FC2ブログ
「ストロベリーナイト」 第10話
今回は姫川に対する井岡の暴走愛は控えめで、代わりにちょっと“デキル男”に見えたのは気のせい?(笑)
ちゃんと相棒としての役目を果たしてましたよね。

実は本当の『高岡』は13年前に自殺していて、三島が父親のように慕っていた男は一体誰?
…という訳ですが、急に浮上してきた13年前の交通事故。
たぶん姫川的に想像するに、その重傷を負った父親というのが今の『高岡』で、全身麻痺になってしまった息子の為に自分は自殺したことにして、その保険金で…と考えるのが妥当ですよね。
実の母親はその事故で亡くなっているらしく、代わりに叔母の君江が面倒を見てくれているようなんですが、遺体を確認したという点で彼女も共犯ということになるのか。(^-^;A
『高岡』と戸部(池田鉄洋さん)の関係も気になりますね。
戸部は母親の旧姓に名前を変えているものの、元はヤーさんみたいですし、どうやら中林建設の保険金詐欺に深く関わっていそうなので、『高岡』は利用されていた…って感じなのかな?
で、戸部は急に姿を消したということなので、あの胴体だけの遺体はたぶん戸部でしょう。
『高岡』なら、事故で胸に大きな傷跡が残っているはずですからね。
なのに“DNA”も“血液”も『高岡』…ということは、そこに何かカラクリが隠されているのかな~。

そして気になる三島の行動。
わざわざ戸部の所在を聞きに行くのも不自然。(^_^;)
彼女の方も何か隠していたり、何かに怯えているのはバレバレなので、実は戸部を殺したのは三島で、『高岡』はかばうために自分が死んだように見せかけてるのかも。
ここに“親子愛”を絡めてくるのかな。
母親の瑞枝と娘の姫川は相変わらずだし、憎むべき相手は犯人なのに、被害者の家族が事件のせいでギクシャクしてしまっているのを見るのは辛い…。
日下の方も菊田に話していた「角が取れたボール」エピはご尤もだったけど、どうも自分の家族とは向き合うのを拒否してそうな雰囲気でしたしね。
意外だったのは、日下がかつてガンテツの部下で、実は姫川のようなタイプの刑事だったということ。
しかし彼の刑事としての資質に嫉妬したガンテツが、日下にわざと誤認逮捕させて、後に自分が本ボシを逮捕する…という方法で蹴落としたそうな。(^-^;A
ま、今の日下の捜査方法にはそんな苦い過去があったってことで、説得力は増しました。
姫川への苦言は、そういう自分の経験からで、実は彼女のことを認めてくれているらしい。
そしてガンテツも…。

いやぁ~、最終回が楽しみだ!




ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


途中に何度も入る三島と『高岡』の回想シーン。
あれにも何か意味がありそうな…?



冬ドラマレビュー、その他ドラマ情報などはこちらから~
「冬ドラマランキング投票」はじめました!
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

関連記事

テーマ : ストロベリーナイト
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

そうる刑事
りんりんさん、こんばんは。

『高岡』が電ノコで手を切ったシーンは、ぎゃっ!Σ( ̄□ ̄lll)いった~って感じでしたね。

情報整理が大変ですこの話。人間関係の全体図がいまいちピンとこない。先週の内容が脳メモリーから一部自然消滅してるせいもありますが、りんりんさんの感想読んで、えっ!そうだったのかみたいな所もちらほら。。。ミステリーは好きなんですけど。

>、『高岡』はかばうために自分が死んだように見せかけてるのかも
なるほど、それが一番しっくりきますね。左手のキズは『高岡』と思わせる偽装ということでしょうか。。。

回想シーンの三島がすごくいい弟子になってますよね。師弟関係を超えた親子みたいな関係に見えますもん。
ガンテツが出てくると場面の雰囲気がガラっと変わるのがすごい。武田鉄也やります。あまり事件に関係なさそうだけど、このまま出演なかったら可哀そうだしいいか。

このメンバーならシーズン2をやってもいいかと思う。

見応えのあるストーリーで最終回が楽しみ。
なるほど~♪
>素敵なサムシングさん

「そうる刑事」…そう来ましたか!(^.^)
今回はまさに、そんな内容が盛りだくさんでしたもんね(笑)

> 『高岡』が電ノコで手を切ったシーンは、ぎゃっ!Σ( ̄□ ̄lll)いった~って感じでしたね。
ドラマだと解ってても、もう直視できませんでした。(^_^;)
手首だけだったら“作り物”なんですけど(笑)

私の感想はアテになりませんよ(笑)
9時台のドラマは、所々注意力散漫になりながら観てますし…。(^▽^;)アハハ
今回は特に人間関係や背景が複雑なので、整理が大変です。

> 回想シーンの三島がすごくいい弟子になってますよね。師弟関係を超えた親子みたいな関係に見えますもん。
> ガンテツが出てくると場面の雰囲気がガラっと変わるのがすごい。武田鉄也やります。あまり事件に関係なさそうだけど、このまま出演なかったら可哀そうだしいいか。
ドラマの流れに関係なく差し込まれる回想シーンは、たぶん意味があるんでしょうね。
そうそう、師弟関係を超えた親子のような二人を観てると微笑ましいです。
この先、悲しい結果が待っているとしても…。
口調は金八先生だけど(笑)、ガンテツは出てくるだけで引き締まりますね~。
姫川とガンテツ、一緒のシーンだけでもワクワクします。

> このメンバーならシーズン2をやってもいいかと思う。
(゜-゜)(。_。) ウンウン
続編とか、もしくはまたSPでも楽しめそうですね~♪(^_^)


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『ストロベリーナイト』第10話 ソウルケイジ(2) 鳶職。ガンビーノ小林。 さて、話は進んで・・・。 自販機コーナーで日下(遠藤憲一)と菊田(西島秀俊) 繁忙で家庭のことにかかわれない日下の夫婦論。 「お互い包み合うように、ひとつのボールになるってい?...
 殺されたのは戸部(池田鉄洋)・・・?そして、殺したのは耕介(濱田岳)? そして、高岡賢一だった男(石黒賢)は、それを隠ぺいするために自分が殺されたことにして消えたの ...
プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり

ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク