≦)ノ彡バンバン!

腰、無事に治ってよかったです!(^.^)
ロイヒより、光線?(’-’*) フフ
そうそう、油断は禁物ですよ~。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まさか柳葉さんがこんなに早く居なくなるとは。川又(柳葉敏郎)が、夜分遅くに壹岐を訪ねたのが最期の別れになりました。何だか嫌な予感はしたんですが、川又が死を選ぶとは。。。よっぽど?それが軍人たる者の生きざま?駅で妻に電話をしたり、列車の中から壹岐に敬礼する
プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり

ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク