「GOLD」 第6話
修一の息子だと言う宇津木の、DNAを採った検査の結果…。
ニコッと笑う彼の笑顔に兄の面影を見た悠里でしたが、やはり予想通りに結果は99%子どもではない…はずが、まさかの正真正銘の息子でしたやん。(^_^;)
でもこの事実は惣一と丈治しか知らないらしく、後々悠里が知ってしまった時を想像するだけでも怖い。
ていうか、もう次回は知ってしまうようです。
それより、予告では宇津木が晶と一線を越えていたような?(/_;)/アレー
二人の交際を許しても、早乙女の“血”ではないと分かったことで、どうせすぐに終わるだろう…と高をくくっていた悠里の思惑が思いっきり外れてますわ。
そういえば、リカに「あなた、不倫したことがあるでしょう?」もバッサリ外れてたし、今まで数々の“読み”が当たってきたはずの悠里が、ここにきてガラガラと崩れてきてますやん。
何だか、このまま彼女の運命は下降を辿るような雰囲気…にならなければいいですが~。
「子どもを一人失う…」と、言われていた予告も気になるところ…。

そして、ずっと言葉を発していなかった運転手の保坂さん。
単に寡黙な性格だと思い込んでいたけど…(^-^;A
実は悠里が子どもの頃に家が強盗に遭い、彼女を咄嗟に隠してくれたお手伝いさんが目の前で殺されてしまった…という過去があったらしく、その時の新婚だった旦那さんというのが、保坂さんだったらしい。
そのエピが刑務所の慰問とどう繋がるのかと思ってたけど、家族揃って演奏というのは表向きで、犯罪者たちを決して許さないという信念を持つ彼女の、凄まじい演説が始まって会場は騒然。
あの中に、当時の犯人がいたのかどうかは不明のままでしたが、結果的に保坂さんの心は救われていた様子。
車内で静かに涙を流す姿に、思わず貰い泣きでした。
しかし天海姐さんの長台詞は迫力ありましたわ~。(゜-゜)(。_。) ウンウン

一方、クレーマー・聖子が丹羽だと気づいた丈治でしたが、今回は特に何があったという訳ではなかったですよね。
問い質して追いかけたものの、結局逃げられてそのままだったし…。
こちらの方も、これで終わりってことは無いはずなので、ハラハラ余韻が残ります。(^_^;)









ポチッと押してみる?
いつもありがとうございます~♪(‘ ▽‘)ゞ


結局、修一の息子だった宇津木…。
宇津木役の綾野剛さんは、この間まで虐待男にしか見えなかったのに(笑)、今回は修一役の水上剣星さんにどこと無く似ててビックリ!
いや、もしかしてこれはCGマジック?(笑)



夏ドラマランキング投票やってます!→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋








関連記事

テーマ : GOLD
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
TB&コメント大歓迎♪
相変わらずのバタバタモードのため、コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり


ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク