FC2ブログ
「特上カバチ!!」 第5話
あれ?
とうとう「法律ミニ知識クイズ」が無くなったどころか、柿崎夫妻のシーンまで無くなりました?
もしかして、見逃してます?(笑)σ(^_^;)

結局、大野先生がお金を渡してた女子高生は娘さんだったみたいですね。(^-^;A
最初から何となくそんな予感はしてましたけども~(笑)
で、娘・杏(菊里ひかりさん)の交友関係を調べるよう命令された事務所の皆さん。
どうやら甲斐洸(太賀さん)という男の子と付き合ってたようなのですが、彼には未成年とは思えないぐらいの多額の借金が…。
実は父親・正太郎(山崎銀之丞さん)がギャンブル好きで、息子の勤務先から上手く騙して給料を横取りしているどころか、息子名義で借金もしているらしい。(^-^;A
本人は今時の男の子にしてはしっかりしてるし、とても良い若者でしたが、いくらなんでも1000万もの大金はちょっとやそっとじゃ返せる額じゃないですやん。
おまけにお母さんは再婚で、父親とは血がつながっていないとはいえ、育ててもらった恩がある…と親子の縁は切りたくないと言い張ってます。(^▽^;)アハハ
そうこうするうちに、借金はもっと悪徳なサラ金業者に債権譲渡されてしまった上に、母親も父親と一緒に逃げてしまい、恋人の杏まで危ない目に遭わされそうに…。

で、ギリギリ駆けつけた田村たちですが、事態は相当ヤバイ雰囲気。
ところが、借用書の契約日が空欄だったことに気づいた田村がある秘策を思いつきました!
実は、未成年が婚姻すると成人とみなされ、父親といえども息子の名義で借金は出来ないらしい。
怖い社長(広島出身?(笑))と押し問答を続けながら、抜け出した栄田は洸と杏の婚姻届を提出。
日付が変わるのを待って、契約日を翌日に書かせる…という方法で、借金からは免れることが出来たようですね。
とはいえ、原因を作った父親と母親は何処へ逃げてん!?というところですが、そこは軽くスルー(笑)
娘さんを守るためだったとはいえ、勝手に結婚するし、大野先生は踏んだり蹴ったりですよ。(^-^;A
ま、とりあえずドラマなので「マンガやなー!」程度で終わりましたけどね~。
しかし父親の知らない間に結婚って、そんなアホな~(笑)(; ̄ー ̄A アセアセ・・・




ポチッと押してみる?
いつもありがとうございます~♪(‘ ▽‘)ゞ


ホマキちゃんの声で起こしてくれる目覚まし時計。
クイズの当選者は、女の子?
アカンやん(笑)
そして「みのもんじゃ」はギリギリセーフ…?(≧∇≦)ノ彡バンバン!



冬ドラマランキング投票、やってます!→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋


テーマ : 特上カバチ!!
ジャンル : テレビ・ラジオ

「特上カバチ!!」 第4話
何か、やけにスッキリして観やすくなったような?
いや、期待のパンチ・ゴリラこと栄田さんが大活躍の巻…だったせいかな~(笑)

今回の「法律ミニ知識クイズ」は柿崎夫妻ではなく、お水のお姉ちゃんでした。
拾った財布の謝礼金として、1割を受け取れるかどうか?
法律では5%~10%らしいのですが、1ヶ月を過ぎると無効になってしまうらしい。
とりあえず、もしものときの為に…( ..)φメモメモ
どこかに、1億とか落ちてないかな?(笑) オイオイ! (≧∇≦)/☆(.. )

ある日、大家の晴子から困っている知人がいる…と相談された田村。
詳しく事情を聞いてみると、夫と別居中の吉田香織 (清水美沙さん)が、お金を引き出そうとすると自分の口座が凍結されていて、銀行に差し押さえられていたらしい。
どうやらサラ金の連帯保証人になっていたみたいなのですが、本人は全く覚えががない様子。
そこで借用書のサインが別人の者だと証明するために、香織に一目惚れした栄田が奔走する訳ですな~。
彼女の顔に…というよりは、“包帯フェチ”らしい。(≧∇≦)ノ彡バンバン!

筆跡鑑定では香織のものではないと証明できたものの、あとはそれを書いたのが一体誰か?というところなのですが、夫の学(近藤芳正さん)の周りにいる人物の筆跡を虱潰しに調べるのは膨大な時間がかかる訳ですわ。
そこは田村のミラクルのお陰で、軽くクリア(笑)
そしてそこできっかけとなったのが、赤外線に反応しないやら、紫外線に反応するという筆記用具のインク…。
色々と勉強になります(笑)
で、結局偽造に関わっていたのは、学が通い詰めていたキャバクラのママ(辺見えみりさん)だったのですが、男ってホント簡単に騙せるのね~ヾ(*°▽°)ノあはは
財産はママ名義にしておいて、饅頭屋さんは計画的に倒産。
そして借金は妻にかぶせる…という、いくらママさんの口車に上手く乗せられてたとはいえ、最悪な夫でしたわ。
「有印私文書偽造」は、立派な犯罪ですよっ!(^▽^;)アハハ
ま、堀北真希ちゃんのキャバ嬢姿が見られたからいいか~(’-’*) フフ

で、栄田さんの恋の行方は~
(  ° ▽ ° ;) エッ 香織は、あのセクハラ店長とそういう仲に??
嫌よ嫌よも、好きのうちって?(笑)
栄田さん、呆気なく失恋です。(^_^;)



ポチッと押してみる?
いつもありがとうございます~♪(‘ ▽‘)ゞ

弁護士バッジの“ヒマワリと天秤”は有名ですが、行政書士って“コスモス”なんですね。
勉強になるわ~(^.^)


冬ドラマランキング投票、やってます!→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : 特上カバチ!!
ジャンル : テレビ・ラジオ

「特上カバチ!!」 第3話
今回の柿崎夫妻の「法律ミニ知識クイズ」は、賭け麻雀の支払いについて。
賭け麻雀は法的には禁止されているので、負けたお金は払わなくていいとか…。
おまけに、すでに支払われたお金は違法行為なので、返さなくてイイ?
w(°o°)w おおっ!! めちゃイイですやん(笑)
しかしドラマなので怖いおっちゃんたちは退散してましたが、普通は無理なんでしょうね。(^▽^;)アハハ

さて、住吉が「大野行政書士事務所」に入って益々パワーアップ!と思いきや、今回は検備沢弁護士が横槍を入れてきて、なかなかスッキリ!とはいかなかったですわ~(^_^;)
案件は突然の解雇通告と、派遣契約切れ後の雇用について…。
男手一つで一人娘を育てている枯草(石黒賢さん)は、家賃が払えずにアパートを追い出されてしまったらしい。
家に帰ると荷物は全部外に出されていて、鍵も付け替えられている状態。
そういえば、こういうの最近問題になってますよね。
こっちは住吉のお陰で無事に住み続けることが出来たのですが、会社に契約更新と給料の前借りを請求するのは至難の業でした。(^-^;A
というのも、大手銀行から出向してきた非情な取締役・黒川隆 (神保悟志さん)が一切を取り仕切っていて、社員たちは口も出せない雰囲気。
そして住吉の友人・岡本桂 (木南晴夏さん)も派遣契約が切れた後、ズルズルと働かされていると泣きついてきていて…。
これはきちんと雇用契約をしないと違法らしい。
共に「労働基準法」を使って対処しようとしたのですが、さすがはキレ者の黒川。
ぎゃふん!と言わせるどころか、枯草は前借りを主張して警察に訴えられるわ、桂は同じ仕事内容でパート契約しかしてもらえず、お給料はガクンと減ってしまってさぁ大変!
しかも、これから~って時に、顧問弁護士契約を結んでいた検備沢から釘を刺されてしまうことに…。
「行政書士」にも、どうやら限界があるみたいですね。(^_^;)

で、どんなどんでん返しがあるのかと期待してたのに、最後は社長に直訴…って~(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
二人とも無事に希望通り雇用されることにはなったものの、(゜-゜)ウーン 何か、スッキリ感に欠ける~(笑)
田村も相変わらず情に訴えるだけで、まだ何の進歩もないですもんね。
こうなってくると、もう栄田と重森の素人じゃないスーツ姿(笑)しか、楽しみが無いですやん。(^▽^;)




ポチッと押してみる?
いつもありがとうございます~♪(‘ ▽‘)ゞ

紅茶に“金粉”??
どんな味がするのか、興味津々!!(笑)
そしてドキドキの電話クイズは、今回は時間をたっぷりとって大成功~♪(^.^)


ドラマランキング投票、やってます!→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : 特上カバチ!!
ジャンル : テレビ・ラジオ

「特上カバチ!!」 第2話
今回は『解決編』でしたが、相変わらず中山さんの「親友なのに…」発言にイライラ~(^▽^;)アハハ
そんな中山に、裁判所へ「支払督促申立」を送ったことを告げ、これが銀行に知られたら…と住吉が攻めてきました。
こうなると400万円どころか、担保になっているお店は取られてしまうことに…。
で、中山さんが400万円の手形を切ってくれれば、支払期日を10日まで延ばす…と妥協案を提示してきた住吉ですが、結局は返済日が延びただけで状況は変わりません。
焦って逆ギレする田村に、「男の友情だの、約束だの言う前に、大切な友達から400万円もの大金を借りっぱなしでいる方がおかしい。甘えるにも程があるんじゃないですか?」と、住吉はキッパリ。
(゜-゜)(。_。) ウンウン そうですわ~!
ところが、中山さんの方は何も言い返せない田村を責めるんですよね~(^_^;)イライラ
お店を守ることに精一杯で、上杉さん一家が窮地に陥っていることには目を背けるばかり…。

住吉は、前借を断られて職場で白い目に観られていた上杉さんを擁護して励まし、現実逃避している息子にまで会いに行って説教してました。
「親に感謝こそすれ、半端にグレている権利はあるの?
親に振り回されても、それでも自分の人生なんだから、自分で何とかしなよ!兄貴と違って生きてるんだから!」
もしかすると、住吉にも同じような過去があったとか?
妙に説得力ありましたもんね。

一方、八方塞がり状態の田村。
見かねて大野が発想の転換をするようアドバイスしてくれたものの、とりあえず10日以内に200万円を返済して、残りは今年中に支払う…と言うのが精一杯。
(゜-゜)ウーン これじゃ、全然何の足しにもならないんですよね~。
ところが実は、田村が中山さんのお店を株式会社にして、中山さん個人の借金とは別…という形にしていたようですわ。
逆に住吉の方がぎゃふん!と言わされてしまう羽目に…。
といっても、すっかり住吉に共感してるだけに、何だか腑に落ちません(笑)(^_^;)

結局、中山さんは200万円を何とかかき集め(やれば出来ますやん:笑)、残りは仕事以外にバイトをして徐々に返済することにしたようですが、これでもやはり何の解決にもなってません。
で、田村がとった行動は…
当時の野球部仲間の皆さんに声を掛けて少しずつ借りつつ、足りない分は自分のポケットマネーから…という方法をとってました。
ここでもみんなが『友情』を連呼してましたけど、お金ってもっとシビアですわよ~と思ったのは私だけ?(笑)(^_^;)
とりあえず、中山さんの誠意は上杉さんに伝わり、和解することが出来たには出来たんですけど、もう少しスカッ!とさせてもらえると期待してたので、何だかな~って感じですわ。

そんな田村に感動した住吉が…のワケがありません!(笑)
「あなたはとても親切な人だと思うけど、プロの法律家にはなれないと思う!」
最後の「あっ!ざっくり言っちゃってスミマセン!」って、吐き捨てるような台詞が良かった!(≧∇≦)ノ彡バンバン!

しかし最後の最後、意外な展開にビックリしましたわ。
住吉がまさか「大野行政書士事務所」に入ってくるとは~。
もしかして、『ワル』っていう言葉に弱い?(笑)
人情派の田村と、頭のキレる住吉がタッグを組めば、結構最強かも~♪(^.^)
ま、検備沢弁護士の「激ワル」というのは、たぶん意味合いが違うんでしょうけどね(笑)


ポチッと押してみる?
いつもありがとうございます~♪(‘ ▽‘)ゞ

しかしレモンイエローや真っ青、紫といい、あんな玄人なスーツ(笑)を着こなせる俳優さんは今、高橋克実さんと遠藤憲一さんしかいないでしょう~!o(〃^▽^〃)oあははっ♪
そして、クイズの当選者は一体誰?
生放送って、大変…(笑)(~_~;)


ドラマランキング投票、はじめました!→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : 特上カバチ!
ジャンル : テレビ・ラジオ

「特上カバチ!!」 第1話
フジさんの「カバチタレ」の痛快さは大好きだったので、今回もどれだけ「スカッ!」とさせてくれるかと思いきや、何だかイライラ~(^▽^;)アハハ
案件も次回へ続く…ということで、もやもやも残り(笑)

まずは、登場人物の紹介にテロップ連発♪
漫画チックでなかなか面白かったですわ。
難しい法律用語も、台詞を聞いただけではチンプンカンプンだったけど、テロップの漢字のお陰で随分助かりました(笑)
クイズ形式のプチ法律相談も、身近な問題で解りやすかったですしね。
主人公で行政書士修行中の田村勝弘(櫻井翔さん)が住む、アパートの大家さん・柿崎夫婦(渡辺いっけいさん、田丸麻紀さん)のおバカっぷりも嫌いじゃないです。(^.^)

そして今回の事案は・・・
青果店を営む中山さん(吉田栄作さん)が店の存続の為の資金に、親友の上杉さん(田口浩正さん)から400万円を借りた。
最初は今月1月末までの返済期限だったけど、もう少し返済を待って欲しい…と、“口約束”で今年いっぱいということになったらしい。
ところが上杉さんの息子さんが、病気で亡くした兄の為にと必死で勉強したお陰で医大を合格。
その為の入学金やら諸々の諸費用を支払うために、どうしても返済して欲しい…ということになったのですが、上杉さん側の担当になったのがバツイチ敏腕行政書士・住吉(堀北真希さん)で、中山さんの担当は田村。
“口約束”は法的にも認められているらしく、一旦は中山さんの言い分が通ったように見えてたんですけどね~。

敏腕行政書士の住吉が、それで黙ってる訳がありません。
中山さんの青果店へ自ら出向き、まずは帳簿をチェック!
いわゆる“ツケ”を全部回収すれば少しでも返済できるのでは?と提案したものの、田村が「無資力」だとつい言ってしまったばっかりに、オカマバー「コケモモノ木」に“債権者代位権”というものを行使して、住吉が支払い命令の書類を送ったことで事態は悪化。
中山さんからは店の信用がガタ落ちで、経営が大変になる…と田村は怒りを買う羽目に。
しかし、しかしですよ。
元はといえば中山さんが親友の好意に甘えてお金を借りた訳で、全額は返せないとしても、事情を知ってしまったからには、もう少し返済の努力をしてもいいんではないでしょうかね?
それも無しに、今年いっぱいまで返済は待ってくれると言った…と主張するのはどうなんでしょう?(^_^;)
住吉の勢いに負けたとはいえ、彼女の言いなりになってしまった上杉さんの気持ちも解るってもんです。
奥さんは家を出て、息子さんも帰ってこない…。
これはウソではないみたいですしね。

で、結局は責任を感じた田村が「コケモモの木」のママを説得して、中山さんの信用を取り戻すために一生懸命動いたことで、何とか納得してもらえたようです。
田村は上杉さんと中山さん、二人とも上手く収める方法は?…とボスの大野勇(中村雅俊さん)に相談した訳ですが、そんな都合の良い解決方法は無さそうですね。
おまけに法律は常に弱者の味方という訳ではなく、この仕事は依頼者の利益の為に動くことが大前提で、相手側のことを考えていたら仕事にならない…と厳しい現実を突きつけられることに。(^-^;A
だから、冒頭の依頼人(平山広行さん)の高笑いがあった訳ですね。
平山さんは「コード・ブルー」とは真逆の、いかにも怖そう~な借金取りでしたもん。(^▽^;)アハハ
そして、今回の事案はそのまま次回へ続く…。

しかし田村が勤める「大野行政書士事務所」には、個性的な面々が集まってますわ~♪
ボスの大野役・中村雅俊さんはまだしも、重森(遠藤憲一さん)と栄田(高橋克実さん)の強面コンビが強烈です(笑)
特に、ゴルゴ13のような高橋さんの“ヅラ”には目が釘付け!
高橋さんが画面に映るたび、もう目が離せませんよ~(≧∇≦)ノ彡バンバン!
検備沢法律事務所のボス弁・検備沢京子(浅野ゆう子さん)のキャラも、なかなか個性的ですけどね。

ドラマは田村VS住吉で進んでいくんでしょうかね?
大野と検備沢も何かありそうだし、まだまだ色んな伏線もあって楽しみですわ♪




ポチッと押してみる?
いつもありがとうございます~♪(‘ ▽‘)ゞ

それにしても、ドラマの途中での電話クイズは斬新!
でも名古屋からの生電話は、蓬莱軒の料理にばかり気を取られてました(笑)
どうせ当らんし…(^_^;)


ドラマランキング投票、はじめました!→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋


テーマ : 特上カバチ!!
ジャンル : テレビ・ラジオ

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり

ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク