FC2ブログ
「JIN-仁-完結編」 第8話
どこから書けばよいのやら、相変わらずどのシーンも見応え十分なので、長くなりそうなところをガマンガマン(笑)

まずは野風の出産から…
大事をとり、前もって仁友堂へやって来た野風でしたが、「おや?」という顔をしたので、てっきり陣痛が始まったのかと思いきや、お腹の赤ちゃんがごろんと大きく動いたのを感じたらしい。
もうすぐ生まれるって時に、逆子になってしまった。(^_^;)
手でマッサージ的なことをやったり、お灸をしたり…今も逆子体操が増えたぐらいで、さすがに自然現象は医術の力ではどうしようもないんでしょうかね。
逆子状態のまま陣痛が始まり、手が先に出てきた時はビックリ!
このままじゃ母体も赤ちゃんも危ない…ってことで、麻酔を使って母体を優先しようとした仁でしたが、野風にはバレバレだったようです。
結局、野風の希望通り、麻酔なしの帝王切開を試みることになった訳ですが、もう見てるだけで辛いの何の~(^▽^;)アハハ
赤ちゃんに辿り着くまでに一体何枚皮があるんだ?!ってほど、切りに切って(あ~今思い出しただけでも全身の力が抜ける:汗)、やっと赤ちゃんを取り出せたものの、今度は産声を上げない!!
しかしそこは肝の据わった咲の機転で、無事に息をした赤ちゃん。(´▽`) ホッ
でも今度は野風の方が急変ですやん。
子宮からの出血が激しく、激しい痛みだったせいなのか意識も無い。
彼女を助けようとすると、またもや襲ってくるあの激しい頭痛。
それに耐えて歴史の修正力と戦い、生きるよう何度も叫びながら、仁の必死の心肺蘇生で戻ってきてくれましたよ…(泣)
「歴史は変えられるんだ…」

自分のことを嫉妬で真っ黒だと言った咲が、取り上げた安寿ちゃんを抱きしめながら、愛おしそうに話すシーンには涙腺が緩みましたわ。
「あなたは私の恋敵をお作りになる方なのですよ…。
あなたにひとつだけお願いがあります。どうか、南方仁という傷つくことの多いあの方に、誰よりも幸せな未来を与えて差し上げて下さい…」
もう、咲の仁を想う気持ちの深さに、ただただ脱帽でした。
一番の泣き所でしたね。(・_・、)

その頃、日本の歴史も大きく動いていました。
「大政奉還」の成立に喜ぶ龍馬に迫る、暗殺の陰…。
東が龍馬の首に刀をあてて言ってた「もう良いですよね。兄上…」の言葉が気になる!
あのやぶ医者・三隅も仁の前では再会を喜ぶような様子を見せてたけど、立ち去った後には「もうじき、全てを失いますよ」不敵な笑みを浮かべてたし、仁の回りも物騒になってきましたよ。(^_^;)
隙あらば、仁を再び陥れようと企んでいそうですよね。

一方、仁友堂から龍馬の手紙を盗んでいた恭太郎。
とうとう知られてしまうのかと緊張感が走りましたが、実は証拠の手紙や写真を燃やして、もう龍馬と仁は関係ない…と報告してくれていたようです。
ところが仁が京にいる龍馬に、暗殺の危機を知らせようと「土の龍 道に果てつる 寒き京 ご注意を」としたためた手紙が、飛脚の手から上に渡ってました。
わ~、恭太郎の立場も危うくなってきましたよ。
それなら、初めから恭太郎を見張りにする必要も無かったですやん(笑)コラコラ! ( ^ o ^ )ノ☆/;^-^)ノ

そして歴史の修正力に何度も押し潰されていた仁でしたが、すでにペニシリンは出回ってるし、田中久重による新しい電灯が発明されたし、何より驚いたのは「船中八策」に“保険制度”が一つ増えて九策になってましたよ~。
来年の日本史の教科書は、大変だ!(笑)



ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


呪いシート…怖っ!(≧∇≦)ノ彡バンバン!
正しくは「ノイロシート」でした♪(^.^)


春のドラマ情報・レビュー、その他スペシャルドラマ情報などはこちらから~
夏ドラマもぼちぼち情報が入ってきました!           ↓
ドラマランキング投票実施中です!
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

関連記事

テーマ : JIN-仁-
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

JIN―仁―の第8話を見ました。 ――龍馬さんの暗殺は大政奉還から明治になるまでの間の寒い時期だったイメージがある。大政奉還は今年1867年、ということは来年のどこかで明治…ということは暗殺は今年の終...
「JIN -仁-」第8話 『船中八策』だったはずなのに、龍馬(内野聖陽)が手にしている書状には「九」の字が見えていて「?」だったんだけど、そういうことだったのね・・・。 -◆- 西郷隆盛(藤本隆宏)と龍馬が”大政奉還”か”武力倒幕”かで議論。 龍馬が「これ...
 ついに「大政奉還」成立! しかも、歴史にはなかった保険の制度が加わったぞ。 そして龍馬の暗殺の日は11月15日だと、仁が思い出した! その日まであと1ヶ月・・・仁は龍馬を救 ...
プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり

ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク