FC2ブログ
「外交官・黒田康作」 第4話
冒頭と最後に謝罪文…。
確かに実在する国の大使館が関与しているストーリー展開ってのは、あまりイイ気はしないかも知れないですね。
これはフィクションだから…とも全く何も考えずに、私はボーっと観てましたが、ドラマをリアルに勘違いする人も世の中にはいるそうですし、主人公をイジメるキャラを演じる俳優さんは、実際に街で怒られたりするらしいですしね(笑)(^_^;)
で、\(^-^\) (/^-^)/ソレハコッチニ オイトイテ(笑)

今回の黒田は、やっと外交官らしく働いて…と思っていたら、アリトリアという国の王女・サラ(ジェーニャさん)をアテンドするどころか、失踪のほう助をしてるじゃありませんかっ!(^▽^;)アハハ
日本と進める発電所建設には問題があるらしく、調印を延ばすために逃げたらしいけど、そんなことで建設計画を白紙に戻せるのかは、ちょっと疑問。(^_^;)
黒田も資料を読んで解ったみたいだし…って、外交官なのにそんな知識まであったのか~(笑)
とりあえず、西園寺は黒田側の人間になってくれたってことかな。

そんなドサクサに紛れて、霜村が大使館を抜け出した情報を花屋さんから受けた黒田は、利香子に追跡を依頼した訳ですが、姿を見つけて後を追ってる途中で、悠木とぶつかって見失ってしまいましたやん。(^-^;A
あのあまりにもわざとらしいぶつかり方に、悠木も手助けしてるに違いないと確信しましたよ。
で、逃げ切った霜村が公園で号泣しながら読んでいた資料には「アトロン薬害訴訟」の文字が…。
新居田も「アトロン薬害訴訟で繋がった…」と言ってたのももちろんのこと、山路が「アトロン…」と呟いてたのが気になりますわ。
もしかして、山路も事情を知ってるとか?
結局はその薬害訴訟のせいで、教授が殺されたってことなんでしょうかね。
霜村が瑠衣に語っていた、自分が死んだことにしてまで「やらなくてはいけないこと」も、その辺のことかな~。

一方、殺されてしまった柏田ですが、爪に残っていた皮膚片は霜村のDNAと一致しなかったらしい。
…ってことは、君島?またはエルナンド?
大穴で瑠衣?(笑)
柏田の携帯の履歴に君島の名前があったってことで、瑠衣と共に事情聴取をしたようですが、警察は彼らのDNAまでは調べなかったんでしょうかね。
何か、詰めが甘いな~(笑)(^_^;)


ランキングに参加中です。ぽちっ!とね。
いつもありがとうございます~♪(‘ ▽‘)ゞ



王女はFOREVER21がお好き♪(笑)


最新ドラマ情報・レビューはこちらから~
冬ドラマランキング投票実施中です!
お気に入りドラマに一票どうぞ~♪→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋


関連記事

テーマ : 外交官 黒田康作
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「外交官 黒田康作」第4回 外交官・黒田康作、隠された真実を暴く!【BOOK】天使の報酬/真保裕一価格:1,785円(税込、送料別) 好意的な視聴者としてではなく、「どのくらい面白くないかを確かめる」ことを目的に観てる”ただの野次馬”として感想を・・・。 【
プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり

ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク