FC2ブログ
「JIN-仁-」 第6話
仁が「ペニシリン」を作り上げたことで、評判は江戸の町であっという間に噂が広まって大騒ぎ。
その神懸り的な医術は「南方大名神」という護符まで出回るほど…って、あの絵はあんまり似てなかったけど(笑)

その噂を聞きつけて、医学館の奥医師・多紀(相沢一之さん)から呼び出されることになるのですが、素性を問い質されても、そりゃハッキリとは言えませんわね。(^_^;)
恭太郎や龍馬が助け舟を出してくれたものの、これ以上はもうはぐらかせない…というところで、同席していた医学館の福田玄孝(佐藤二朗さん)が突然腹痛を訴えて倒れてしまう。
セーフ!!(笑)ナンデヤネン ( ^ o ^ )ノ☆/;^-^)ノ

その場の触診だけで胃潰瘍穿孔だと診断した仁に、驚く多紀。
で、いつものように緊急手術となる訳ですが、まだ半信半疑の多紀とはいえ、弟子の一大事に手術を認め、もしもの時は自分も腹を切る…と言い出しました。
そんな緊迫感の中、始まった手術。
咲は何度か仁の助手として立ち会ったとはいえ、初めて「内蔵」を見たら、そりゃ気分も悪くなるってもんです。(^_^;)
私もドラマじゃなかったら、倒れてたかも(笑)
そこで傍にいた佐分利が急遽手伝う訳ですが、その全く動じない様子に仁は驚いていたみたい。

それもそのはず…。
実は佐分利はある女郎の治療をしていて、もし自分が死んでしまったら「腑分け(解剖)」をして役立てて下さい…と言われていて、こっそり解剖してたようですわ。
だから「切り刻まれた死体」だったのか~_¢(0_0ヘ) フムフム
で、吉原の帰りに意味深にチラッと映っていた“お侍さん”は、佐分利だったのね。
その解剖の話は他にも聞いていた人物がいて、とりあえず本人の「書置き」のような証拠も出てきて、無事に事なきを得た…と思ってたんですが、そこは伊東殿も黙ってはおりませんな。(^▽^;)
「弟子の責任は~」なんて言い出して、洪庵も納得ずくで責任をとる…みたいな展開に。
(´ヘ`;)ハァ 福田の手術は無事に成功しても、またまた厄介なことが勃発ですわ。

佐分利は自分の正当性を必死に訴えかける訳ですが、洪庵先生はピシャリ!と叱ってました。
あ~、また金八先生にしか見えない(笑) コラコラ! (≧∇≦)/☆(.. )
そんなやり取りに心を痛める仁。
自分が「ペニシリン」を作り出さなければ、こんなことにはならなかったかも…。
そんな仁に、「写真」に語りかけずに私に話してくださいと申し出る咲。
なぜか「写真」は一つ前のものに戻ってしまってましたが…。

そんな時、野風は他の女郎から「仁が命を狙われているらしい」…という情報を得て、いざ行動を起こそうとするのですが、「吉原」から外へ出ることは禁じられている。
自分には何もできないと悟り、すぐに咲へ手紙を認める訳ですが、そこからの展開が速いの何の~。
手紙を受け取った咲は、すぐさま仁のもとへと駆けつけ、間一髪のところで刺客から助けるところが出来ました。
そして恐怖に震える自分の姿に、仁は「命」を実感する訳です。
それまでは何となく現実感が無く、ずっと夢の中のような感覚だったのが、この出来事で一気に目を覚まされたというか…。
身を挺して仁を守った咲もまた、我に返ってブルブルと震えてました。
そしてこの一大事を知らせてくれたのが、野風だと告げ…。
今まで未来とそっくりの野風に少し嫉妬していた咲ですが、野風もまた咲のお武家の娘という身分や、好きな人の傍にすぐ行けることが羨ましい…と正直な気持ちを伝えていました。
そんな二人の乙女心に、思わず涙、涙です。(・_・、)

そして仁は、全ては自分がけしかけたこと…ということにして、事件の責任を一人で負い、洪庵と佐分利は元に戻れるよう頼んで、事を丸く治めようとしますが~。
仁を一番信頼してくれている洪庵は結核みたいだし、仁の命を狙ったのは多紀や伊東の弟子たちではなく、同じ西洋医学所の人間のようだし、まだまだ安心は出来ません。
「ペニシリン」の製造部屋も、えらく荒らされてましたしね~。
予告では放火もされていたような?(^-^;A

それにしても・・・
仁の着物の袖に入っていた「平成二十二年」の十円玉の意味するものは??
もしかして過去と未来を行ったり来たりしてるとか?
入院中の未来のベッド横で、同じように意識不明っぽい仁の姿もチラッと映っていたし、まだ謎は深まるばかりですわ。


ポチッと押してみる?
いつもありがとうございます~♪(‘ ▽‘)ゞ

これからは「タンポポ」を見る度、涙ぐみそう~(笑)
関連記事

テーマ : JIN-仁-
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

こんばんは
最後の10円玉は何の伏線なんでしょうね・・・
気になります
こんばんは~♪
>ぱるさん
(゜-゜)(。_。) ウンウン
平成二十二年の10円玉の伏線が気になるところ…。
今は江戸時代にタイムスリップしている仁ですが、そのうち未来へも行けたり、
君はドラえもんかっ!みたいな展開に…は、なりませんよね(笑)(^▽^;)
No title
>もしかして過去と未来を行ったり来たりしてるとか?
私もそうなのかな~?と思ったり・・・
これから、偶然未来に戻れるのか、戻る方法を見つけて薬を取ってまた
江戸時代に戻って来たのか・・・平成22年に誰かが未来から来たのは確かですもんね。
謎だわ~
来週は洪庵さんが仁の正体を見破るようだし・・・ドキドキですわな・・・
しかし・・・タイムスリップって現象を過去の人間である洪庵はすぐに理解できたんだろうか???
咲も普通になっとくしてたものね・・・
こんばんは~♪
>きこりさん
>これから、偶然未来に戻れるのか、戻る方法を見つけて薬を取ってまた
江戸時代に戻って来たのか・・・
なるほど~♪
仁は行ったり来たり自由自在で…みたいな展開だと、また面白くなるかも知れ
ないですね。
平成二十二年っていうのは微妙な未来だけど、もしかするとすっかり元気にな
った恋人の未来と会って、また江戸へ帰ってきたのかな~。

>しかし・・・タイムスリップって現象を過去の人間である洪庵はすぐに理解できたんだろうか???
咲も普通になっとくしてたものね・・・
そうそう!咲も全然普通だし(笑)、次回は洪庵先生まで…
どんだけ心の広いお二人(違) (≧∇≦)ノ彡バンバン! 


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

さて、今日はJIN-仁の第6話でしただんだん人間関係が複雑になって、ドロドロ度が増した感じですまずは、JIN出演者の3人の運勢をどうぞ南方大明神こと 大沢たかおさんの運勢お武家のお嬢様 こと 綾瀬はるかちゃんの運勢枝豆坊や こと 伊澤柾樹くんの運勢ぜひご覧くだ
東芝「REGZA(レグザ)」CMソング、福山雅治「はつ恋」が12/16にリリース決定初回限定盤は、「リリー・フランキーデザインTシャツ&ドレスステッカー付」と「MUSIC CLIP&ドレスステッカー付き」の2種。『JIN-仁-』言うなればやり手のベンチャー企業 西洋医学所から江
仁の噂は、漢方治療の総本山・医学館の多紀元琰(相島一之)の元にも届き、医学館に呼ばれた仁は出向くことになりました。良い人役が多かった相島さんですが、最近は憎たらしい役が多いですね~。逆に悪役を多く演じて来た俳優さんに善人を演らせたら、それ以上の持ち味を見
 はて・・・( ´・д・)? なぜに仁先生の袂から平成22年の十円硬貨が・・・? 仁は過去と未来を何度も行ったり来たりしてるってこと? それともこれは何かのメッセージ? ヽ(´゚д゚`)ノ さっぱりわからんぜよーーーー!!  仁が江戸時代にやって来て半年がた...
プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり

ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク