FC2ブログ
「リーガルハイ」 第5話
今回は羽生との対決が多くて少し単調なので、色んなキャラを投入してるんでしょうかね?
最高でした!國村さんの、濃~い黛パパ♪ヾ(o´∀`o)ノワーイ
宇宙の星には帰ってなかった!笑

さて、案件の方は蘭丸が取ってきた著作権の争い。
…といっても、当のご本人はそんなにガツガツされてませんでしたけどね。(^_^;)
小さな文具店を救ったキャラクター「おやじいぬ」が、25億円!?
ヒャー!そんなに儲かるのか。笑 ヾ(~∇~;) コレコレ
どう考えても、ちょっとふっかけ過ぎなんじゃ?と思ったけど、古美門は一歩も譲りません。
小さな矛盾に気が付いたり、裁判のハイテンションな進め方は古美門の真骨頂だったけど、どーも今回は強引さが印象に残ったかな~。(^▽^;)アハハ
まぁ、とっかかりがとっかかりでしたからね。
最後は綺麗なお話にまとめてたけど、それと引き換えに金の亡者となった妻と娘…。
田向(野村将希さん)にとっては、それが良かったのか、悪かったのか。(^_^;)

全然話は逸れますが、ウチの母親が若い頃に野村さんの大ファンだったんですよね。
「一度だけなら~」の歌声の方が最初だったので、今の俳優さんの方がめちゃ違和感!
たぶん、母も同じことを思ってるはず。笑
\(^-^\) (/^-^)/ソレハコッチニオイトイテ...

さて、最近の娘の言動に心配した黛パパは依頼者を装って古美門の事務所に潜入してきた訳ですが~。
ま、最終的には納得できたってことでしょうかね。笑
服部さんのナイスフォローもありましたが…。
もう服部さんの仕事の良さったら!(* ̄m ̄)ププッ
あ!そういえばマツケンさんの出番はもう無いんでしょうか??
結構楽しみにしてたんですけどね~。

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「リーガルハイ」 第4話
今回はご近所のトラブル話。
あんなことで報酬が2000万って!笑

いくら慌てて飛び出したからって、やっぱりハサミは物騒でしたもんね。(^_^;)
古美門が裁判の時に持ってた「ハサミ」の方がすごかったけど。笑
あれって、特注?
めちゃくちゃ気になってました。
\(^-^\) (/^-^)/ソレハコッチニオイトイテ...

何だかんだあったけど、最終的には丸く収まったってことなのかな。
意外と子供たちが「BBQ」で仲を取り持ってくれた…みたいな。
大人の方が子供やん。(;´∀`)笑
身近な問題ではあるけど、そんなに面白い話でもなかった…かな。
古美門キャラじゃなかったら、居眠りしたかも。笑

それにしても別府(広末涼子さん)の裁判官キャラは、無理やりな感じで浮いてましたね~(^_^;)
古美門の“壁ドン!”にも動じない別府…。(* ̄m ̄)ププッ
出番は今回だけなんでしょうか?
安藤の再審に絡んでくるのかな~と思ったけど、民事と刑事は別らしい…。

そして安藤は相変わらずの悪女っぷりですがな。
透明の壁越しに甚振られて、古美門の嬉しそうな顔ったら~!笑
やっぱり彼はドMなのか…(≧m≦)ぷぷ
そして安藤はタバコを吸うのも自由自在~(*≧▽≦)ノシ))

羽生は“覚醒”したらしいですが、これからもう少し面白くなってくるんでしょうかね。
で、黛とあんな皆さんの目の前の場所で???
…と思いきや、カナブンってー!
何だ?そのオチ…(ノ∇≦*)キャハハハハッ♪

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「リーガルハイ」 第3話
相変わらず、古美門のテンションが高い!笑
なので、堺さんの高音が響く響く~(*≧▽≦)ノシ))
そして古美門の女性を選ぶ基準は、「顔・足首・おっぱい」らしい…。
危うくスルーするところだったけど、意外と普通の定番だったな。(* ̄m ̄)ププッ

今回の案件は、整形だった奥さんを訴えた旦那さん。
自分の容姿が醜いから結婚相手には美人を…と思って結婚したのに、結局整形美人だったって話。
やっぱり日本人はまだ整形に寛容じゃないから、こういうことになってしまうんでしょうかね~(^_^;)
美波さんは全くの天然?のはずなのに、ドラマを見てたら「整形」に見えて仕方がなかったです。笑

そしてまたしても羽生と古美門の争いになった訳ですが、ブス!ブス!連呼し過ぎ!
言い方を変えても一緒ですって~笑
で、羽生の作戦はまさかの「偽妊婦」ですよ。
えっ?こんな手を使うの?
そりゃ黛に嫌われるわな~。
結局、蘭丸のお蔭ですぐに嘘だとバレたけど、これでヨリが戻った場合はどうしてたんだろ?
裁判で一時的に勝ったとしても、これってどうなんでしょうね。

その後、旦那さんが彼女の影の努力を知ったり、整形だと騙されてた以外は特に悪い奥さんではなかった…と、もう一度やり直そうと思い直したら、速攻別の相手が居たっていうオチ。(;'∀')
しかもなかなかのハンサムな上に、整形も全然気にしないらしいし、一緒にベッドを買いに行くところだったんだと。
生々しい…笑(^_^;)
思い出の花束が泣いてましたよ~。

しかし塚っちゃんって、いつもブサイクな役ばっかりで可哀想ww
映画でもありましたよね?
ま、分かりやすいといえば、分かりやすいんですけども。笑

そして特に進展もなかった安藤の件ですが…。
服部さんが施した黛のお化粧が、まさかの白塗り!(ノ∇≦*)キャハハハッ♪
さすが時代劇慣れされてます(違)

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「リーガルハイ」 第2話
いや~、もう2話もテンポが良くてあっという間でした♪
終わりか~…と思ったら、まだ?
えっ!?まだまだ?
・・・という感じで、最後の最後まで楽しませて頂きました!

今回の案件は、どう見ても『あの人』にしか思えない天才企業家。(≧m≦)ププ
いや、こっちの方こそ大丈夫かしら?と、ちと要らぬ心配しましたけども。笑
弁護士は立てずに、「本人訴訟」で名誉棄損の訴訟を起こしまくりの鮎川(佐藤隆太さん)。
どんな方法や手段を使っても、和解にも応じなければ、もちろん取り下げなんてもっての外。
終いには彼の「マイブーム=裁判」ということで無理やり話を終わらせようとしてたけど、実は過去の自分が犯した罪への罪滅ぼしだったという訳ですね。
めちゃイイ人ですやん。
自分が世間で話題になれば、彼女の漫画も売れる…。
それを全部分かってやってたのか~。
そして思惑通り打ち切りになっていた連載は再開して、漫画も増刷!
「次はもっと足を長く書いといて!」とか、なかなか粋な台詞まで。笑
「夢中になれるものがあるだけで、幸せになれるものだよ…」という過去の発言まであって、もう鮎川ったら、めちゃイイ奴!でした。
それに引き替え、和解作戦が裏目に出ていた羽生先生。
やる気&自信満々な割には、結構空回りなんですね。(^_^;)

そして安藤の案件…。
「吉永慶子」が気になりますね。
でも彼女の心情としては、有罪になるべき…とは思っているものの、死刑は怖い。
それを古美門がちゃんと見抜いているところが、やっぱり凄いです!
…って、ドラマだけど。笑
まだまだ謎に包まれているので、もやもやしますが、古美門のコミカルな動き(?)でお腹いっぱいですがな。
腰…あれはリアルに想像してしまってアカン!ヾ(≧▽≦)ノ彡☆バンバン!!

ちょっとウケたのは、訴訟を起こされたブロガーさんのTシャツ。
「劇場版では良い奴」とか、「常識人」とか、その場面場面で妙にマッチしてて爆笑でした。笑

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「リーガルハイ」 第1話
いや~♪あの古美門が帰って来ました!ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
前作も観てたのに、レビューを書かなかったのが悔やまれます。笑
あれ?こんなに小ネタ入れてきてたっけ??
・・・と思ったけど、初回のご祝儀ってことで~(≧m≦)
はち切れんばかりのスキップとか、倍返しならぬ「八つ当たりだ!」な古美門のテンションが相変わらず高かったのと、堺さんの歌や踊りが観られて大満足です。笑

さて、今回の案件は恋愛問題が発覚したアイドルを相手に、騙されたと訴えたファンの皆さんの弁護。
まぁ~こっちの方は正直どうでもイイですよね。(^_^;)
検察官の羽生(岡田将生さん)を弁護士職務経験のために預かっていて、検察官に戻った…と思いきや、彼は新たな弁護士事務所を立ち上げたらしい。
古美門とは真逆の信念があるらしく、ちょっと敵視してるようだけど、黛(新垣結衣さん)のことは好きなの?
新事務所に誘ったのに、来てくれなかったですもんね。
これが後々どんな風に影響してくるのか…というところ。

そして三木(生瀬勝久さん)の事務所のベテラン弁護士・磯貝(古館寛治さん)が放り投げた案件を引き受けた古美門たちですが、これがまさかの“初黒星”!!
運輸会社社長とその娘の殺害と、殺害未遂容疑で死刑判決を受けている安藤(小雪)がクライアント。
元夫たちの不審死保険金詐欺疑惑もあり、亡くなった社長には散々貢がせてて、どうやら悪女のイメージが強いらしく、その世相を受けての死刑判決だった…と言われても仕方がないような感じだったけど、家にあった毒物や証拠になった指紋の云々で、絶対逆転できる!!
はずだったのに~(^_^;)
何で裁判で認めちゃった??
この事件、てっきり1話で完結だと思ったのに、まだまだ引っ張るようです。
ま、小雪さんですしね。笑
彼女はもう高裁に持ち込む気も無さそうだし、このまま死刑判決を受け入れるのか?、いや古美門たちが何か突破口を見つけるのか?
…というところですね。

ライバルだった三木がほとんど登場しなくなるのは寂しいですが、あとは羽生の頑張り(笑)と、マツケンさんのヅラキャラで弾けてもらいましょうかね。笑
いかにももう余命わずか…な感じだったけど、全然元気そう。(* ̄m ̄)ププッ
主任検事・醍醐(松平健さん)の片腕とはいえ、最初は何を言ってるか分からないぐらい小声だった本田(黒木花さん)が羽生きっかけで急にデビューして、面白くなりそうな予感はあり。笑

あ~、水曜日の夜が待ち遠しいです♪

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり

ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク