FC2ブログ
「ようこそ、わが家へ」 第5話
そっか、お金を盗ったのは「名無しさん」ではなく七菜だった訳ですね。
でも彼氏と撮った写真を添付されたメールで脅されて…(^_^;)
古い携帯が盗まれてたようですが、その中の写真?
健太が最後に追い詰めた七菜の元カレは、また違うんだろうな。笑
この家族、隙があり過ぎ…。
お母さんも相変わらずだし、全く危機感がないというか~。
陶芸教室の先生と何か動きもあるようですし。(;´∀`)

とりあえずは明日香が軽傷で済んで良かった…。
しかも突き落としたのは「名無しさん」ではなく、自転車の男。
何でもかんでも「名無しさん」の仕業に結び付けながら、結局は違う…の繰り返しが、いつかホントの「名無しさん」の仕業に辿り着くとか?
いや、そもそも「名無しさん」は一人ではなくて…みたいなオチなのかな~。
原作は未読なので、その辺は全く分かりません。笑

そして会社でまたやり込められる父親…。
あの真瀬部長とやらは何で目の敵にするのか全然分かりませんが、もしかすると何かあったのかな~。
無くなったドリルが数日後にはちゃんと戻ってたのは、あれは部下の仕業ですよね?
そうやって追い詰めて、一体何がしたいんだろう?…って、イライラしながら視聴中ですww

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「ようこそ、わが家へ」 第3、4話
諸事情により、今回は2話合わせてレビューを書かせて頂きます。(^_^;)

嫌がらせで終わらず、「名無し」さんのアピールがドンドン酷くなる一方なんですけども…
家に侵入して「おじゃましました」のメモが猫ちゃんの首輪に付けられていたのには、背筋がゾゾゾー!(;´∀`)
で、何で誰かが帰ってくるかも分からないようなそんな時間帯に侵入を成功させたのかと申しますと…
うん、盗聴ですな。
ということは、それを仕掛けるためにそれより前に侵入していた訳で…。
そんな危険を冒してまで、何故倉田家に固執するのか理由が知りたいところですね。
陶芸教室の先生は珪子を思う余り…って感じだったけど、それがバレて白状した割にはまだ何か怪しい動きを…。
だから、目が怖いですって!笑

真瀬部長とのエピは本筋にはあまり関係ないような気がしてきましたが、この線から飛び出したら、それはそれでビックリですけどね。笑
摂子は真瀬部長に弱みを握られて、危うく向こうの人間にさせられそうになったところを、太一と一緒に上手く乗り切ることができて良かった~。

「盗聴器」を逆手にとって明日香と健太が攻めに入ったところで、明日香が何者かに突き落とされてしまいました。( ;∀;)
名前を連呼してたのと、やっぱり家に出入りしたことで顔が知れてしまったんでしょうかね。
でも行動に出たってことは、それで犯人に焦りが出てきたってことなのかな。

ピザの大量宅配の嫌がらせにも、呑気に「食べたかったの!」とか言ってしまったり、侵入者がいたにもかかわらず、封筒にお金を入れて置いている珪子キャラにイライラしますけども…。
これって、制作側の思う壺??笑

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「ようこそ、わが家へ」 第2話
何となく察するに、『犯人』は一人だけじゃない気がする~(^▽^;)
だって、この家族…(以下自粛)
嫌がらせの手口も多種多様ですしね。
初っ端の花荒らしも、そんな2回に分けずに最初からぐちゃぐちゃにするはずですもん。
しかしこんなにヒドイ嫌がらせを受けてるにも拘らず、結構呑気に見えるのは私だけ??
一応防犯カメラを取りつけたり警察には通報したとはいえ、「そこまでは…」とか言ってましたしね~。
普通なら、もっと怯えてても良いくらい…。
だからターゲットになるんじゃ?って、ちょっと心配してしまいますわ。

で、健太は明日香の出版社に雇われることになったらしい。
とりあえず、ココのシーンだけは佐藤二朗さんのお蔭でクスッとさせてもらえそうなので、恐怖心が薄まって良かったです。笑
エリカ様のキャラはまだ馴染めませんが。笑

そして会社では、益々立場が悪くなっている父親。
竹中さん、めちゃ悪役やん。(^_^;)
何かにつけて目の敵にされてる太一が可哀想だけど、それなりの理由もあるのかな?
今は理不尽に丸め込まれてるイメージしかありませんが…。
摂子との不倫疑惑が勃発して、またさらに追い討ちをかけるというww
でもあんな細かいことを竹中さんのキャラがやりそうに思えないので、こちらも犯人は別に存在する気がしますけど…。

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「ようこそ、わが家へ」 第1話
えぇっーーー?!
こ、怖かったー( ;∀;)
ほのぼのイメージのタイトルからは程遠い展開でしたやん…(;´∀`)
主人公はほんわかな感じの相葉君だし、すっかり油断してましたわ。笑
初回から割込み粘着野郎の執拗なストーカーっぷりシーンが長い上に怖くて、息が止まりそうでしたもん。
でもあの家に嫌がらせをしている本当の『真犯人』は、まだ誰だか分からないってことですよね??
健太(相葉雅紀さん)だけでなく、妹・七菜(有村架純さん)の元カレ、母・珪子(南果歩さん)の陶芸教室のセンセとか、怪しい人物だらけ。
父親の太一(寺尾聡さん)も会社では色々あるみたいだけど、まさか竹中直人さん演じるあの傲慢社員…ってことは無さそう。
いや、これは勝手な思い込み?笑

怖い内容で寿命が縮まった分、明るいエンディングで少し伸びて良かったですわ。笑
あと、ライター・明日香役の沢尻エリカさん。
原作には出てこない人物らしいですけど、彼女が加わることで健太と一緒に犯人捜しへと辿り着けるのか?ってところですよね。
うん、確かに「神取」といえば女子プロレスラーしか思い浮かばないけど。(≧m≦)ぷぷ
しかし池井戸さんって、色んなジャンルの本を書かれてるんだな~と、ちょっと驚きました。

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり

ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク