FC2ブログ
「刑事ゆがみ」 第5話
今回の誘拐事件は一応解決したけど、模倣された7年前の「ロイコ事件」については続く感じですよね。
あのマークに激しく反応したヒズミは、被害者遺族ってことなのかな。
両親が目の前で殺さたことで、記憶障害と失語症…
ここで何となく繋がってきました。
ヒズミは弓神の相棒的なただのハッカーだと思いきや、実は彼がずっと守り続けてたり?
誘拐事件をきっかけに、失われていた記憶が哀しい蘇ってくるんでしょうかね。
そして歩道橋で手を差し伸べていた男。
声に何か聴き覚えあるな~と思ってたけど、ネット記事であれがオダジョー君だったらしいと知り…。
犯人は自殺したはずだけど、実は生きていたってことなんでしょうかね。
何故か最後の浅野さんの名前もカタカナ表記で、「ん?」ってなってしまってましたが、後でちょっとした遊び心にクスッとさせてもらいました。

肝心の今回の自作自演だった誘拐事件の方ですが…
奥さんの切なくも哀しい復讐の末、結局旦那さんは戻ってきてくれたってことですよね。
でも娘さんは巻き込まれて可哀想なだけだったようなww

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「刑事ゆがみ」 第4話
今回は正当防衛に見せかけた殺人事件…。
でも真相が開かされると殺されても仕方がないような、とんでもない男でしたわww
無理やり結婚させられるのが嫌で…という単純な理由でもなく。

まずは不自然な転落。
あれは揉み合った末に誤って…の手すりの高さじゃ無かったですもんね。
ガードマンの証言はあったものの、落ちたところを目撃した訳じゃ無かったですし…。
その辺は弓神達もすぐに疑問を持ってたようで。
後はストーカーの作り話の出処を探ったり、雑誌から偶然「枕」でホテルを確定したり…。
指輪から女心を見抜いた係長も流石でした。

今回は特に弓神の刑事としての鋭さが発揮された訳じゃなかったけど、代わりに羽生に奢らせる強請ネタの執拗さが。笑
その為に、ホテルに張り込んでまでバッチリ証拠写真を撮ってた姿に思わず失笑。
で、まんまと引っかかる羽生ww
羽生が撮った写真ぐらいでは太刀打ちできず。
事件とは関係のないところで、激しい攻防が行われてた訳ですな。笑
お疲れ様でした。

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「刑事ゆがみ」 第3話
嘘も方便…という言葉もあるけど、「嘘」をつき続けるには、その為にまた「嘘」を重ねたり、精神的にも追い詰められたり…
弓神は緩そうに見えて実は本質をついてるところが、やはりキレ者。
刑事としての勘は鋭いし、観察力もバツグン。
その上に後先考えない捜査ww
どれも外したことが無いのは、流石です。
でもトイレを借りるフリをしておいて、その隙に金庫の中を漁ってたシーンはヒヤヒヤでしたわ。

今回は羽生の交番時代の先輩が定年間近で何者かに襲われた事件。
そしてその犯人を確保して自供させているつもりが、実は何故襲われたかを探ってるうちに違う真相に近づいた結果に…。
でも自分の子供を死なせておいて、残されたもう一人の娘を守る為…という理由は、何とも自分勝手過ぎるかも。
毎年同じ日に木の絵を描いてたのは自分への戒めの意味もあったかも知れないけど、不法投棄の為に堀り返されて死体が見つかってしまうかも…って、結局は保身にしか思えない。
残念ながら、親子の良い話では無かったかな。
今までのところ羽生の初恋相手や尊敬する先輩が事件に関与してばかりなのも、なかなかの不幸ですけど。泣

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「刑事ゆがみ」 第2話
うん、やっぱり面白かった♪
弓神のキャラが浅野さんのイメージ通りにピッタリとハマってて、そんな彼に振り回される羽生…笑
でも振り回されてばかりじゃないんですよね~。
二人の関係性が確立されつつ、益々イイ感じになってきたかも…
そして相変わらずの不法侵入捜査ww
初回では陰で大活躍だったヒズミですが、ちょっとハッカーとしての出番が少なかったのが残念だったかな…

今回の事件は…というか、事故みたいなもんでしょうかね。
元生徒と先生の、恋愛のもつれ?と思わせておいて、実はそっちの方でしたか。
大人の女性は大変だ。
病院での先生の謎の行動が、後になってやっと繋がりました。
あの母親もなかなかの強者だったけど、確かに気持ちも分からないでもなく…
元生徒君も無事に意識を取り戻して、婚活男性の無実も晴れて、めでたしめでたし。
斎藤工さんの几帳面な下着泥棒も、無駄に面白いキャラでしたしね。笑

そんな割れた花瓶が同じように散らばったり、滑って転んで同じ角度でテーブルに頭をぶつける…は、ナイナイ~!笑
とかツッコミながらも、弓神の鋭い視点に今回も脱帽でした。

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「刑事ゆがみ」 第1話
秋ドラマ始まりました!
9月は私事(笑)でバタバタしてたので、気づいたら10月…。
今クールもドラマレビューは3本を予定しています。
水10の「奥様は、取り扱い注意」も面白かったんですが、そちらは西島さんの正体を予想しながら気軽に楽しむとして…
まずはこのドラマから~

コミックは未読、実は殆ど期待していないまま視聴。←
・・・ところが、面白かった!笑
浅野さんを初めて拝見したのは映画だったので、連ドラはどうなのかな~と思っていた前作の某ドラマ。(小声)
今回は浅野さんワールド炸裂で嬉しい♪
バディの神木君もすっかり大人になって…でしたが、何だかキャラ設定がイイ。笑

まずは事故だと思われていた女性の事件。
痴漢の冤罪事件に絡んでたり、陰で示談目的でお金を要求していたり…と、なかなかの女性だった訳ですが…
展開は二転三転しているように見えて、杉咲花ちゃんの登場で何となく彼女が犯人なのかな?とは薄々。
結局は彼女の『正義』の暴走が引き起こしてしまった事件でした。
世の中には自分の思い通りにならないと不機嫌になったり、ダンマリを決め込む…ような端から見ても分かりやすい人々も多い中、平静を装って生活をしているから周りは全く気づかないですもんね。
寧ろ仕事は本当に一生懸命、誰よりも真面目に取り組んでました。
でもそんな彼女のちょっとした仕草や言動を見逃さない弓神は流石でしたわ。
全然そんな風には感じさせないキャラだったから余計にww
彼の協力者でハッカーのヒズミも怪しいキャラ全開で、これからも楽しみ。
最初、山本美月さんとは気づかないくらいでしたもん。
台詞が無いのが良かったのかも。(←コラッ!)
神木君演じる羽生刑事も、弓神に振り回されつつも"イイ仕事"してました。
意外なキャスティングだったけど、これもまた新鮮。笑

そして冤罪の被害者だと思われていた男性が本当は痴漢男だったオチも、最後にちゃんと成敗されてスッキリ!
弓神・ハブの異色コンビが最高だったので、レビュー決定でございます。

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり

ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク