FC2ブログ
「それでも、生きてゆく」 第4話
被害者と加害者の家族が出会ってしまう…。
それだけでも十分衝撃的なのに、最後の方で腰を抜かしそうになりましたよ。(^_^;)

「あの子はね…。母さんの産んだ子じゃないの!」
隆美のこの言い回しからすると、駿輔の方は文哉の父親ってことでいいのでしょうか?
「私はどっち?」と聞いた双葉に即答できなかったのは、やはりそういう意味ですよね…。
ということは、駿輔と隆美の子どもは灯里だけ?
いつも灯里には必要以上に気を遣ってるな~とは感じていたけど、彼女が事件後に生まれたから…という意味だけじゃなかったんですね。
今まで文哉が起こした事件は、彼自身の問題だと思い込んで観ていましたが、こんな複雑な家庭環境が絡んできたとなると、またドラマの見方が変わってきそうです。

文哉のことから背を向けていたことで、辛うじて三崎家の中では日常生活が送れていたけど、駿輔が彼の居場所を探して家族として迎え入れ、きちんと向き合おうと決心したことで、このバランスが崩れてしまいそうです。
カレー、食べられたのかな…。
実の子と実の子じゃないという温度差もあるけど、それが大事なことだとは頭では解っていても、彼女にとっては15年間必死で守ってきたことが全て否定されてしまうような、複雑な気持ちだと思います。

そしてあのみかんは“日向夏”。
自分を見つけて欲しい…。
元三崎家の敷地にひっそりと置いてあったのは、文哉の無言の主張にそんな意味が込められていたのかも。
それとも、生きていることをただ伝えたかったのか…?
五月の協力で、まずは生前の達彦から聞いていた担当の元看護師の女性を探そうとしたものの、今は行方不明になっているらしい。
しかもその時期は、文哉が退院したすぐ後…。
この前フリって、文也の過去を知る紗歩を、薄暗い夕方に連れ出したことに繋がるのかな。
軽トラの荷台に置いてあったシャベルが、「から~ん」って…。
まさか、あの後も文哉は過ちを繰り返しているんでしょうか。
自分を守るため?それとも家族を守るため?
この予想は見事に外れて欲しいところですが…。

駿輔と洋貴が会ってたところを、書道教室の先生とやらが目敏く見つけて罵倒するシーンは、15年経ったとはいえ、世間とはそんなもんだと思い知らされる出来事でした。
あそこまであからさまに声を荒げることは無いにしても、まだまだ事件は忘れられていない…ってことですもんね。
そして書道教室の先生のお陰で、駿輔が元エリートだったということは伺えました。(^_^;)

重苦しい展開が続く中、響子と洋貴の親子関係が良くなったのが唯一の救い。
亡くなった達彦の思い出話も出来るようになったほどなので、一安心。
双葉の素性がバレたことで響子はどうなるのか気になるところですが…。




ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


池の中へ落ちてしまった洋貴の携帯は、いずこへ?(^-^;Aアハハ
そして双葉の野茂のモノマネ…トルネード投法はちょっと惜しい(笑)



夏のドラマ・レビュー、その他ドラマ情報などはこちらから~
「夏ドラマランキング投票」始めました!
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

関連記事

テーマ : それでも、生きてゆく
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

>こんな複雑な家庭環境が絡んできたとなると、またドラマの見方が変わってきそうです。
そうですよねぇ・・なんかこの文哉と双葉の出生の秘密のせいで、ドラマが変なとこにいかなきゃいいけど・・(´∀`;
やっと文哉を迎え入れようと決心した駿輔だけど、隆美のあの様子では無理っぽいですよね。
って、担当看護師が行方不明、さらにもう一人・・・って・・そんなに文哉の心の闇を広げちゃって大丈夫か?何か心配ばかり・・(笑
>軽トラの荷台に置いてあったシャベルが、「から~ん」って…。
やっぱり、りんりんさんも「シャベル」なのね~!
私にとって、シャベルは園芸用のちっちゃいのだわ~
ドラマ同好会(名前検討中
それでも 生きてゆく ドラマ まだ見ていないです
違うページで 読んで 大切な 社会問題のドラマだなぁと思いました。いい世の中にしたいですね。途中からで わかるかなぁ?
こんばんは~♪
>きこりさん
> そうですよねぇ・・なんかこの文哉と双葉の出生の秘密のせいで、ドラマが変なとこにいかなきゃいいけど・・(´∀`;
“動機”がそっち方面になってしまうと、あまりにも普通過ぎて、もうちょっと捻って欲しかったような。(^-^;A

> って、担当看護師が行方不明、さらにもう一人・・・って・・そんなに文哉の心の闇を広げちゃって大丈夫か?何か心配ばかり・・(笑
そうなんですよ。
文哉の周りで次々行方不明者が出たら、余計にバレバレなのに…。
本人は必死だから、そんなことには全く気づかないもんなんですよね。(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

> やっぱり、りんりんさんも「シャベル」なのね~!
> 私にとって、シャベルは園芸用のちっちゃいのだわ~
園芸用のちっちゃいのは「シャベル」っていうかも。
子どもが使うようなのは「スコップ」かな~(^.^)
…っていうか、私の両親は二人とも関西人じゃないので、この情報も微妙です(笑)
はじめまして~
>村石太レディー&透明人間&ぶっちゃけ隊さん
コメントありがとうございます。(^_^)

途中からでも大体は分かると思いますが、回想シーンなどは細やかな描写が多いので、その辺は遡られる機会があれば観ておいた方が良いかも知れません。

どちらかに感情移入はできないけど、被害者・加害者家族の両方の気持ちも理解できますし、なかなか難しそうです。
ホント、いい世の中にしたいものですね。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 文哉と双葉は隆美(風吹ジュン)の子じゃなかった・・・ じゃあ、誰の子なんだろ・・ 駿輔(時任三郎)の態度見てたら、駿輔とは血が繋がってるみたいだよねぇ? 駿輔の兄弟の ...
プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり

ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク