FC2ブログ
「ストロベリーナイト」 第4話
今回も次回へ続くんですね。(^_^;)
猟奇的な殺人では無かったことと、殺された理由も何となく後味の悪いものではなかったので、いつもの雰囲気とは少し違った印象でした。
逆に言えば、「ストロベリーナイト」らしくないというか(笑)

きっかけは姫川が監察医・國奥から連絡を受けた2軒の不審死…。
二人とも心神喪失などで無罪になったり、刑が軽くなったりした男で、出所後に交通事故や薬物中毒で不審な死を遂げているらしい。
決定的だったのは、また過去に同じような犯罪を犯した男が自殺という形で転落死。
直前に会っていた姫川は、彼がそのような男には見えなかった。
3人の共通点を探ると、同じ捜査員・倉田修二(杉本哲太さん)が関わっていたことが分かったものの、警察のファイルでは詳細にアクセスできない状態だった。
そこで、その中のひとつの事件に関わっていたガンテツに相談する訳ですね。
何だか、急にキャラが良くなってる(笑)

倉田の家へ向かった姫川は、親切なご近所さん(笑)により、倉田の息子が殺した交際相手の父親が、倉田の妻を殺した…というもうひとつの不幸を知る。
倉田はその後、責任をとって辞職。
今は行方不明だったものの、息子が収容されている少年刑務所の近辺で見かけた…という情報を元に、何度も足を運んで、やっと倉田に会えた訳ですが~。
一連の不審死には証拠が無く、倉田が関わっていると立証することは難しそう。
しかもその先には、もうすぐ『少年法』という法律に守られ、刑期を終えて出所する息子を倉田が罰を下そうとしている…という姫川の“勘”が当たってるとは限らないですしね。
いや、当たってるんですけども(笑)
警察としては“人命”を守ることが大前提で、その相手がたとえ“正義”とは正反対の人物だったとしても…というところが苦悩するところですね。
でも「必ず両方を守る…」と、倉田に宣言した姫川。
そんな彼女に、倉田が何を言ったのか気になるところ。
口の動きだけじゃ、ワカランかった~(^▽^;)アハハ




ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


なぜに夏のシーン??
・・・と思いきや、ドラマは去年に収録していたらしいですね。


冬ドラマレビュー、その他ドラマ情報などはこちらから~
「冬ドラマランキング投票」はじめました!
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

関連記事

テーマ : ストロベリーナイト
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 う~む・・この内容の濃さ・・役者の演技レベルの高さ、SPドラマ並の充実感スョ・・・  今回は特に脚本、演出ともに冴え渡っていたような・・・( ̄ー ̄)b  話は葉山(小出恵 ...
 今回は、少年法や心神喪失などによる責任能力の無いことによる無罪や刑の軽減に関する不条理が根底にある。  ただ、これをテーマとするのなら、姫川班が事件を「こんな美味しいヤマ」と表現したことに、どうしても引っ掛かりを感じてしまう。  それはさておき、今回...
プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり

ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク