FC2ブログ
「最後から二番目の恋」 最終話
うわぁ~、裏切られた!(笑)
もちろん良い意味で~♪
真平の病気が判った時は、てっきり“二番目”はそういう意味だと思い込んでたけど、実は全く関係なし…。
最後の千明のモノローグ的な語りで気づかされるという“変化球”には、ニヤニヤさせて頂きましたよ。
裏切られた…という意味では、ずっと平行線を辿っていた典子と広行が、まさかのハッピーエンド…(≧∇≦)ノ彡バンバン!
離婚届まで出してしまったのに、メールの相手が実は~の後の展開の速かったことったらっ!
イライラした先週が嘘のよう(笑)
結局、真平の病気の方も何の心配もなく(万里子の予言もあったしww)、千明と和平も相変わらずの日常…という余韻が残った終わり方も心地良かったです。

前回の終わり、電車の中から和平と偶然見てしまった真平と知美の様子。
その二人の微笑ましいやり取りに嫉妬…ではなく、自分は卑怯だったと気づいてしまう千明。
真平に告白されて正直驚いたけど、嬉しかった。
でも自分もまだまだ捨てたもんじゃない…という感情に浸っていただけだったかも。
年齢的にも、もうこの恋を逃したら…と、単にキープしていただけ。
ををー!ハンサム(笑)
そうそう!ここなんですよ!千明キャラの好きなところ…。
そして「失恋させて、くれてありがとう」とか、「元カレがやって来たよ~♪」と明るく振る舞える真平も、マジで天使♪
得体の知れない不思議ちゃんだった万里子も、途中から凄くキュートだったし、初回では煩いクレーマーだった一条さんは実はファンキーだったし、このドラマの登場人物は誰一人嫌な奴がいない…というのも、ストレスフリーな要因ですね(笑)
そして子供たちが一番大人…という。(’-’*) フフ

確かに4,50代の恋愛モノって今まではドロドロ系か、本人たちは純愛だと信じて疑わない痛いイメージしかなかったけど、今回は自然体ですんなりと観ることができた気がします。
何より一番は、中井貴一さんとキョンキョンのキャラだからでしょうかね~。
鎌倉が舞台というところや、身近な題材、共感できる台詞…どれもこれもがしっくりきて、最後まで楽しめました。
いや、そういう年代だから?(笑)
若い人たちは、どんな風に感じながら視聴されてたんでしょうかね。

独身三人娘の最後の興味は、『お墓』か~(≧∇≦)ノ彡バンバン!
うんうん、確かに最近はちょっと頭を過ぎりますね(笑)
こういうところもサラッと話に入ってくるところが、めちゃツボでした♪



ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ

これからは「最後から二番目の恋だ!」と思うことにします!(笑)


冬ドラマレビュー、その他ドラマ情報などはこちらから~
「冬ドラマランキング投票」そろそろ締め切りです!
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
関連記事

テーマ : 最後から二番目の恋
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

ぽっかり状態
後味すっきりなドラマでしたね~♪
何かと共感できたのが嬉しい。。。お年頃なので(笑)

まさかのハッピーエンドだし。
ハンサムだし。
マジで天使だし。
一番大人だし。
不思議キャラでキュートだし。
みんなストレスフリーだしねー(ノ゚ο゚)ノ

でも一番ファンキーは、
りんりんさんだよね~(ノ∇≦*)キャハッッッ♪
スッキリ♪
>manaさん
うんうん(^_^) ホント後味スッキリだった~♪
共感な“お年頃”だしね(笑)ヽ( ^ー^)人(^ー^ )丿

> まさかのハッピーエンドだし。
> ハンサムだし。
> マジで天使だし。
> 一番大人だし。
> 不思議キャラでキュートだし。
> みんなストレスフリーだしねー(ノ゚ο゚)ノ
そそ、その通りやん~!!
真平の病気が発覚した時は、どんな暗い展開が待ってるのかと心配したけど、終わってみればストレスフリー(笑)
これが一番裏切られたかな。(’-’*) フフ

> でも一番ファンキーは、
> りんりんさんだよね~(ノ∇≦*)キャハッッッ♪
こらこら、いつの間にかファンキーキャラになってるやんか(笑)
でもまた最近、かなりファンキーな出来事があったからご報告するね~♪(^.^)


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

   脚本:岡田惠和 プロデュース:若松央樹、浅野澄美(FCC) 音楽:平沢敦士 主題歌:浜崎あゆみ「how beautiful you are」(avex trax) 出演:小泉今日子、中井貴一、坂口憲二、内田有紀、 ...
3月23日の読売新聞朝刊には、森喜朗元首相や御手洗冨士夫元経団連会長をはじめ財界関係者らによる巨人軍応援組織「燦燦会」総会 兼 読売巨人軍の激励会において、ナベツネこと渡辺恒雄・巨人軍会長(読売新聞グループ本社会長・主筆)が、「変な人間が一人いなくなると一?...
「最後から二番目の恋」第11話 ~まだ恋は終わらない~ 千明(小泉今日子)は真平(坂口憲二)と区切り。 和平(中井貴一)は知美(佐津川愛美)と区切り。 典子(飯島直子)と広行(浅野和之)は「早く はぁ、ふゎぁ、ふっ・・・。」 最終回ゆえに、それぞれ...
 『寂しくない大人なんていない。 人生はいつか終わってしまうことに、大人は気づいているから。 その終わりは、誰とも分かち合えないから。 だから、楽しい時には思いっきり笑 ...
「まだ恋は終わらない」。。。最後にこう来ましたかぁ。『まだ恋は始まらない』から、こんな日が来ることを想像してたでしょうかねぇ。最後から二番目の恋って何?45や50になっても、気持ちは変わってないってこと。色んな経験をして来たからこそ、共感したり痛みが分かった
ドラマ「最後から二番目の恋」を見ました。 フジにて 木曜10時にやってました いやー 面白かったです まさにアンサンブルの妙といいますか キャストも年齢層高めの大人のドラマです
プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり

ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク