FC2ブログ
「メゾン・ド・ポリス」 第5話
今回はちょっと辛いお話だったかも…
認知症の女性を保護しただけでは終わらず、その奥には更にまだ事件が隠されていて…。
連絡を受けてやって来た3人、どう見ても何かを隠している様子。
最初は何か財産目当て的なことかと安易に考えてしまったけど、人相…の方はやんちゃだった過去のせいでしたww

で、その女性の証言から転落事件に繋がり、普通に工場絡みの話で落ち着くのかと思いきや、そこから30年前の少女殺人事件へ。
娘を殺めた男が記憶喪失だと知って、思い出す機会を伺ってたにも拘らず、それが嘘だったんですもんね…。
あの男、生まれ変わりたかった…とは何とも自分勝手な。
手を掛けられても致し方なかった。
いや、認知症が進む前に復讐出来て良かった…とさえ思ってしまう事件でした。
最後のカレーも泣けましたわ。

事件の糸口を繋いだのは、伊達さんの功績。
さすが、ただの浜松旅行じゃ無かった!
男の実名が分からなければ、そのまま迷宮入りになってるところでしたよ。
ひよりも刑事として少し成長してきた気がするし、あとは自殺にされたひよりの父親の真実と夏目の過去が気になるところ…。

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「メゾン・ド・ポリス」 第4話
事件の真相を知るには、まず話を引き出すことから…
もし自分が被害者の立場だったら、何でも全部話したい…って思う気がするけど、意外と会話の流れとかで話し残してしまうようなこともあるんでしょうかね。
まずは共感して共通の部分を見つけ出して、相手が心を許したところでまた何かを引き出す…
さすが迫田さんは年の功、その辺のところは良~く心得ておいでですわ。
例え嘘をついてでもww
でも全てが嘘ではなく、ちょっと本当のことを混ぜることで真実っぽくなるもんですね。笑
「派手な"ヤマ"を持って来い!」が口癖の迫田さんですが、今回は小さな事件でも大活躍でした。

ゲーム仲間の中の掲示板での事件だったとはいえ、復讐サイト作った本人は勿論、依頼した方も悪い。
でも実行犯ももっと罰せられるべきな気がしたのは私だけ??
何だか、その辺がちょっとグレーゾーンで終わったような雰囲気でモヤモヤしてしまったかも。
そんなことをもっと言い出したら、課金しないと強くなれないゲームも悪い。笑←
伊達さんはガンガン課金して、チャッカリ強くなってたのがちょっと笑えましたけど。
そして高平さんはコツコツ型。
ゲーム一つにしても、それぞれちゃんと性格が出ますね。笑

さて、ひよりの父親の死の真相…
状況から警察には自殺で片づけられてしまったようですが、娘である彼女は違和感を感じているらしく。
そこにどうやら現役だった夏目がたまたま関わっていた?って感じでしょうかね。
刑事的勘が鋭い夏目も、何となく…
身内の事件には関われない…ということで、行く行くはおじさま達が真実に辿り着いてくれることを信じて。

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「メゾン・ド・ポリス」 第3話
今回の事件も、特に捻りは無く…ww
2人の犯人があんなに分かりやすく、投稿するものなの?
・・・ということは、置いといて。笑
とりあえず「青猫事件」はガードマンの仕業、人間の方は不慮の事故的な結末で落ち着きました。
そしてひよりの父親は建築関係の仕事をしていた…というところまでは明らかになり。
転落死ということは、何かの事件に巻き込まれた感じでしょうかね。
こちらもまだ小出しで…。

しかし今回のおじさま達も、わかりやすいったら。笑
やって来たのが美人編集者と分かるや否や、急に鼻の下を長くのばしてましたやん。
おまけに捜査にも協力的になってますし…。
現場の見回りに男子は誰もついて行かんのかーい?とか、そんなところに美人編集者を一人にして大丈夫なの?とか、ツッコミどころは相変わらず満載でしたが、事件は無事に解決してめでたしめでたし。←

相変わらず謎の御用聞き・瀬川のテンションにウケながら、ちょっと伊達の活躍が少なかったことは心残りです。
で、いつの間にひよりは『主任』に?笑

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「メゾン・ド・ポリス」 第1、2話
原作は未読。
退職された元警察官の皆さんが集まるシェアハウス…という斬新な設定。
その中の一人、近藤正臣さん演じる伊達が警察庁の元副総監だったらしく、何かとストーリーに都合良く発揮されているところがツボ。笑
他のおじさま達も、個性的な面々の皆さんでホント楽しいです♪
高平役の小日向さんは小日向さんだし(笑)、角野さん演じる迫田も体はアチコチにガタがきてるみたいだけど、いざという時は刑事の血が騒ぐらしく大活躍だし、野口さんの元科捜研・藤堂もまだまだ現役並み。
2話目にして、鑑識係の杉岡が元奥さんだということが判って更に面白くなりそう。
夏目だけは定年前に退職してるようですが、何か過去がありそうですよね。
辞めた理由が気になるところですが、何となく他のおじさま達が彼の復帰を願う節もあり…。
お約束の「メゾン・ド・ポリスにようこそ!」も、嫌々言わされてる感を何だかんだと期待してしまう。笑

で、唯一の現役・牧野ひよりは、いきなり『ひよこ』とあだ名を付けられただけあって、初回からまんまと犯人の罠にハマりかけてました。汗
でもテレビドラマに憧れて刑事になった…というのは咄嗟の嘘で、彼女にも何か過去がありそうで。
時々回想シーンは差し込まれるけど、まだ核心には触れず。
あと気になるのは謎の御用聞き・瀬川でしょうかね~。
ただの買い物のお手伝いだけでなく、ひよりを尾行したりして色々と絡んで来てますし、事件が解決した打ち上げにもチャッカリ参加してる。笑
「アンナチュラル」の葬儀屋さんキャラも良かったけど、今回も飄々とした感じを醸し出しつつ何かありそう。

事件の方はそんなに捻りは無さそうかな。笑
初回は少しどんでん返しがあったけど、2話目の「ウサギの毛」はツッコミどころ満載でしたww
ドラマは伏線もあり~の、キャラ設定がしっかりされていてコミカルな部分も楽しめるし、視聴決定です!

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり

ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク