FC2ブログ
「鹿男あをによし」 第8話
“鼠”=教頭のリチャード…だと確信した小川たちですが、相手は“鼠”というだけあって、なかなか尻尾が掴めませんでしたね~(^-^;A
小川が早朝の教頭室に忍び込んで“サンカク”を捜してみたものの、結局手がかりさえ見つからず。
それどころか、その様子を前村先生に見つかって泥棒扱いですわ…(^_^;)
教頭も「懐チュー時計」(鼠だけに:笑)が無くなったやら言い出して、職員室は不穏な空気が流れておりました。
で、ついでに前村先生も万年筆が無い…と言いながら、実はちゃんとありましたもん。
無事に見つけた藤原先生、まずは1UP(笑)
そして再確認のため、京都の長岡先生に会いに行った3人。
イトも交えて事情をもう一度説明して、“狐の運び番”かどうか聞いてみても、キッパリ返されてやっぱり怒ってる~(^▽^;)アハハ
嫌~な空気が流れる中、教頭から小川をかばうような言動が…。
やはり小川と教頭だと、教頭の方を信用してしまうのは仕方が無いことなんでしょうかね。(^-^;A
ところが福原先生は違ってました!
毎回毎回、ナイスタイミングで的確なアドバイスをしてくれる…うーん。何かありそうだ♪
確かにかばうようなことを言っておいて、「小川君は神経衰弱だから…」という教頭の発言には?ですよ。
もしかして福原先生は“卑弥呼の使い番”とか?(’-’*) フフ
今度は長岡先生に一人で会いに行った藤原先生。
「小川先生は嘘をつくような人間じゃない」と、もう一度念押ししてくれて、結局また返されてしまったけど、「小川先生のことが好きなのね?」と聞いた長岡先生。
これは何かが動きそうな予感がありましたよね。
そして何となく「黒塚古墳」へと向かった3人ですが、ここで「三角縁神獣鏡」の説明をいつものマイペースで長々と続ける藤原先生の言葉で、“サンカク”に気づいた小川とイト。
なのに本人が全然気づいてないのが、笑えましたよね~。
で、丸い鏡なのに“サンカク”という名前がついてた謎が、私も解けましたってば~(≧∇≦)ノ彡バンバン!
急いで鹿のところへと向かった3人ですが、認めていない藤原先生の前では喋らない…とソッポを向いているような鹿の態度…って作り物だけど。(≧∇≦)ノ彡バンバン!
ところが“サンカク”が解ったのは藤原先生のお陰だと小川から聞いた鹿は、藤原先生と呼び止めて「よくやった」と褒めてくれました。
その後の「喋っちゃった…」で、爆笑でしたわ~(=´m`)クスクス♪
今度は教頭のところへと向かった3人。
そこで“鼠の運び番”かどうか問い詰める3人ですが、あくまでもシラを切る教頭。
教頭が過去に書いていた「卑弥呼」に関する著書を出し、“サンカク”と呼ばれている「三角縁神獣鏡」が、この世にたった一枚しか存在しない卑弥呼の鏡だったから…という証拠を突きつけても、まだ「知らない」、「長岡先生から何も受け取っていない!」と言い張る教頭。(/_;)/アレー
やっぱり無理なのか~と諦めかけたところへ、「渡しましたよっ!」とカッコ良く現れた長岡先生!ε=ε=(*~▽~)キャー
やっと負けを認めた教頭が「私が“鼠の運び番”です。皆さん、よくここまで辿り着きましたね。」…。
(ノ*~∇~)ノオオオオォォォォォォ 予告の台詞やん~♪
ドキドキしてたら、つづく…って。(^▽^;)アハハ
今回はここまで(笑)
まだどうやって長岡先生を上手く言い包めて“サンカク”を受け取ったか?や、二人が“狐の運び番”や“鼠の運び番”に選ばれた経緯のシーンが無かったので、次回は楽しめるんでしょうかね。
神無月はあと1日…。
無事に日本が救われますように!(-人-)  





ドラマの過去ログや、最新ドラマ情報は、
こちらでどうぞ♪→『~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
関連記事

テーマ : 鹿男あをによし
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

はねるのトびらで回転SUSHIに鹿v-527をかぶった綾瀬はるかちゃん見ました。しゃべりも天然っぽくって、とても似合っていました(v-8
スザンヌや里田まいの仲間になって欲しいかもv-221
あ、無理だわ!藤原先生は驚異的な知識の歴史オタクだったw(゜o゜)w
「喋っちゃった…」の鹿は笑いのツボだった (^O^)ワッハハハハハハ
(* ¨)(* ・・)(¨ *)(・・ *)ウンウン
私も観ましたよ~ヽ(‘ ▽‘ )ノ
はるかちゃん、“イイ味”出してましたね(笑)
成功した~♪と思ってたら、ポロっと落としちゃったりして~Ψ('-'*) フフ
今話題の天然系の中でも、「歴史オタク天然」として十分入れそう~!(≧∇≦)ノ彡バンバン!

で、お茶目な“鹿”が可愛いですね!(^_-)-☆
面白くなって来ましたね。
>もしかして福原先生は“卑弥呼の使い番”とか?(’-’*) フフ
あ~、そんなんもあり?o(^o^)oワクワク
大塚寧々ちゃんにまた会えますかねぇ?
あ、総理大臣の夏八木勲さんはもう出ない?(笑)

サンカクが三角縁神獣鏡で、断面が三角形って上手いですね~。
これは本物の”目”なんですかね。
勾玉が捨て切れません(~ヘ~;)

「喋っちゃった」は感動もんでしたよ(≧∇≦)ノ彡バンバン!
吹替えはやっぱり流石の山ちゃんです!(笑)

長岡先生も小川のことが好きだったの?
しょっちゅう奈良まで来てたのは、小川に会いに来てたんじゃなかったの?
デートは嬉しそうでしたけど…
水をぶっかけた気持ちがイマイチ分かりませんわぁ。
福原先生が・・・
“卑弥呼の使い番”説は、斬新でしょ?(笑)ヾ(°∇°*) コラコラ
でもいつもズバリ!のことを言う福原先生、絶対何かあって欲しい~!!
(゜-゜)(。_。) ウンウン
で、総理大臣も出してあげてー(笑)

あっ!もしかして、儀式にはサンカクと勾玉を合わせて…というのもアリかも!
山ちゃんの吹き替えは、時々ドンキー(byシュレック)に聞こえても、イイんです!(≧∇≦)ノ彡バンバン!
「喋っちゃった」はお茶目でしたね~(^.^)

で、長岡先生の真意も未だ分からず…。
そうそう!何も水をかけなくても。
ガリガリにやせ細った玉木君が、不憫で不憫で(笑)(^_^;)
次回は色んな意味で、ワクワクですね~(^_-)-☆
プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり

ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク