FC2ブログ
「チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋」 第5話
相変わらず、暇そうな救命…(^_^;)
前回、「こき使われてる!」と長谷川がジェネラルにキレてましたけど、やっぱり説得力ありませんわ~(笑)
肺炎が酷くなる一方の患者さんの原因究明の為に、研修医のお兄ちゃんを引き連れてアチコチ採取に行ってましたもん。
あっ!患者さんの受け入れや処置で忙しいんじゃなくて、もしかしてこっちの余計な仕事で忙しいのか?(^▽^;)アハハ
そして今回も、グッチーのお手柄で無事に救われた患者さん。
ジェネラルの“カリスマ性”も、全く見えないのが残念。
監視カメラを見て、飴食べて、お金もらって…?(笑)ナンデヤネン ( ^ o ^ )ノ☆/;^-^)ノ

人気歌手の真山香苗(岩田さゆりさん)が救命に運び込まれ、検査の結果マイコプラズマ肺炎と診断される。
ところが抗生物質は全く効かず、肺炎は悪くなる一方。
そのうち発疹まで現れ、血液検査で詳しく調べたものの、結果は全て陰性。
で、結局香苗は母・みどり(森口瑶子さん)の本当の娘ではなく、「麻疹」の予防接種を受けてなかったことが判明。
おまけに「声が良くなる」とステロイドの錠剤を常用していたせいで免疫力が落ちていて、「麻疹」に罹ってしまっていた…と判り、原因が判ったところで無事に容体は落ち着いたようですわ。(´▽`) ホッ
レントゲンで骨折の痕があったにもかかわらず、「子供の頃に大きな怪我や病気はしていない」と母親が言っていたのを不自然に思った…みたいな速水の見事な直感力はあったけど、それも何だかな~(^_^;)

一方、地道なクラブ活動(笑)で「メディカル・アソート」の佐々木が国家議員の鴨志田(本田博太郎さん)や、速水だけでなく他の医者とも繋がっていた事実を掴んだ白鳥。
でも彩子ママ(麻生祐未さん)が味方になってくれて助かったって感じですよね。(^-^;A
いつも使ってくれてた常連客さんが、他の店へ行ってしまった腹いせか?(笑)
そして「メディカル・アソート」社は鴨志田と組んで、何やら新しく病院を作る計画を立てているようですが、企画書の中には速水が救命センター長になってましたやん。
最終的な目的はこれか~と分かったけど、佐々木はこれだけお金を使いまくって、大丈夫なん?とか、ちょっと心配になったりして(笑)




ポチッと押してみる?
いつもありがとうございます~♪(‘ ▽‘)ゞ


あ~白鳥さんの出番が少な過ぎる~(笑)(^-^;A



春ドラマランキング投票やってます!→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋



関連記事

テーマ : ジェネラル・ルージュの凱旋
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり

ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク