FC2ブログ
「家政婦のミタ」 第7話
またタイミング悪く、愛人が泣きついてきたな~(^-^;A
新しい恋人には常務の娘さんとの結婚話が持ち上がり、あっさりとフラれてしまったそうな…。
その話を聞いた恵一は……男を殴って、とうとう会社をクビになってしまいました。(^▽^;)アハハ
男女のいざこざは左遷で済んだけど、さすがに会社で暴力沙汰はアカン。
愛人にまだまだ未練たっぷりの恵一ですが、彼女は会社を辞めて田舎でお見合いでもして…と、ドラマにありがちなお約束のパターン(笑)
折りしも、彼女が田舎へ帰るという日曜日は、娘の希衣ちゃんのお遊戯会とブッキングな訳ですね。
父親としての自信も無くし、“お父さんの石”も無くし…
で、つい「お遊戯会を中止にして欲しい」と三田さんにお願いしてしまう恵一。
「承知しました…」\( ><)シ ギャー

しかし子どもたちと一緒に「オズの魔法使い」の練習に付き合わされた三田さんの、怖かったことったら~(^_^;)
マジで魔法とか使えそうな(笑)
そしてお遊戯会を中止にするために、幼稚園でバットを振り回す…
結局、これは恵一の夢オチでしたが、本当にやりそうですもん。(^▽^;)アハハ
実際には爆弾予告でお遊戯会を中止に追い込む…という荒業を使ったようですが、何とか無事に警察からはお咎め程度で済んだらしい。

結局、希衣はお隣さんからのクレームで主役を降ろされてしまったみたいですね。
その前置きがあって、絶望した恵一の前での子どもたちだけの「オズの魔法使い」は良かった。
お陰で、恵一にもやっと“父性”が目覚めたらしく、子どもたちの前で涙だか鼻水だか、ありとあらゆる“モノ”が溢れ出しての父親としての決意を語ってくれました。
“お父さんの石”は三田さんが会社のゴミ箱の中から探し出してくれたようです。
(どうやって会社に進入したかには触れられず:笑)
養子話もきっぱりと断ってくれて、実は義之もこの言葉を待っていたのかな~という感じでしたね。

さて、会社をクビになった恵一は新しい職探しへ…。
そのままの格好で出かけようとしたら、汗びっしょりのYシャツの着替えに…と、パリッと糊のきいたシャツを用意してくれていました。
三田さんは「奥様のやっていたように、やっているだけです」と相変わらず素っ気無い返事でしたが、今まで恵一が気づけなかった奥さんのフォローまでしてるところがスゴイです。
感謝の言葉は奥様に…
とにかく全ての“基本”はそういうことなんですよね。
でも「私は家族ではありません…」と言いながら、もうかなり関わりを持ってますよ。(^.^)

そして次週は、いよいよ三田さんの過去が明かされる?
「私が殺しました…」と言いながら包丁を研いでるシーンは背筋が凍りそうでしたが(笑)、チラッと映っていたお葬式のシーンでは夫の母親から「あなたが殺したのよ!」と酷い言葉を浴びせられていたような。
きっと、あの出来事から笑わなくなったのでしょうね。
それを一人で背負っている三田さんに、どんな出来事があったのか気になるところです。




ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ

そして予告では、まさかの三田さんとうららちゃんが入れ替わり??
また夢オチかな~?と思いつつ、貴重なおまけシーンになりそうです(笑)



秋のドラマレビュー、その他ドラマ情報などはこちらから~
「秋ドラマランキング投票」やってます!
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

関連記事

テーマ : 家政婦のミタ
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「家政婦のミタ」第7話 ッ子供たちの求めで恵一(長谷川博己)の滞在先へ行った三田(松嶋菜々子)が、用件を済ませて帰ろうとしたとき、引き留めようと後ろから肩に手をかけた恵一を一本背負い的な技で投げ飛ばしちゃった三田。 「申し訳ありませんが、後ろに立たない?...
プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり

ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク