FC2ブログ
「それでも、生きてゆく」 第6話
深見家に現れた隆美は、双葉を捜していたようです。
偶然連絡を取ってきた駿輔が知り、その流れから再びやって来ることになった訳ですが…。

もう、大竹さん演じる響子のリアルさには、つい洋貴目線でハラハラしました。
お茶菓子、お昼ご飯、スイカ…
全くの知らない他人同士だったら、こんな思考にはならなかったはずなのに、なまじっかご近所で昔から知り合いだったせいで、怒りの感情を面に出せず、響子の言動が凄く空回っていたのが印象的。
事件を起こした息子のことを、親の責任だからといって謝罪されても、かといって彼らに感情をぶつけるのも、自分も親の立場だからこそ出来なかったのかも。
怒りが頂点になったとはいえ、響子の振り上げた右手は行き場を失ってしまいました。
しかし加害者家族、被害者家族が一緒にそうめんを食べる…なんて、そのシーンの重苦しさに思わず息をのんでしまいましたわ~。
やっぱり喉、通りませんよね…。
スイカ、食べたら帰って下さい…が精一杯。

一方、介護施設に不意に現れた文哉ですが、自分たちの境遇を知ったであろう双葉の姿を見て、一緒に産みの母親の生まれ故郷である因島で暮そうと誘っていました。
二人で動物園?に行ったり、飛行機だのなんだの楽しそうに話している姿には、事件は本当だったのか?と一瞬錯覚に陥ってしまうほどの違和感でしたが、約束した当日「因島へ行く前に、洋貴さんにきちんと会って欲しい」…という双葉の言葉で文哉の態度が一変。
事件を起こしたのは、実は彼なりに何か深い理由でもあるのか?と思ってしまうほどの反省の無さ。
いや、理由があっても人を殺めるのは全くの筋違いですが…。
文哉の中では“反省”の意味が、またちょっと違うのかなと感じたのですが、その辺の彼の本心がまだ読めないのが辛いところ。

そんな中、紗歩は文哉の部屋から貯金通帳とキャッシュカードを盗み出し、コンビニのATMで引き出そうとしたものの失敗。
文哉の脅しは、全く効いていなかったという訳か…。
またそんな彼女のふてぶてしい態度が、安藤さんにピッタリとハマっていて怖過ぎましたやん。
映画「愛のむきだし」でも複雑な濃いキャラをさらりとこなしてましたが、あのコイケがここで働いてたの?思ってしまったほどです。
悪事がバレてしまったら、もう怖いもの無し!
何も知らない真岐にイライラしたのか、とうとう“健二”の過去をバラしてしまってました。
彼に抱っこされている自分の娘・悠里、親の感情としては、やっぱり引き離しますよね。
全てが知られてしまい、文哉がこれからどう生きていくのか気になるところ。
また事件に蓋をして、別の場所で…と考えるのか、それともちゃんと向き合うきっかけになるのか。

そういえば五月のお陰で、医療少年院で担当だった元看護師・東雪恵(酒井若菜さん)に会うことが出来た洋貴。
今まで行方不明だったのは、過去と決別するために…という感じでしょうかね。
しかし彼女がなぜ逃げなければならないのか、気になりますわ~。





ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


私は同じ境遇だから、悲しみを半分に分け合える。
深見さんは、悲しみを2倍にする人です…と、洋貴に言った五月。

そんなこと、君に決められたくないわ~(^_^;)
でも人間だから、そうは頭で解っていても、惹かれるものは仕方が無いんです。



夏のドラマ・レビュー、その他ドラマ情報などはこちらから~
「夏ドラマランキング投票」始めました!
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

関連記事

テーマ : それでも、生きてゆく
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

でかしたぞ、コイケ(^^)// ハクシュ
文哉には秘密があって、どうしても
いい人っぽく見せたいようですけど、
なんだかなー!((((((^_^;)
双葉はウーロン茶をジンジャエールって
わざと?テンパると記憶障害だと言わんばかり
なんだかなー!┌|∵|┘
やっぱり安藤サクラさん♪
>パピさん
こんなところでまた、コイケに出会えるとは~でした。(^.^)
サソリさんはまだかな?(笑)

> 文哉には秘密があって、どうしても
> いい人っぽく見せたいようですけど、
> なんだかなー!((((((^_^;)
だんだん文哉のキャラが分からなくなってきましたよ。
でも穏やかな中にも、時々見せる“凶器”のようなものを、風間君が上手く演じていますよね。
“秘密”も、そろそろ明らかになるんでしょうかね。

> 双葉はウーロン茶をジンジャエールって
> わざと?テンパると記憶障害だと言わんばかり
> なんだかなー!┌|∵|┘
あれは間違って頼んでたんですね。
てっきり、自分の分だけにしたのかな?って勝手に思いながら観てました。σ(^.^)
そんな訳ないのに~(笑)
プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり

ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク