FC2ブログ
「JIN-仁-完結編」 第4話
仁先生が江戸にタイムスリップして、4度目のお正月を迎え…
龍馬が中岡慎太郎(市川亀治郎さん)と出会って薩長同盟の実現に走り回ったり、長崎で日本で最初の商社「亀山社中」を作ったり…と、歴史の針がまた一つ大きく動こうとする中…

多紀から、徳川家の血筋である川越藩主の妻・恵姫(緒川たまきさん)の首に出来た瘤の治療をして欲しいと依頼された仁先生。
もしものことがあってはならない…と、周りの医者たちは治療したがらないらしい。
そこで咲と共に川越へ向かうことになった仁先生ですが、途中の宿で二人を夫婦だと勘違いした主人が一つの部屋しか用意してなかったという、まさかのハプニング(笑)
平謝りの主人を気遣い、咲の申し出でそのまま使わせてもらうことになった訳ですが、とりあえず屏風一枚で仕切ってくれたようですね。
しかしこれがまた、切ないさ全開の“屏風”でしたわ~。
相変わらず女心に鈍感な仁先生は、武家の娘はお家の為に子どもを産むのが使命で、それが幸せだと育てられる…と聞いて、咲の言葉をまんま受け止めてるんですもん。(^▽^;)
その言葉の裏には、野風や恋人・未来さんのことやなんかが背景にあるなんてことは、全く気づいてないんですもんね。
わざと寝たフリをして、「私の子は“仁友堂”でございます…」とこっそり呟く咲の気持ちを思うと泣けてきましたわ。(ノ_<。)うぅっ

その後、恵姫とご対面は出来たものの治療を拒絶されてしまう訳ですが、そこは咲が上手く話をつけてくれたようですね。
まずは和宮様から頂いた櫛できっかけを作り、瘤のせいで夫婦仲が悪くなったと心を痛めながらも意地を張っていた恵姫に、自分にも“意地”のせいで身に覚えがある…と女性の心理を上手くついて、無事に心を開いてもらえました。
新しい“遠心分離機”も活躍して、貧血の気がある恵姫のもしもの時の為の輸血も可能になり、「全快した折には殿とやり直して子どもを儲けたいと思っている」という恵姫の言葉に、おばば様(浅茅陽子さん)が姫様の為なら…と江戸時代に未知の領域だった血液検査も快く受けると言ってくれたことで、他の女性の皆さんにも賛同してもらえたことも大きかったですね。
「助太刀」という言葉が、実にしっくりハマったシーンだったかも。
瘤は良性だったし、手術中も特に大きなトラブルも無く、術後も良好。
咲も医学館と西洋医学所の垣根を無くして蘭方と協力しあい、より多くの人を救える世の中になって欲しい…との願いを一層強くしたようです。

そういえば途中の宿で知り合った、お初(畠山彩奈ちゃん)という女の子。
なぜか彼女にちょっと触れるだけで、電流が走ったような不思議な感覚を覚える仁先生。
これがまさかのご先祖様に関係する人物だとは夢にも思わず…だった訳ですが、仁先生が作った“イカ飛行機”を追いかけて、小さな枝が胸に突き刺さってしまう事故が起きてしまいました。
もちろんすぐに手術に取り掛かったものの、彼女の命を救おうとすると自分の体が消えてしまうんですわ~。
いや~、これは何とも偶然が重なったような出来事のようにも思えるけど、まさかこれも神様が仕組んだこととか?
予告を見る限りでは、チラッと現代(仁の子供の頃?)に戻ってたようなシーンもあったけど、無事に江戸に戻ってたみたいな気もするし、もう~めちゃくちゃ気になりますやん!!(笑)
それにお初ちゃんのことが無ければ、あと少しのところで咲の“意地”が解けるところでしたのに~。

同じ頃、龍馬たちが襲われる有名な「寺田屋事件」が起こり…
おっ!お龍さんが急に登場??(笑)
この後どうなるか、「龍馬伝」で観たわ~(笑) コラコラ! ( ^ o ^ )ノ☆/;^-^)ノコラコラ!
さてさて、仁先生がどんな風に関わってくるのかも興味津々です。




ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


折り紙で最初に飛行機を折った人って、誰か気になったわ(笑)



春のドラマ情報・レビュー、その他スペシャルドラマ情報などはこちらから~
ドラマランキング投票実施中です!
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

関連記事

テーマ : JIN-仁-
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  L(゚□゚ L)Ξ(」゚□゚)」 仁先生やーーーーい!! 今までは、魂だけ未来に戻っちゃってたけど、今回は肉体ごと消えちゃったぞ! やはりお初(畠山彩)は仁のご先祖様?って事 ...
「JIN -仁-」第4話 薩長同盟のくだりを見てると、やはり『龍馬伝』を思い出さずにいられません。 で、薩摩も長州も意地の張り合いで、高杉や西郷たちにも咲ちゃん(綾瀬はるか)から「意地を張るとろくなことはありませぬ」と言って説得してもらいたいところです。 ...
プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり

ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク