「うぬぼれ刑事」 第10話~姉妹坂
石田ゆり子さんって、若~い!
そら娘さんと姉妹に間違えられても、仕方が無いわな~。
女子高生姿もギリギリいけてましたし…(笑)
いや、長瀬君の学生服姿もまだまだ大丈夫♪
しかし子どもへの依存症が、殺人という悲劇を生み出してしまった今回。
無言で何のセリフも無かった夫の、エコバックから出したカップラーメンについた砂を払う仕草でピン!ときたうぬぼれはさすがっすねっ!(カニ蔵さん風に読んでね:笑)
もう一つは、携帯の変換までバカだった…というサダメのお陰で、殺された女子高生のメール「今日は止めよう」が、実は「今日早めよう」だったことに気づかされたのも、クドカンさんらしい。(^.^)
バカ変換 上等!(笑)

それにしても・・・
一週間家を留守にしたかと思えば、ふらっと帰ってきた『妖怪赤ジェラシー』こと里恵が、葉造さん曰く、やっぱり“クロ”ですか。(^-^;A
だからうぬぼれは、彼女のことをずっと忘れられない訳ですね。
しかもこれだけ恋焦がれ続けてるってことは、かなりの真っ黒黒黒状態かも…。
里恵が帰って来て、理由も聞かずに手放しで喜んでた冴木ですが、もしかして彼女は警察への探りを入れるために冴木と結婚したとか?
もしそうだとすると、ちょっと可哀想…。(^▽^;)アハハ

そういえば、「寝つけなくて…」と終結してしまったうぬぼれ5の皆さん。
それぞれ思い思いのパジャマや、うぬぼれのシャツINの着方に大笑いさせてもらったのはもちろん、なぜにみんな手に同じアイス?(≧∇≦)ノ彡バンバン!
「エスキモー パルム」に見えたけど…。
そして「ゲイゲイゲイ~♪」とノリノリの三津五郎さん…(笑)
「うぬぼれ刑事」の意を決して、ゲイと噂される監督にニセ告白したものの、あえなく撃沈のサダメっち。(^_^;)
しかもドラマスタッフみんなの前でお断りされて、俳優生命も絶たれた…と思いきや、熱烈なファンが現れてくれて思い直してくれたようですね。(´▽`) ホッ
パラララ~ン♪パラララ~ン♪の長瀬君とのダンスは、最高でした!
さすがジャニーズ♪
キレがありましたな。キレが…(笑)

で、最後に出てきた、うぬぼれが描いた犯人の似顔絵は、七之助さんそっくり!(笑)
「弥次さん 喜多さん」コンビが、こんなところで見られるとはっ!
犯人だと分かってても、何か嬉しいですわ~♪"o(*´∇`*)o"ワクワク






勇気を出して、ポチッと押してみそ~!(笑)
いつもありがとうございます~♪(‘ ▽‘)ゞ



今回、うぬぼれが惚れてしまった犯人・明日香の「鎖骨」と、ニクイ「ひざ小僧」。
柿の種で顔…がキュートでした!(≧∇≦)ノ彡バンバン!



夏ドラマランキング投票やってます!→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

関連記事

テーマ : うぬぼれ刑事
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

>女子高生姿もギリギリいけてましたし…(笑)
そうそう、細くてスタイルがいいと、結構いけるもんだな~と・・(笑
>しかもこれだけ恋焦がれ続けてるってことは、かなりの真っ黒黒黒状態かも…。
かなりのワルだね(笑
それでも、プロポーズするんだろうなぁ・・
最終回は受け入れてもらえるのかな~?
それもまたおもしろいと思うけど。
>キレがありましたな。キレが…(笑)
いつものうぬぼれのダンスにはない、キレがあった!(笑
やっぱり斗真くんってジャニーズだったんだ~と再確認、シュッとしてたわ~
来週はうぬぼれ酒場を飛び出してみんさんで捜査に協力するみたいですね。
楽しみですわ~
こんばんは~♪
>きこりさん
お返事が遅くなりました~_(._.)_

>そうそう、細くてスタイルがいいと、結構いけるもんだな~と・・(笑
全然、おばちゃん体形じゃなくて羨ましい(笑)
制服のスカートが入るかどうかさえ、怪しい…σ(^_^;)

>それでも、プロポーズするんだろうなぁ・・
>最終回は受け入れてもらえるのかな~?
>それもまたおもしろいと思うけど。
(゜-゜)(。_。) ウンウン 
お約束でプロポーズはあるんでしょうけど、今までとはちょっと違う…と信じたい。
出所するまで、待ってる~!みたいな展開もあり?(’-’*) フフ

>いつものうぬぼれのダンスにはない、キレがあった!(笑
>やっぱり斗真くんってジャニーズだったんだ~と再確認、シュッとしてたわ~
ぎゃははははははは _(__)ノ彡☆ばんばん!
さすが斗真君でしたね。
長瀬君も負けじと、いつもよりもっとキレてましたし(笑)

>来週はうぬぼれ酒場を飛び出してみんさんで捜査に協力するみたいですね。
>楽しみですわ~
ほほぉ~。
やっと「うぬぼれ5」の活躍ですかっ♪
ホント楽しみ~!(^.^)


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 今回は、姉妹に見られたい母親というかなり痛々しい犯人だったけど、 そういう鋭いとこを突いてくるのもクドカンらしいやね・・・  そして、岡本杏理ちゃんの立ち姿がすっとしてきれいだったわ~ 演技の方も『小公女セイラ』の時は、まだちょっとたどたどしい感じがあ
プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり


ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク