FC2ブログ
「ラスト・フレンズ」 第10話
うわ~。やっぱり宗佑の結末は、そうきましたか。
だから「ドラマで白い衣装は着るな!」って、あれほど言ってるのに~(笑)ナンデヤネン ( ^ o ^ )ノ☆/;^-^)ノ

「あいつのプライドをへし折っただけだ。」と、後に美知留に語った宗佑。(^_^;)
瑠可は寸でのところで部屋から逃げ出せたようですが、身も心ももうズタズタですよね。
お店に直行して、新しい服に着替えて…。
なのに、何事も無かったかのようにシェアハウスに戻る瑠可。
でもタケルだけは、彼女のただならぬ様子に気づいてくれていたようですが…。

そしていつものように、シェアハウスの皆さんと楽しいお食事シーン。
しかし呼び鈴が鳴るだけで、一瞬にしてみんなが凍りつきましたよ。(^-^;A
瑠可が勇気を出して玄関に出てみると、エリが頼んでいた通販の宅配でした。
あの箱はもしかして、宗佑の美知留への手紙の束?かと勘繰ってしまいましたが、結局中身は開けられることはなかったので、その予想は大ハズレ(笑)
でもさすがに今回の雰囲気に、美知留もシェアハウスを出て行く…と決心したようですね。
それでも「悪いのは君のせいじゃない」とフォローを忘れないタケル。
それに陰で命懸けで守ってくれている瑠可のことも無駄にしたくないでしょうし、どうせまた宗佑に居場所は突き止められてしまいますもんね。
で、やっぱりタケルの映画の仕事は流れてしまいました。(T‗T)

しかし、宗佑と同じような境遇だった直也君も、お母さんが帰ってきて普通(笑)ヾ(°∇°*) コラコラ
おまけにどんな悪い母親やねん~!?と思い描いていたイメージとは、思いっきりかけはなれた普通のお母さん。(^_^;)
ま、宗佑が美知留を取り戻す決心をした台詞を語らせたり、最終回に向けてここは終わらせておかないと仕方が無かったんでしょうけど、あまりにもとってつけた“普通”さに、ちょっと拍子抜け。←鬼(笑)

そんな時、瑠可が性同一性障害であるとの記事が週刊誌に載ってしまうことに…。
またもや宗佑の仕業か~。もう~どんだけしつこいねん。(^_^;)
書店で見かけて買ってきたエリとタケルが話してるところに、帰ってきた瑠可でしたが、平静を装いながらも顔は引きつってたし、雑誌を取り上げて部屋でビリビリに破いてました。
心配したタケルが「美知留ちゃんに本当のことを話さなくていいのか?」と問いかけてくれたのですが、「出会った時から友情だけではなかった。自分の気持ちを美知留が知ったら傷つくはずだ。」と拒む瑠可。
ところが、それをドアの外で美知留が聞いてしまう訳ですね~(^▽^;)アハハ
そんなタイミングでシェアハウスを出てしまう美知留もなんだかな~という感じなのですが、結局実家に戻ったところで、お母さんは男とイチャイチャしてるしで、居場所が無いのですよね。

そして週刊誌の記事を知って、訪ねてきた瑠可の父・修治。
タケルのバーで瑠可は真実話し、「結婚はしないし、子供は産まない。でも自分なりのやり方で幸せになる。」と聞かされた修治は「応援する」と理解を示してくれたものの、その後公園で一人苦悩する姿が辛かった。
で、この時にまた偶然タケルが通りかかる訳ですが、ホント優しい心配りのできるキャラですわ。
何時ぞやは株が暴落した…なんて、言ってゴメン!

翌日、エリとオグリンが偶然近くの公園にいた宗佑に会ったのですが、この時の「男なら、引くことも覚えなさいよっ!」のエリの言葉で、もしかして“作戦”を思いついてしまったのですかね。(^_^;)
「終わりにしたいから服を引き取りに来て欲しい。合鍵も返して欲しい…」と、宗佑に呼び出された美知留が、一人でまんまと家に行ってしまうんですわ~。
最初は穏やかに話していた宗佑ですが、美知留がベッドの下に瑠可のお守りを見つけて問い質されたことで豹変。
瑠可への暴力を聞いた美知留のビンタで、今までのイライラキャラもちょっとスッキリしたものの、またしても宗佑の殴る蹴るの激しい暴力が始まってしまい、最後はそんなことまで…?(/_;)/アレー
やっぱり美知留のお腹の子は、この時の?
ところがコトが終わって美知留の口から出た言葉は、「瑠可やタケルに手を出さないと約束してくれるのなら宗佑の元にいてあげる。何度でもこうしてあげる。」
彼女の涙を流しながら無表情で話す姿に、宗佑も手を上げることもできなくなってしまったようですわ。
もう美知留は自分のものにはならない…。そう思ってしまったんでしょうかね。
おまけに写真にはシェアハウスの面々と笑顔いっぱいの美知留。
自分にはもうこの笑顔を向けられることは無い…と悟ってしまったんでしょうか。

美知留が隣の部屋へ入ると、そこにはウエディングドレスを抱いて自殺している宗佑の姿が。
きっと彼女が自分のところに戻ってきてくれたら、着てもらおうと買ってたんでしょうね。
あれだけ強気だった宗佑に、こんな辛い結末が待っていたとは…。
でも暴力は決して許されないことだし、彼が今までしたことは、こんなことでチャラにはならないですよ。(・_・、)
それに美知留も、この出来事は一生消せないでしょうしね。

そしてとうとう次回が最終回。
タケルのことも引っ張りに引っ張ってまだそのままだし、いろんな宿題がてんこ盛りなので、どんな風に収拾をつけるのか心配ですわ~(^▽^;)アハハ



最新ドラマ情報、レビューなどの過去ログはこちらからどうぞ→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋


ランキングに参加中なので、ポチッと押してくださると嬉しいです。いつもありがとうございます~♪(^_^)
関連記事

テーマ : ラスト・フレンズ (長澤まさみ、上野樹里、瑛太出演)
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

いきつけの掲示板にドラマタイトルでソウスケだけが黒いネクタイをしているので、死ぬのはソウスケだろう。と言っていた人がいましたが、現実じゃ、DV男は絶対自殺なんかしないと思うので、あ~りえね~~と思いました。それに、もしかしてアメリカのホラー映画みたいに殺人鬼が死んでホッとしたとたん、必ずガバァ!!と起き上がるので、ソウスケの死は確実かどうか・・・なーんて^^;

でも、死んだ者は永遠に忘れられない存在になるので、「死ぬ」ことでミチルの永遠の愛を手に入れたのかもしれませんね。
ミチルもソウスケが自殺したのは自分のせい。って、病んだ心の中では思うだろうし、感動的な終わり方じゃないとしたらどんなふうになるのか、見ものですね。
願わくばタケルの心の闇も解き放たれますように。

それはそうと、脚本家の浅野さん、てっきりいろんな心の病の本を読み漁って、実際話を聞いてって思ってたら、"自分の感覚で"書いたらしいので、オイ!ってツッコミをいれたくなりますよ(笑)
だってぇ、DV男は絶対、世間ではいい人だし、ルカに対するあからさまな嫌がらせとか、ストーカーめいた事はしませんよ。
DV被害者が誰に事実を話しても認めてもらえない(被害者が嘘をついていると捕らえられる)のは、被害者だけに敵意という愛情を求めるからだからです。
他人なんてどうでもいいのですから。
実際にDVから身を守れるのは専門機関だけでしょ。
こんなに友達全てにわかって、守ってくれたり・・・ってのはやはりドラマだからですかねぇ。
ミス
×感動的な終わり方じゃないとしたら
○感動的な終わり方だとしたら
>宗佑の黒いネクタイ・・・
>茶夢さん
アチコチで話題になってましたね。
で、結局、その通りの展開に…(・_・、)
>アメリカのホラー映画みたいに…
ホント、最後の方なんか、殆どホラーっぽかったので、ジェイソンみたくありえるかも(笑)

>死んだ者は永遠に忘れられない存在になるので、「死ぬ」ことでミチルの永遠の愛を手に入れたのかもしれませんね。
そうなんですよ…。
しかもウエディングドレスを抱きしめて…ですもん。
美知留に対して、ちょっとした当てつけみたいなことになってるような。(^_^;)
タケルの過去はまだずっと引っ張り放し状態なので、それも気になるところですね。

DV男…といっても、私は何となく一括りには出来ないような気がします。
“自分の感覚”というのも、あまり通説に捉われないで、あくまでも“宗佑”というキャラとして描こうとされたのかも知れないですしね。(^^ゞ

>こんなに友達全てにわかって、守ってくれたり・・・ってのはやはりドラマだからですかねぇ。
(゜-゜)(。_。) ウンウン せめてドラマ中だけでも、救いがあって欲しい気がしますわ。
思いテーマでしたが、これで少しでも理解ある人々が増えてくれるように願います。

PS:
例の件ですが、ちょっと色々な語句を登録してしまったので、どの部分に引っかかったのか私にもよく分かりません。(^^ゞ
迷惑コメントにも困ったもんです。
ご迷惑をおかけしました。m(__)m
お疲れ様ですぅ
学校行事は楽しかったですかぁ?(^▽^;)ヾ(゚∇゚*)アソビジャナイヨ
それとも美味しかったとか(笑)

りんりんさん、TB送ったつもりでした。すみませんm(__)mヨロシク

>しかもウエディングドレスを抱きしめて…ですもん。
>美知留に対して、ちょっとした当てつけみたいなことになってるような。(^_^;)

茶夢さんや他のブロガーさんも同じ思いの方がいました。
でも、私はあの宗佑の涙に最期は改心したように思ったんですけどね。
甘ちゃんですかね(^_^;)
結果は当てつけになってしっまってますけど。
でも美知留は港町で晴れやかな顔してましたから(笑)

黒いネクタイと言えば、タケルのお姉ちゃんの喪服も
タケルの死を予感させるものだと言ってた方が…
タケルは死なないよね?(・・、)

もう最終回よりも、特別編の方が気になってます♪
学校行事は・・・
>manaさん
進路説明会でございました。(^^ゞ
ほら私たちったら、受験生の母ですやん~(笑)
あっ!TBありがとうございます~(^o^)丿

そっか~。manaさんはあの宗佑の涙は改心したと…。
>でも美知留は港町で晴れやかな顔してましたから(笑)
ぎゃははははははは _(__)ノ彡☆ばんばん!
確かに罪悪感みたいな感じはありませんでした(笑)

(  ° ▽ ° ;) エッ タケルが死ぬかもって?
それはないように願いたいですわっ!
で、最終回のクセに、翌週の「特別編」ってなんやねん!
「特別編」って~(≧∇≦)ノ彡バンバン!
「総集編」みたいなことになってたら、暴れますよ~(笑)
プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり

ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク