FC2ブログ
「SCANDAL」 第5話
前回、勝沼から事情を聞きたいと連れて行かれたひとみの夫・雄一。
財務省官僚だから、もしかしてそっち方面で?と思いきや、ガッツリ関係してたんですね。(^_^;)
でもそれは久木田が絡んでいる8年前の事件の調書に、目撃者として名前が載っていただけ。
実は理佐子が当時クラブでホステスをしていて、そこのお客さんだったらしい。
それを知ったひとみは雄一に頼み込んで店に連れて行ってもらい、理佐子に夫自慢をした…と、何とも子どもっぽいエピが語られました。(^-^;A
で、雄一は「もう行かないで欲しい」というひとみに嘘をついて、クラブに通い続けていたということで、少し後ろめたい気持ちもあったようですわ。
そしてたまきの夫で弁護士である哲夫が、前回複雑な表情をしていたのは、8年前の事件で久木田の弁護をしたらしく、そこで雄一とも顔見知りだったという訳。
二人には何かあると睨んで、泳がした勝沼の勝ち~(笑)

そして真由子の夫・賢治も、理佐子の働いていたクラブの常連客だった。
二人は付き合っていたのに、真由子が横恋慕して奪い取り、その後結婚した…?(/_;)/アレー
しかもあまり反省してない。(^_^;)
秀典にも同じニオイを感じた(笑)賢治は、これからはお互いに情報交換をしたいと申し出てたし、こっちはこっちで繋がりそうです。

う~、今回は色々と“新事実”が明らかになったので、箇条書きかなんかにした方が良さそう?(笑)

で、貴子が理佐子の留守電に入れていた「あのこと…」というのは、結婚式の夜に理佐子が別の男と一緒にホテルに入っていくのを目撃したことだったんですね。
しかもその時の彼女が、ちょっと哀しそうな表情だったのが気になる…。

そんな時、久木田から「捜索願」は取り下げるとの連絡が。
聞くと理佐子から謝罪のメールがあり、生きていることが確認されたから…ということらしい。
でも勝沼の言うとおり、メールなら他人が成り済まして送ることも出来るし、ましてや理佐子の携帯は久木田が持ってましたもん。
しかも「久木田慶介」という名前は、ピアニストとしての名前で、本名は別。
こりゃ、怪しい!完全に久木田が怪しい!

・・・・・と視聴者が全員思ったところで、貴子の家の前にあっさり現われていた理佐子。
(  ° ▽ ° ;) エッ 生きてたの?
その日は秀典は賢治と、貴子は久木田と会っていたため、娘の咲希が目撃した。
今まで反抗期の娘としかイメージの無かった咲希が、やっと活躍です(笑)

で、今回のことを整理して考えてみるに、理佐子の付き合ってた恋人は貴子、真由子と結婚して、ひとみからは心を傷つけられた。
それを受けての「私、勝ったわっ!」の台詞に繋がってくる?
ただ一人、たまきはこの辺のことに関係してなくて、おまけに水谷は真由子に本気で、川島はひとみにお金目当てで近づいているだけ(やっくんは新妻ハセキョーとキスシーン!(*/∇\*) キャ)…と言い当てていたので、彼女には鋭い観察力はありそうですね。
もしかして引きこもりの息子と哲夫のことも、実は知ってたりして。
だとすると、益々辛い…(^-^;A

最初は単なる花嫁失踪事件に思われていたドラマですが、ここにきてストーリーが複雑に絡んで、面白くなってきましたわ~。"o(*´∇`*)o"ワクワク
観続けててよかった(笑)






ポチッと押して帰ってくださると、嬉しくて小躍りします♪(笑)
よろしくお願いします~(‘ ▽‘)ゞ

最新ドラマ情報、レビューなどの過去ログはこちらからどうぞ→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : SCANDAL
ジャンル : テレビ・ラジオ

「SCANDAL」 第4話
前回の終わり、久木田の部屋を訪れていた賢治ですが、実は1ヶ月ほど前に理佐子から大金を用立てて欲しい…との申し出を断っていて、それが失踪のきっかけになったのでは?と気を利かせてのことだったみたいですね。
ところが久木田には何のことだか分からず…。いや、隠していたのか?
もしかして貴子の「あのことは言ってないから…」の、“あのこと”にも繋がってるのかな?
となると、理佐子が大金を必要としていた理由が気になるところ。

で、たまきが言ってた“自首”というのは、久木田とは8年前のある事件がきっかけで知り合っていた…ということだったのですが、この辺もまだまだ謎は多い。
今回、嫉妬深い賢治が真由子を血眼になって捜したことが発端になり、アリバイ工作のためにたまきの家に泊まることになった4人。
翌朝、それぞれの夫が妻たちを迎えにやって来て、たまきが記念撮影を…ということになり、2階にカメラを取りに行く時の彼女の表情や、時々寂しそうな顔をするのがちょっと気になったのですよね。
哲夫も引きこもり中のはずの息子さんの部屋を当たり前のように開けてたし、新藤家には色々とまだ
謎が残されていそうですわ。

しかし急なお泊りってことで、たまきが用意したTシャツ!
自身は「ROLLING STONES」で、他は 「KISS」「The Crash」「AC/DC」…って、彼女はロック系が好きなんですね(笑)
お料理もチャチャッと手際も良かったし、やっぱりウザイだけのキャラじゃなくて良かった~(^.^)
そんな彼女を手伝う貴子も、やっぱり良妻賢母という感じ。
娘や秀典からは鬱陶しがられてたけど、専業主婦でもなかなか彼女のようには出来ないですよ。
「普段着なのに…」のパールには、笑わせてもらいましたが~(’-’*) フフ

そんな中、水谷は真由子に本気になりかけていて、川島はひとみにお金目当てで近づいているみたい。
「薔薇姫の森~♪」も、そのうち妄想ブログではなくなってしまいそうな予感。(^_^;)
しかも理佐子の失踪事件とは一番無関係そうな雄一が、勝沼たちに連れて行かれたってことで、ちょっと予想外な展開になってきましたよ。
そこで弁護士の哲夫に白羽の矢が立つのですが、かなり戸惑っていた模様。
もしかして、何か別のことで雄一に「事情を…」ってことになるんでしょうか?
いつも最後の最後に(  ° ▽ ° ;) エェッ?!な感じでつづく…なので、毎回騙されてます(笑)




ポチッと押して帰ってくださると、嬉しくて小躍りします♪(笑)
よろしくお願いします~(‘ ▽‘)ゞ

最新ドラマ情報、レビューなどの過去ログはこちらからどうぞ→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : SCANDAL
ジャンル : テレビ・ラジオ

「SCANDAL」 第3話
前回の終わり、理佐子の携帯から貴子にかかってきた電話。
すぐに切れて、掛け直すと男の声?
ということで、秀典と一緒にいた夏子より、まずは理佐子…。(^_^;)
でも残念ながら、結局は繋がらなかったようですね。

で、貴子が秀典からプレゼントされたペンダントと同じものを身につけていた夏子は、「高柳さんから相談されて…」とお約束の返答でした。
いや、これは絶対違う!!(女の感:笑)
後々、波風が立ちそうな予感。(^-^;A

理佐子の携帯から着信があったと、久木田に相談した貴子でしたが、彼が警察にも知らせず、誰にも口外しないで欲しいと口止めしたのは、何か怪しいと思ったんですよ。
そしたら案の定、理佐子の携帯は久木田が持っていた…というところなのですが、なぜわざわざ貴子に電話を掛けたのかはまだ謎。
そして「誰にも言わないで…」ってのは、その言葉通りにはいかないものなんですよね(笑)
とりあえずひとみにだけ意見を聞いたつもりが、真由子やたまきにも話が筒抜けで、おまけに尾ひれが付いて大げさになってたというオチもお約束。(≧∇≦)ノ彡バンバン!
勝手に「誘拐事件」になってました。
そして他人には口外しないけど、夫にだけなら…と4人全員が話したのもお約束(笑)

翌日、貴子が久木田の部屋を訪ねてみると、警察が駆けつけて物々しい雰囲気。
4人の中の誰かが??と思いきや、貴子の夫・秀典が警察に連絡を入れていたようです。
理佐子と以前付き合っていたことをバレバレで隠していたり、時々不審な行動をとるのが気になるところですが、今回の理佐子の失踪には関わって無さそうな気がするんですが、どうでしょう?

理佐子失踪の公開捜査が始まったことで、“最後に会っていた4人”としてマスコミに囲まれた貴子たち。
「インタビューされて、迷惑よ~」というのは表向きで、実はちょっと嬉しそうだった(笑)
ワイドショーで自分が映るのを楽しみにしてましたもんね。
たまきなんか、カメラ前で歌まで披露してるし…(≧∇≦)ノ彡バンバン!
ところが、このことがそれぞれの家庭で大揉めの原因になり、4人とも家を飛び出してしまいました。
しかし予告では4人が一緒になって家出を楽しんでいたみたいだし、そんなに深刻では無さそう(笑)

それより・・・・
今回はまた色々と、次の“謎”がクローズアップされましたね。
たまきの息子の引きこもりは、実は母親が家に居る間だけだったのはビックリ!!
同じく引きこもり気味の夫・哲夫とは、もしかして男同士で結託しているんでしょうかね。(^_^;)
で、そのたまきは、久木田と昔からの知り合いだった!
何で、今まで黙ってたんだろう?
そして一番驚いたのは、最後に久木田の部屋へ真由子の夫・賢治が訪ねてたことですよ~!!
最初はバラバラの集まりだと思っていた4人の関係ですが、それぞれが意外なところで繋がってたみたい。
これも理佐子には全て分かっていたということなんでしょうかね。
何だか、ちょっと面白くなってきたかも(笑) オイオイ! (≧∇≦)/☆(.. )





ポチッと押して帰ってくださると、嬉しくて小躍りします♪(笑)
よろしくお願いします~(‘ ▽‘)ゞ

最新ドラマ情報、レビューなどの過去ログはこちらからどうぞ→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : SCANDAL
ジャンル : テレビ・ラジオ

「SCANDAL」 第2話
ドラマの軽~い雰囲気から、理佐子は自ら失踪したと思い込んでいたのですが、最近芸術家の妻が次々行方不明になっている…と勝沼が言っていて、ちょっと事件の様相も出てきたのはビックリ!

理佐子と最後に会った人物…ということで、警察の事情聴取に呼び出された4人。
でも、どうも“友人”というよりは、理佐子に対しては誰も友好的な感情は無かったようですね。(^_^;)

ひとみは幼馴染みの理佐子に家庭教師をしてもらってたけど、彼女は兄にばかり色目を使って、勉強は全然見てもらえず、成績は下がる一方だった…。
真由子は旅行中に知り合った…とはいえ、あまり良い印象は無く。
たまきは会社に入ってきた理佐子を、元CAで覚えも早く、見込みがあると思い仕事を熱心に教えたのに、結局はすぐに辞めてしまった…ということで、無責任な印象。
そして貴子は同じCA時代に知り合った秀典を取り合った仲。
でも自分が抜けがけをして結婚したことで、ずっと申し訳なく思っていたらしい。
なのに、実は理佐子の方が先に秀典と付き合っていた。
久木田からその事実を聞かされて、「ガーン!!」状態のところへ、問い質そうと会社前で待っていると、出てきた秀典と社外で親しそうに会っていた夏子(滝沢沙織さん)を目撃!
しかも、自分が秀典からプレゼントされたペンダントと、同じものを身につけている…?
うわ~、なんじゃこりゃー!プンプン!という展開のところへ、理佐子から着信がある訳です。
ところがすぐに切れて、携帯をかけ直すと男の声??
・・・・というところで、つづく。(^▽^;)アハハ
めちゃ、気になりますやん~!(≧∇≦)ノ彡バンバン!

しかしこの4人のキャラに、どうも共感できないんですよね~。(^_^;)
面白いは面白いんですが、誰にでもケンカ腰のたまきが段々ウザくなってきた。
秀典と理佐子の過去を知って悶々としている貴子に、「声に出して、叫んでみたら?」と、年の功らしく何かを察して助言してくれたところは良かったですけど…。
あのままだと、ただの小うるさいおばさんキャラで終わってしまいそうだったので~(^^ゞ
でも息子さんが引きこもりになってしまった経緯は、知りたいかも…。
今回、主夫・哲夫はソファーで寝てるだけ(笑)

そんな中、ひとみと真由子は、貴子とたまきのお陰で(笑)何となく気があってきたようですね。
といっても、お互いにけん制し合いながら、真由子は逆ナンした証券マン・隼人にちゃっかり会いに行ってるし、真由子も偶然を装って川島のいる美容院に行ったりして…。

で、未だに謎なのが、理佐子がなぜこの4人を結婚式に招待したのか?ってことなんですけど、これは最終回までのお楽しみ?
「私がいなくなっても、4人は仲良くしてね~」の台詞が、今となっては気になる。





 ポチッと押してくださると、嬉しくて小躍りします♪(笑)
よろしくお願いします~(‘ ▽‘)ゞ

最新ドラマ情報、レビューなどの過去ログはこちらからどうぞ→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : SCANDAL
ジャンル : テレビ・ラジオ

「SCANDAL」 第1話
今回は初回ということもあって、殆どが登場人物の紹介と、花嫁失踪事件の発覚…で終わってしまいましたけど、色んな伏線が張り巡らせてあって面白くなりそうですわ~♪"o(*´∇`*)o"ワクワク

物語は理佐子(戸田菜穂さん)から、4人の友人に宛てた1通の結婚式の招待状が届くところから始まるのですが、これでまたキャラが上手く紹介されてましたね。
貴子は理佐子と同じく元スッチーで、今は大手広告代理店に勤める夫・秀典(沢村一樹さん)と中学生の娘・咲希(荒井萌さん)を持つ専業主婦。
毎日きちんと家事をこなし、夫の浮気にも寛大な(?)…専業主婦の鑑(笑)

ひとみ(長谷川京子さん)は、元銀行員で「ミス四葉」としてポスターやキャンギャルのモデルを務めていた経験があり、接待という名の“合コン”で財務省官僚の雄一(光石研さん)を射止めた。
とはいうものの、夫はやたらお金に細かいし、世間体には人一倍気にするし…で、いくら官僚でも私はご免被りますわ(笑)
彼女は“薔薇姫”という名前で妄想ブログを書いてるようですが、この辺はちょっと解る気がします(笑)

真由子(吹石一恵さん)は自称・元モデル。
3年前に、芸能人御用達の美容整形クリニックを経営する賢治(遠藤憲一さん)と略奪婚。
20歳以上の年の差ゆえ、かなりの嫉妬や束縛はあるものの、お金には何不自由なく、高級マンションに住み、ブランド品を身にまとい、贅沢三昧な生活を送っている。

たまき(桃井かおりさん)は秘書派遣会社の派遣社員で、今は敏腕のセクレタリー(ここは敢えて:笑)。
8歳年下の夫・哲夫(石原良純さん)は司法浪人だったものの、見事に弁護士バッジをGET。
ところが大手弁護士事務所をクビになった後は、職を転々としていて、息子・駿介はひきこもり…。
で、またこの石原良純さんがネグリジェ(by「新・愛の嵐」)ならぬ、エプロン姿を披露して下さってて、桃井さんとのシーンは絶妙でした♪
やっぱり一番の楽しみは、「新藤家」でしょうかね(笑)

そんな境遇も性格もバラバラな4人が、理佐子の結婚式で出会うことになるのですが、彼女の挑発的な「私、勝ったわ♪」発言から、その夜の「逆ナンゲーム」やら、すっかり彼女のペースにはめられて、挙句の果てには失踪事件にまで巻き込まれるとは…。
理佐子の夫でピアニストの慶介(加藤虎ノ介さん)が、また怪しい感じなんですよね~(笑)
虎ノ介さんといえば「ちりとてちん」で初めて拝見して、CMではエアコン取り付け工事のお兄さん…と、ちょっと気になる存在なんですが、4人の中から唯一聞いていたのが貴子のことらしい。
「妻から、聞いていた通り…」という意味深な台詞や、何だか警察を呼ぶのが早くなかったですか?
この辺にも何か意味が隠されてそうな、そうでもないような(笑)ドッチヤネン! (≧∇≦)/☆(.. )

それはそうと、この4人の旦那さん以外の、男性陣キャストも面白い!
ひとみが逆ナンした美容師・川島は、桜塚やっくん…。
一瞬、“昭和の美容師”かと思いましたわい。(≧∇≦)ノ彡バンバン!
そして真由子が連れてきた、証券マン・水谷(細田よしひこさん)。
細田さんは映画「デトロイト・メタルシティ」以来、気になる存在なんですけど、このままで終わらないですよね?
いつもクセのあるキャラが多い(ような気がする:笑)ので、この先真由子と何か?(u_u*)キャッ

で、一番嬉しかったのが小日向さん…♪
本屋さんにいた佇まいなんか、思いっきり「喜多善男」やん!(≧∇≦)ノ彡バンバン!
TV前で思わず「喜多さん…」と呟いてしまったほどですが、彼は何と刑事さん。
たまきに逆ナンされて一緒について来た割には、変な説教親父?
…というのも、彼女を密売人だと勘違いしていただけで、「逆ナンゲーム」を知って激怒(笑)
理佐子の失踪事件も担当するみたいだし、これからまだまだ楽しみですわ~♪





ポチッと押して帰ってくださると、嬉しくて小躍りします♪(笑)
よろしくお願いします~(‘ ▽‘)ゞ

最新ドラマ情報、レビューなどの過去ログはこちらからどうぞ→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : SCANDAL
ジャンル : テレビ・ラジオ

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり

ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク