FC2ブログ
「ストロベリーナイト」 第2話
うわ~、てっきり毎回1話完結と思い込んでましたが、このお話は続くんですね。(^_^;)
今回の事件は毒薬殺人だったから、血が「ドバー!」よりはまだ何となくやんわりした感じでしたが、やはり後味の悪~い雰囲気は同じです。

劇症肝炎で亡くなった3人の共通点は、「ガチャゲー」というオンラインゲームサイトで、その中で被害者たちと接触のあった4人の内の3人は女子高校生。
残る1人は52歳の医師で、原因となったアセトアミノフェンを自由に手に入れられる環境、しかも違法薬物追放する立場…ということで、動機も十分あり得るとして任意同行の許可が下り訳ですが…。
で、またその医師・下坂役が北見敏之さんだから、絶対犯人やん~!と思ってしまったけど(笑)、どうやら違うらしい。
決定的だったのは、海外出張中に出来ないはずのアクセスがなされていた…ということは、あの娘さん?
大政絢ちゃんだったから、ただの女子高生じゃないとは思ってたけど、その前に親のカードがどうのこうのとかの伏線があったので、やはりそっちの線でしょうかね~(^-^;A
あ~、今の政府にも通ずるような重要人物なのに、そんな簡単に任意をかけたりするから…。
まずはその辺の細かいところを調べるとか、基本でしょうに~(^▽^;)アハハ
姫川のことを「刑事としてのセンスはある…」という島(小木茂光さん)の言葉とか、そんな彼女を上司として尊敬しているという菊田のシーンも、ちょっと嫌な予感はしてたんですよね。
・・・とはいえ、予告では今回の失態で特に謹慎させされてるような雰囲気でもなかったので、事件がもう一度振り出しに戻っただけなのかな?

一方、独自に捜査を進め、違法ドラッグ「ゼブラ」を入手していたガンテツ。
暴力団が絡んでいることを突き止め、一気に事件の真相へ…という感じでしたが、そう簡単にいか無さそう。
姫川とガンテツ、捜査にもそれぞれの“色”が出ていて面白い。
ガンテツは昔ながらの刑事のイメージです。

しかしこの事件が、どうやってサブタイトルの「右では殴らない」へ繋がっていくのか興味津々ですわ。
今のところ、誰も殴られてないですし…。
殴られてたのは、寧ろ月9だし(笑)
あっ、暴力団の下っ端さんはガンテツにボコボコにされてましたけども。(^_^;)



ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ

3ねーん! B組ぃ~!ヽ(‘ ▽‘ )ノ


冬ドラマレビュー、その他ドラマ情報などはこちらから~
「冬ドラマランキング投票」はじめました!
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
関連記事

テーマ : ストロベリーナイト
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『ストロベリーナイト』第2話 右では殴らない おっ! 第2話にして味付けが変わったかな・・・。 グロすぎる『2時間SP版・ストロベリーナイト』から、レギュラー放送『第1話』ではやや犯罪描写がソフトになって、さらに今回は國奥(津川雅彦)と井岡(生瀬勝久)が...
 姫川班、ピーーーーンチ! 任意同行かけた下坂勇一郎(北見敏之)は、シロだった。 白桜組がゼブラをバラ撒いているという情報を聞いても、何がなんだか・・ ヤバイ・・やっち ...
プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり

ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク