FC2ブログ
「猟奇的な彼女」 4回戦
行方がわからなくなってしまった凛子の元彼・野々村俊介(市川染五郎さん)を、一緒に探すことになった三朗。
何とか俊介の友達だというバスの運転手・森中(佐々木蔵之介さん)を探し出し、彼に会うことは出来たものの、最近は連絡を取り合っていないらしい。
とりあえず森中に言われるがまま、あちこちへと事情を聞き回る凛子と三朗でしたが、なぜか「ほしのあき」の抱き枕を買わされたり(笑)、オカマバーでフットボールアワー岩尾君(強烈な女装でした:笑)に遭遇したり…と、全く成果は無し。(^▽^;)アハハ
そんな時、凛子を付け回していたストーカーの正体が森中だと知った三朗が、理由を問い詰めた訳ですが、どうやら俊介は病院に入院中らしい。
映画とは違い、長い連ドラのため(違)ちょっと遠回りはしてしまいましたが、やっと行き着いた俊介の居場所。
先にエンドロールが流れていたので、貫地谷しほりちゃんを見逃した??と思ってしまったのですが、最後の方で俊介の妹・雪乃で登場でした。(^^ゞホッ
蔵之介さんは途中まで単なるチョイ役だと思ってたので、結構キーマンだったと分かってビックリ!
でも、俊介はかなり深刻な病状のようですね…。
あ~、だから凛子には何も告げずに、突然姿を消したのか。(・_・、)
来週は涙なくしては観られない展開になるんでしょうか?
今までとはガラッと違う展開になりそうで、ちょっと戸惑いますけども。(^_^;)

ところで、三朗とすれ違いが続いた“運命の女性”南。
三朗の方はわがままな凛子に振り回されたせいだ…と思ってるみたいですが、まぁこれは彼にも少々責任はありそうですね。(^-^;A
そうこうしているうちに、南は夏目のことが気になってしまったらしく、いきなり告白してましたよ。
それを偶然聞いてしまった三朗ですが、恋のタイミングはズレズレになってしまいましたわ。
せっかく凛子との誤解は解けたのに、これはやっぱり“運命の女性”じゃないということでしょうかね。(^▽^;)アハハ
ということは、最後は三朗と凛子が…という展開になるんでしょうけども。(^^ゞ

しかし草なぎ君は“M男”がめちゃ似合ってますわ(笑)
麗奈ちゃんに殴られ蹴られるたびに、なんか嬉しそうな表情をしてますもん~(≧∇≦)ノ彡バンバン!




最新ドラマ情報、レビューなどの過去ログはこちらからどうぞ→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋


いつもありがとうございます~。よろしくお願いします♪(^_^)
関連記事

テーマ : 猟奇的な彼女
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

前に観覧車のシーンがあって凛子が「キミは強いから1人でも大丈夫さ」とかのセリフでフラれた。ってエピがあって、なんてひどい男だ~。っと思ったんだけど、生きていられるかわからない病気の事を言えなくてふったのですねぇ~

ここでまたマンガのエピを思い出したのですが、「君の全部が嫌い」と言われフラれてから男嫌いになってしまった女の子がいて、実は借金を抱えて引っ越してから病気になって、死ぬまぎわに「ごめんね、ごめんね」と彼女の事を謝りながら死んでいった。という事を人づてに聞いて、やっと心の有刺鉄線をほどかれる。という話なんです。

このマンガにしても凛子が言われた言葉にしても、つきあっていけない事情があるにしても、あえて女子を傷つけるような言葉を吐かなくてもねぇ・・と思うのですが。
弱っていく自分を見られたくない男のプライドってやつなんでしょうか?

しかし深夜の鍋仲間の教授に告白してしまいましたね~、南。ああいう恋は片思いの方がしあわせなのに、三朗をあきらめた分、心が焦って誰かの愛が欲しかったのでしょうか。

そしてあのキョーレツなオカマは岩尾くんだったのですねー><でもいそう、ああいうブサイクなオカマ(笑)
オカマ女優のマエケンは忙しかったのでしょうかぁ

私はスマスマもよう見んのでぷっすま以来のクサナギくん、やっぱええわぁ~と思って見てましたが、殴られるのを喜んでるって!?次は要チェック!
そういえば・・・
>茶夢さん
観覧車でそんな台詞がありましたね。
あの時はフラれたと思ってなくて、後でそうだったのか~と解った…みたいな。
酷い仕打ちをされたりすれば、失恋しても忘れやすいだろうというのは、男性側のエゴでしょうかね。(^-^;A
俊介の病気で弱っていく自分を見せたくなかった…というプライドも解らなくもないですが、残された方は凛子のように、やっぱりいつまでも引き摺ってしまう気がしますわ。

で、南って三朗のことはそんなに想ってなかった?ってほど、夏目に急展開してビックリです(笑)
あの“笛”は一体何だったんだ~!!(^▽^;)アハハ

あっ!そういえばオカマ役=マエケンさんの出番は無かったですね。
岩尾君は顔がインパクト大なので、我が家では大興奮でした(笑)
プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり

ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク