FC2ブログ
「LADY~最後の犯罪プロファイル~」 第6話
相変わらず、最後の居酒屋シーンでしかチームのまとまりを実感できないCPSの皆さん(笑)(^_^;)
あれ?そこにマリエさんがおらんやん?
・・・と思いながら観てたら、柘植が例の謎の人物から翔子を調べるよう命令されて、盗聴器を仕掛けているところをバッチリ目撃するためだったのね~(笑)
彼女が知ってしまったことで、今度こその辺の話が動いて欲しい。
でも、柘植に命令しているのはてっきり哀川アニキだと決め付けてたけど、今回はチラリとも出番が無かったし、もしかして先週のあれだけ??
何か、途切れ途切れでワカラン。(^-^;A

で、今回は無差別通り魔事件の犯人(忍成修吾さん)が護送中に逃走し、彼を捜す為に依頼されたCPSの面々。
犯人が素性や犯行動機、名前さえも名乗らず、「38号」という呼び名でずっと呼ばれていた訳ですが、現場に赴いて人格や性格から逃走を予測しようとする結城と翔子に、新堀は目撃証言だけでプロファイルできると豪語。
この余計な自信は、結城たちが拘置所へ行っている間に勝手に暴走して、予測したエリアは残念ながら外れて、逆に手薄になったところで警官が撃たれてしまう。(^_^;)
次に挽回しようと、新堀が一人で行動して犯人と遭遇したまでは良かったですが、今度は自分が撃たれてしまう羽目に…。

一方、翔子たちは弁護士以外に犯人の面会に訪れていたジャーナリスト・日高恵美(紺野まひるさん)に着目。
実は犯人の姉だったという彼女の証言から、38号は通り魔殺人ではなく、偶然街で見かけた父親への憎悪から犯行に及んだことが発覚。
名前を名乗らなかったのは、家族を守るためだったようですね。
で、犯人から人捜しを頼まれた新堀は、交換条件としてCPSの面々と連絡を取ることを許された訳ですが、皆さんが「新堀の最期の言葉」として受け止めてるのにはビックリ!(笑)(^_^;)
そんなじっくり聞き入ってるより、居場所を突き止めるとか、全く努力していないのには参った~。
翔子も新堀の突然の“告白”を、そのまま聞いてるし~(^▽^;)アハハ
14度…で、素人でもピン!ときましたがな~(笑)
ま、後で無事に気づけたから良かったものの、危うく命を落としかねない事態でしたよ。δ(⌒~⌒ι) とほほ...
お粗末さまでした!(笑)




ランキングに参加中です。ぽちっ!とね。
いつもありがとうございます~♪(‘ ▽‘)ゞ


新堀の弁護士志望の元カノ役って、北川景子ちゃんでしたよね??
ん?似てただけ??(笑)(^-^;A


最新ドラマ情報・レビューはこちらから~
冬ドラマランキング投票実施中です!
お気に入りドラマに一票どうぞ~♪→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋


関連記事

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『LADY~最後の犯罪プロファイル』第6話 意外にも前回視聴率はまさかの10%台回復!? 前々回の6.8%が正当な評価だと思うのだけどなぁ・・・。 興味本位の野次馬として、今回も重箱の隅をつついちゃお。 【 警察トップは、謝罪会見必至 】 無差別通り魔事件の犯...
プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり

ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク