FC2ブログ
「ストロベリーナイト」 最終話
見つかった胴体は戸部のものだと断定されたものの、『高岡』の行方は分からないまま…。
実は胴体が『高岡』だと証言した三島自身も、居場所は知らないらしい。

しかし戸部ったら、相当な極悪非道男でしたわ。(^_^;)
美智子を脅すためにニセの借用書を作って、関係を迫っていたって?
で、彼女も夢を叶えるために学費が居る…ってことで、それが嘘とも知らずに仕方なく応じていたんですもんね。
奴は保険金詐欺だけでなく、何処まで悪知恵が働くねん(泣)
それを知った三島が戸部をボッコボコにした夜、身の危険を感じた『高岡』が三島を守るために、戸部を感電死させて始末した。
そして自分が殺されたように見せかけるために左手を切断し、それを戸部の血液が入ったビニール袋で浸した…というのが、DNAのからくり。
案の定、もう一度科捜研で慎重に調べてみると、左手と胴体は別人だと判明しました。
でも『高岡』の居場所は依然として行方知れず…というところで、姫川は思い出しましたよ!
今回も無意識とはいえ、相棒・井岡がイイ感じにヒントを与えてくれたところがツボ(笑)
しかし…
『高岡』こと内藤和敏は、ホームレスのテントの中ですでに息絶えていました…。
実の息子の為に他人として生きる選択をし、その息子の影と重ねるように可愛がってきた三島の為に…。
彼の人生を考えると辛過ぎるけど、あの回想シーンの中の『高岡』は嬉しそうだったのが唯一の救いだったかな。
全ては彼の強い“父性”が引き起こしたといえる事件でもあった訳ですが、それを姫川や日下の家族関係と上手く絡めていましたよね。

実は犯人を殺してやりたい…と、包丁を片手にしていた父親の姿。
父親の苦悩と葛藤に気づいた姫川。
過剰な神経質に見えていた母親の本当の苦悩を知った時、まるで雪解けのように親子関係が変わっていったのが印象的でした。
日下の方も、息子さんがやんちゃなのかな?って勝手に想像してたけど、本当はイジメに遭っていて、彼が反撃して問題を起こしてしまった…と連絡を受けた時は、ちゃんとフォローに回っていましたもんね。
家族に向き合っていないと感じていたけど、実はこの日をずっと待っていたのかも知れない。
父親はとかく不器用らしい。(^▽^;)アハハ

そして待ちに待った菊田と姫川のラブラブタイム~♪(笑)
・・・っていう程のものでもなかったですが、映画は期待していい??(’-’*) フフ
SP第2弾や連ドラの続編は予想してたけど、まさかの映画化決定!
ガンテツが葉山の過去を穿り返していたのが中途半端に終わっていたので、この辺が映画で描かれるんでしょうかね。
いや~、最後まで本当に見応えありました。
また姫川・ガンテツ・日下の姿が観られると思うと、ワクワクしますね。



ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ

で、『ソウルケイジ』って何??(笑)


冬ドラマレビュー、その他ドラマ情報などはこちらから~
「冬ドラマランキング投票」そろそろ締め切りです!
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
関連記事

テーマ : ストロベリーナイト
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

りんりんさんこんばんは♪
終わっちゃいましたねー・・・。
いあ、映画はこれからですが笑

ソウルケイジは「魂」と「刑事」なのかなと単純に。
でもそれだと事件を現す言葉ではないし何だろう?
これは原作も評判いいみたいで見つけ次第読もうと思います。

実はソウルケイジに入ってから、うっかり他所事に気をとられ
事件が把握出来ていなかったんです。
でも高岡がテントの中で息絶えてたシーンはたまらなかったです。。。
切断シーンは思わず目を逸らしましたTT

そういえば、公式サイトのエンケンさんのインタビューが面白かったですよ♪

レビュー等で色んな人が「菊田(ハートマーク)」と書いている理由が
やっとわかった今日この頃でした(笑)
あのまなざしはヤバいですね☆
Soul Cageらしいとネットに書いてた
りんりんさんこんばんは。

ガンテツが出てきた時、これは続編あるぞと期待したら、映画化か。。。スペシャルが良かったな。。。まあそれはいいけど、公開まで1年とか時間かけ過ぎるのは勘弁願いたいです。

さすがフジさん。決定がはやいっすね。映画『SP』での成功が忘れられないようですね。
視聴率も民放ドラマでは『ラッキーセブン』と1,2位を争ってたし、これならいけるとふんだんでしょう。(残念ながらラッキー~は観てないっす)

今回の話は本当に完成度が高く楽しめました。

ドラマ自体もオープニングからGreeeenのエンディングまで雰囲気あって良かったと思う。事件が終わってもやりきれなさだけが残る話が多いのは好みの別れるところだとは思いますが。。。

>菊田と姫川のラブラブタイム
姫川と付き合うのは絶対大変だと思う(きっぱり)菊田も物好きな人や。。。

Soul Cage 魂の檻?かご? ピンとくるものはありますが、ここは刑事魂ということで。







こんばんは~♪
>ももさん
毎週楽しみにしてたので、ホント寂しいですわ。
映画…公開はいつなのか気になるところですが、早くしないと熱が冷める(笑)


> ソウルケイジは「魂」と「刑事」なのかなと単純に。
> でもそれだと事件を現す言葉ではないし何だろう?
> これは原作も評判いいみたいで見つけ次第読もうと思います。
w(°o°)w おおっ!! そっちでOK?(笑)
そうなんですよ。事件とは関係ない…ってところが引っかかるんですよね。
“ケイジ”は名前でもなかったし(笑)
原作を読んだら、意味に気づけるのかな?
その暁には、ぜひ教えてください!(←本人は読めない:笑)

> でも高岡がテントの中で息絶えてたシーンはたまらなかったです。。。
> 切断シーンは思わず目を逸らしましたTT
高岡が息絶えてたシーンは、私も涙が…(・_・、)
横に家族がいたので、隠すのに必死だったけど(笑)
そして切断シーンは、横の家族の方が大騒ぎで~(^_^;)
さすがにがっつりは映ってなかったけど、声だけで痛かった!Y(>_<、)Y

> そういえば、公式サイトのエンケンさんのインタビューが面白かったですよ♪
ε=ε=(*~▽~)キャー 後で、チェックしてみますね♪
エンケンさん、お顔とのギャップが好きです(笑)

> レビュー等で色んな人が「菊田(ハートマーク)」と書いている理由が
> やっとわかった今日この頃でした(笑)
> あのまなざしはヤバいですね☆
菊田のキャラ、ヤバいでしょう?(’-’*) フフ
ていうか、たぶん西島さんだからなんでしょうけどね。(^_-)-☆
ちょっとしたシーンや仕草なんだけど、もう胸キュンしまくりでした(笑)
原作では二人はどういう関係なのか、ちょっと気になるところ…。
こんばんは♪
>素敵なサムシングさん
「Soul Cage」…( ..)φメモメモ
魂の檻?かご?なるほど…。
毎回最後に「(ノ*~∇~)ノオオオオォォォォォォ」って感じで、サブタイトルにスッキリしてたので、最後のもやもやが半端なかったです(笑)
改めてしみじみ考えてみると、何となく解ったような…。
でもまだ「スッキリ!」ではなく…(^_^;)
いや、もう“刑事魂”にしておきましょう♪

> ガンテツが出てきた時、これは続編あるぞと期待したら、映画化か。。。スペシャルが良かったな。。。まあそれはいいけど、公開まで1年とか時間かけ過ぎるのは勘弁願いたいです。
「映画化決定!」は早かったけど、公開されるのはまだ発表されてませんもんね。
「SP」はちょっとした社会現象になるぐらい、ヒットしてましたからね~。
わ~、視聴率は「ラッキーセブン」と争ってたんですか?
それはやっぱり、色気出ちゃいますよね(笑)
「ラッキーセブン」は初回と最終回を押さえれば、十分…(笑)Σ\( ̄ー ̄;)コラコラ!

> 今回の話は本当に完成度が高く楽しめました。
3話続けた甲斐がありましたね。
その分丁寧に描かれてたし、姫川や日下のエピも上手く絡められていて良かったです。
池田さんの極悪非道ぶりも…(’-’*) フフ
でも心に響くタイプの刑事モノというジャンルも確立されましたよね。
SPや初回はインパクト重視…という印象でしたが、最後はいつものやりきれなさは残ったものの、感動的なお話でした。
そうそう、Greeeenのエンディングも良かった♪

> 姫川と付き合うのは絶対大変だと思う(きっぱり)菊田も物好きな人や。。。
絶対大変に決まってます!(笑)
でも菊田なら…と思わせてしまうところが、西島さんマジックです!(^.^)


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『ストロベリーナイト』第11話(最終回) ソウルケイジ(3) 気が弱い小生は、切断された左手首の断面に骨が見えてるシーンで顔が真っ青((+_+)) さらには高岡賢一(石黒賢)が、電気のこぎりで左手を切断する顛末で、さらに顔が真っ青((+_+)) 気ぃ失いそうです。 ?...
ドラマ「ストロベリーナイト」を見ました。 フジにて 火曜9時にやってました SPドラマからの連ドラ化 いわいる刑事モノですね 1話~2話完結の構成で 姫川班の活躍を描いているわけですが どの エピソードも引き込まれ 最後まで気の抜けない展開で楽しめました 特に...
プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり

ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク