FC2ブログ
「曲げられない女」 第6話
勉強中に倒れてしまった早紀でしたが、とりあえず過労ということで一安心。
…と思ってたのに、最後の最後にどんでん返しがありましたやん~(^▽^;)アハハ

子どもたちを内緒で連れ出してしまったことをきっかけに、璃子は長部家から離婚を言い渡されることになってしまったのですが、代理人弁護士はやっぱり正登ですか~。
世間、狭っ!(笑)
「子どもの親権を渡す気は一切無し。
多少の金額は払うから、早く離婚届に判を押して欲しい。」
これを璃子本人ではなく、早紀に伝えに来た意味がイマイチ解らないのですが、もしかして会う口実にしたかったのか?
早紀にプロポーズを断られたときの言動といい、振られてすぐに秘書の横谷さんと付き合ったり、弁護士は諦めて司法書士を勧めたり…どうも正登はドラマの中で、完全に“ヒール”扱いになっている予感。(^▽^;)アハハ

璃子は一念発起して就職活動を始め、馴染みだった高級ブティックやレストランに頼み込むも、事情を知ると手のひらを返したように断られ続ける羽目に。
結局は、向こうも商売だから上手に言ってただけなんですよね。(^_^;)
ずっと専業主婦だった璃子は思うような仕事が見つからず、途方にくれる。
そこへ長部家から、救援物資が届きましたよ~(笑)ナンデヤネン ( ^ o ^ )ノ☆/;^-^)ノ
長部家には必要の無い彼女の私物を送ってきたようなのですが、中にはブランド物のバッグや洋服…ということで、それをお金に換えて暫くは生活できそう。
高級チーズも、買えちゃうぞ♪
ところが、このところ体調が悪くて食欲が無いと、早紀は全く食いつきません。(^-^;A

そんな時、何となく元気の無い藍田。
聞けば最近通り魔事件で逮捕された男が実はストーカーで、被害女性は警察に何度も相談に訪れていたにもかかわらず、残念なことに事件は防げなかったらしい。
市民よりも、組織や体制を気にする警察の雰囲気に疑問を感じ始めていたようなのですが、謝罪会見ではまさかの辞職発言でしたわ。
璃子といい、藍田といい、後先考えずに今の安定した生活を捨てるのね~。
いや、たぶん彼らは早紀に影響されたのかも知れません。
彼女に出会ってなかったら、璃子も不幸な結婚生活を我慢し続けていただろうし、藍田もお飾り署長を辞めなかったでしょうしね。
でもふと我に返って後悔するところが、何とも愛おしいキャラです(笑)

そして今回の早紀の“シャッター”も良かった!
自分はキリギリスではなく、弱虫だ…と弱音を吐く藍田に向かって、「本当に戦わなければいけない相手は、そういう弱い自分自身。今まで私もずっと逃げてた。いいじゃない少々失敗したって!“失敗”は失って敗れるって書くけど、何も失わないし、負けてもいないんだからっ!」
で、“失敗”のくだりはてっきり教師だったお母さんの言葉か何かと思って聞いてたら、どうやら夏木マリさんの言葉らしい(笑)
さらに藍田と友達になりたかった理由が続きます。
「あなたは頭ごなしに私の生き方を否定しなかった。誰とでも分け隔てなく向き合える、優しくて強くて、愛を一杯注げる強い人なの!自分を卑下したり恥ずかしいと思うことは、あなたにはもう必要ありません!」(キッパリ!)

う~、早紀の開いた“シャッター”は何だかスッキリしますね~♪
署長をあっさり辞職した藍田にも、納得ですわ。
璃子もまずは時給800円のコンビニバイトから仕事を始めることにしたようですし、全てが前向きに・・・
というところで、早紀にまさかの妊娠発覚です!
ただの人間ドックシーンじゃなかったんですね。(^_^;)
しかも璃子まで3人目?
これはちょっと、意外な展開になってきましたわ~。
予告では「俺の子どもなんだぞ!、産めよ!お前の夢なんて大したことじゃないだろっ!」
と、またしても思いっきりヒールな正登の姿が…(笑)
一週間が待ち遠しいですわ~。





ポチッと押してみる?
いつもありがとうございます~♪(‘ ▽‘)ゞ


ワンちゃんのアトムが、朝加さんに見えて仕方がありません(笑)


冬ドラマランキング投票、やってます!→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋


関連記事

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

お疲れちゃ~ん。
このどんでん返しは何?でしたね~。びっくりしたな~も~。

>どうも正登はドラマの中で、完全に“ヒール”扱いになっている予感。(^▽^;)アハハ
何か小っちゃい男に成り下がっちゃって。
男の優しさはねぇ…
藍沢を見習えー!って言ってやりたいっす(笑)

>そこへ長部家から、救援物資が届きましたよ~(笑)
上手い!確かに救援物資。
ホントあの大金は助かりますよ~。どんだけ贅沢させて貰って来たか。
クソババァの気持ちも分からんでもない。チガウカ

>彼女に出会ってなかったら、璃子も不幸な結婚生活を我慢し続けていただろうし、
>藍田もお飾り署長を辞めなかったでしょうしね。
(--)(__)(--)(__)ウンウン
何が正しいことなんでしょうね。分からなくなりますよ。
自分に正直に生きるって簡単じゃないですね。
早紀の影響力って凄い。
私なら変われるかなぁ(^▽^;)

『ハンサムスーツ』を観たとこだったので、
谷原さんならもっと出来る!って欲が出ちゃったわ(笑)

>どうやら夏木マリさんの言葉らしい(笑)
そうそう(≧∇≦)ノ彡バンバン!
何で夏木まりさん?本当に言ったの?
違うか…
>manaさん
連発ですやん♪(笑)
今manaさんの中で、めちゃブーム?(≧∇≦)ノ彡バンバン!

しかし、この展開はどんでん返しでしたね~。
>何か小っちゃい男に成り下がっちゃって。
正登はどんどん小っちゃくなって、そのうち画面から見れなくなるとか?(笑)ナンデヤネン ( ^ o ^ )ノ☆/;^-^)ノ
ホント、藍沢先生の爪の垢でも煎じて飲ませたい!

長部家では散々酷い目に遭ってた璃子ですが、一応
贅沢はさせてもらってたし、クソババァも完全に
悪い人じゃなさそう?(笑)(^_^;)

>何が正しいことなんでしょうね。分からなくなりますよ。
自分に正直に生きるって簡単じゃないですね。
早紀の影響力って凄い。
(゜-゜)(。_。) ウンウン
私は、たぶん変われない(笑)
根性ナシなので~ヾ(*°▽°)ノあはは

そうそう!私も「ハンサムスーツ」を思い出して
ました♪
映画であれだけ弾けてたんだから、まだまだ出来
ますって~(≧∇≦)ノ彡バンバン!

夏木マリ語録…とか、ありそう(笑)


キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー
真央ちゃん、やりきりましたぜっ!(笑)


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◆谷原章介さん(のつもり) 谷原章介さんは、毎週水曜よる10時日本テレビ系列にて放送されている連続ドラマ『曲げられない女』に藍田光輝 役で出演しています。 昨日は第6話が放送されました。 ●あらすじと感想
「覚悟しとけよ、このクソババァ!」(≧∇≦)ノ彡バンバン!な~んかスッキリするわ~このセリフ♪初回では絶対に友達にはなれないタイプだった璃子のことが、どんどん好きになってる自分が居るかも~(笑)ただの過労で倒れた早紀でしたけど、バッテリーチャージしたの...
プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり

ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク